八海山、再び!

今度は八海山の純米吟醸に挑戦します!と空蝉さまに宣言、
したと思ったら、なんとそれが聞こえたのか、A氏からまたしても
お送り頂きました、、、なんて親切な方。
しかも、八海山 特別純米原酒という、すごい1本。
もちろん冷酒で頂きました。
いやいやいや、ガツンとやれらました!
真っ黒に日焼けしているのか、もともと地黒なのか、
ちょっと見にはわからないネアカで明るい南国の娘さんが、
海の家で蛤を焼いている無口でワケアリ風の兄サン(恐らく
北国から流れて来たような色白美男子)にちょっとほの字、
というようなドラマが浮かんでくるようなお味。

「開栓後は特に早くお召し上がりください」とのことでしたので、
特に早く頂きまして、あっという間になくなりました。
この注意書きはちょっと問題ですね。

b0019591_16323828.jpg

[PR]
Commented by 空蝉 at 2009-07-21 21:33 x
こんばんは。
八海山の純米原酒は口当たりがよいのに、後味でガツンと来ますよね。
アルコール度数も高かったかと。
これもまことに美味しいお酒です。

「開栓後は特に早くお召し上がりください」
この言葉、本当に「味の変わらないうちに、早く飲んであげねば」
って思いますよね~。

また、美酒をご一緒できる機会がありましたら幸いです。
ではまた

Commented by orochon3 at 2009-07-22 08:01
空蝉さま、コンニチハ!
ほんとに、またご一緒いたしたいですワー
お酒のこといろいろ教えてくださいまし!

たいへん幸福なことに、八海山には最近ちょくちょく
ご縁があるのです。梅干しがとてもよく合いました。
by orochon3 | 2009-07-21 16:32 | その他(ほぼお酒) | Comments(2)