ナパ♪ナパ♪

ワイン会の会長から、美味しい白ワインをご紹介頂き、
早速取り寄せました。ついでに赤も3本ずつ。

ROMBAUER CARNEROS 2008年。
シャルドネ100%ですが、なんていうかもう、
これは今まで頂いた白ワインとはちょっと違う。
さらっとしていません。しっかりしています。
そしてとっても華やか!華やか!
お値段も華やかではありましたが。
CARNEROSはナパヴァレイの最南端にあり、
ナパで一番涼しいのだそうです。
だから、他のナパのシャルドネよりもエレガントな白ワインを
作り得るのだそうです。本当に他のワインとはちょっと違う。
このちょっと違う、というところをもう少し詳しくわかりやすく
説明するには残念ながらワタクシの語彙が足りませぬ。
なんというか、アメリカの大女優でモナコ王妃になられた、
グレース・ケリーのようなワインでした。

ROMBAUER NAPA VALLY 2008年
こちらは、ア・カルイ、ナパのカベルネ・ソーヴィニヨン100%。
おお、知っていますよ、以前お会いした事ありますね、というような。
美味しいのは美味しいですが白の時みたいな感動ではなく、
心細い時に知り合いに会った安堵感のような感じです。

どちらも生産量が少なく、日本ではあまり認知度は低いそうです。
それにしても、美味しいワインはまだまだあるのですね!
[PR]
by orochon3 | 2010-03-01 06:51 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)