いずこも同じ

今朝、洗濯物を干す時に洗面所のドアの
角のでっぱりにしこたまお尻をぶつけました!
イタイーッと叫べど今朝は私以外誰もいません。
粛々と氷で冷やしていました。
ああ痛かった。

昨日は友だちと夕方6時半まで喋り倒し、
クタクタになって帰ってきました。
普段は夫以外の人と話すことがほぼないので、
刺激になって脳が活性化したと思います。
4時間あまり喋って、お互いの結論としては
「いずこも同じ」ということでした。
でもまさかお互いにこの歳になってこういう
境遇になるとは思いもよりませんでした。
彼女は過剰防衛、私は過信し過ぎ。
両極端のようでも結果は似たり寄ったり、
二人して肩を落として苦笑してしまいました。
 友と会い交わす会話は変わらずにいつもと同じいずこも同じ

今日は四ヶ月ぶりに髪を切りに行きます。
思い切り短くしたいところですが、
前髪が額にかかると痛がゆくなるので
さほどヘアスタイルは変えられないかなぁ。
実は丸坊主にしたいと思っていたのですが、
経験者である夫から「寒いで!」と言われ、
冬に向かう今なにもわざわざ丸坊主にしなくても
と断念したのでした。

[PR]
# by orochon3 | 2017-10-20 12:21 | 日記 | Comments(0)

憧れのひと

五十代になったばかりの”新米五十路”は、
はや心身に起こる変化に驚きつつあります。
老いは控えめに我が身にやってくるのだと
勝手に思っていたのですが、ぜんぜん違いました。
ひたひたと忍びの者のように我が身にピタリ!と
はりついていました、気がつけば知らぬうちに。
これからは同行二人、老いとの二人三脚が
死ぬまで続くのだと思うと早くもウンザリですが、
私には、あんなふうに歳を重ねたい、老いていきたい、
と昔から憧れている方々がいるのを思い出しました。
哀しいかな皆さんもう既にお亡くなりになったりして
もうお目にかかることも叶わなくなりましたが、
聞いた言葉、書かれた言葉、そのひとつひとつを
心の杖にして、彼のひとびとが行かれた道を私も
辿っていくべし、アンチエイジングなんてクソくらえ!
なんて威勢ばかり良く怪気炎?をあげるのでした。
 生きていく手本と思い彼のひとを見つめしわれも五十になりぬ

今日、明日と夫は仕事で福井へ行ったので、
家中静かで広く感じます。
ちょうど間良く友だちからお誘いのメールがあったので、
帰宅時間を気にせず出かけてきます。

[PR]
# by orochon3 | 2017-10-19 14:04 | 美容&健康 | Comments(0)

カレーうどん日和

今朝は気持ち良く晴れて、
ようやくキッチンマットを洗えたので、
台所の床掃除ができました。スッキリ!

先日、ココ最近のお気に入りである
ハウスのきわだちルゥでカレーを作りました。
初めは辛口で、次に中辛で作ったので、
今回は辛口と中辛をミックスして入れました。

b0019591_08475608.png
b0019591_07051802.png
(ハウスのHPより)

思っていたとおり、なんとも良い香りで、
スパイス感もありコクもありの素晴らしい仕上がり。
にんにく醤油、生姜、どろソース、カレー粉などを加え、
いつもながら簡単便利にあっという間にできました。
そして、残ったルゥで昨日はカレーうどんにしたのです。
寒くなったのでもう最高のご馳走!
いつも通り、おんちのおうどんが美味し過ぎて、
白ごはんと共にズルズルと食べてしまいました。
ああおんちかった、と浜村淳でなくても言いたいほど。
固形のルゥよりも断然美味しいと私は思います。
 肌寒く季節はすすむ神無月 今朝の風には冬が混じりて

[PR]
# by orochon3 | 2017-10-18 14:47 | 日記 | Comments(0)

目的地ではない場所

昨日は和歌山を目指し9時前に家を出て、
5号湾岸線に乗りました。
すると間もなく眼前に果てしなく続く大渋滞、、、
なんで?
そこでようやく思い出しました。
「5号湾岸線はリフレッシュ工事をします」
とテレビのコマーシャルで言っていたことを。
そのことを夫に告げていたことも。
言った本人も言われた当人も、
どちらもがすっかり忘れていたのでした。
高速に乗ってしまってから気がついても遅いです。
ラジオで渋滞情報を聞いてみると、
南港まで1時間半だと言うではないですか、
ナビでは和歌山の到着時間は午後4時?!
、、、絶望的です。
引き返そうにも車線変更はできません。
とにかく三車線が一車線になるところまで
行くしかない、という結論になり、
延々と続く渋滞をノロノロ進みます。
ありがとう浜村淳が終ってしまっても
まだまだ一車線にならず、ようやく一車線になった!
と思ってもノロノロノロノロ。
まるで歩くような速度です、、、と思っていたら
あ、尼崎の出口がありました、もう降りよう、帰ろう!
寛屋さんにキャンセルの電話を入れて、
義母へも断りの電話をいれて高速を降りたのでした。

いつまで続くのかと気が遠くなっていましたが、
ようやくホッと一息ついた時はもう11時。
尼崎で降りてホッとしたのかお腹がすきました。
寛屋でステーキとハンバーグを食べる気でいた夫、
ここから一番近いステーキ宮へ行くと言います。
はいはい、もうどこでも良いです。お供しましょう。
果たして這う這うの態でお店まで辿り着きました。

b0019591_14404017.jpg
私は宮ステーキとハンバーグのセット。
大きなハンバーグにお肉が三切れついていました。
右上の小さな鉄板でお肉をよく焼きなさい
という指示がお店からあって、
切りながら焼きながら頂きました。
宮のたれが良い仕事をしてくれたのですが、
前回に比して今回のお肉はかなり固かった為、
アゴの悪い私には苦行のようでした、、、。
けれどもその分ハンバーグが至上の美味しさ!
食べきれなかった分は夫へ進呈しても、
お腹いっぱいではちきれそう。
ごちそうさまでした。

寛屋で食べるはずだったお肉とハンバーグ。
でも食べる場所が違ってしまいました。
 二時間をかけて着いたは尼崎 それだけあれば琵琶湖も行けた


[PR]
# by orochon3 | 2017-10-17 12:42 | 日記 | Comments(0)

和歌山へ

今日は和歌山で独り住まいをしている義母の誕生日、
ということで和歌山へ出かけることになりました。
なんと去年の暮れ以来、すごく久しぶりです。
行き先は寛屋というお店を予約しておきました。
ここへは去年の9月にも夫と行ったのですが、
ものすごく流行っていた記憶があったので、
予約しておけば気をもむことなくストレスフリー。

高速に乗ればすぐ着きそうですが案外遠くて、
ちょっとした小旅行になのです、和歌山。
雨降る中のドライブは怖いですが、
途中は紀ノ川SAをひやかすこともできるし、
ともかく普段は家にこもりっきりなので、
少しは心身に刺激を与えてなくては。

義母は今日で、74歳否75歳。色々あるようですが、
とにかく元気でいてもらえて何より、何より。
道中ご安全に、では行って参ります。
 起きたてのからだにはおるもう一枚冷たい雨の静かな朝に


[PR]
# by orochon3 | 2017-10-16 08:29 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

(150)
(135)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧