シチリアの葡萄酒

このところ、日本酒を少し遠ざけて葡萄酒ばかりの夜です。
いつも選ぶのはグルナッシュとかシラーズとか、
好きな南っぽいものばかりでした。
このあいだ飲んだドイツのリースリングに衝撃を受けたので、
この際いろんな葡萄のものを飲んでみようと思い立ちました。
で、失敗しても良いように手頃なお値段で選んだのがシチリア。
BADIA ALLE CORTIのNERO D'AVOLAです。
シチリア原産のNERO D'AVOLAが100%だそうです。

シチリアのイメージといえば、眩しい陽射しと砂っぽい道。
ホコリっぽい白い壁、表に出した木の机。
卓上の分厚いグラスに入ったこの葡萄酒を想像すれば、
なんだかもう気分はドン・コルレオーネです!
ちょっと甘みの残る濃い葡萄酒は、意外に優しい。
ちょっと土っぽくて愉しい味でした。
2本で1000円というコーナーから選んだのですからワンコイン!
香りはあまり強くなく、飲んでいるうちにオイシ!となりました。
2008年です。特別な日のお酒には無理ですが晩酌には適当かと。
ワインはすぐなくなるのが難点ですね、燃費ワル過ぎ。
[PR]
by orochon3 | 2010-03-22 10:05 | その他(ほぼお酒) | Comments(2)
Commented by pirikainankle at 2010-03-26 23:50 x
このワインと同じかな?某デパートお歳暮解体市で勝ったのがやっぱりシシリア産のMONTE BELLOのNERO D'AVOLA2008です。
こんどお友達とわいわい飲もうかなと思ってた矢先でした。
島のワイン・・を買ったのは、やっぱりサルディーニャ島のワインが頭をよぎったからに違いありません。
Commented by orochon3 at 2010-03-28 06:22
ぴりさまこんにちは!
造り手が違うだけで同じぶどうのNERO D'AVOLAですね!そちらの方が高級品だと思いますが、、、。
土着のぶどうというのはなんだかとても惹かれます。ご紹介してくださった「モンドヴィーノ」を観てからますますその思いは強くなりました!
ワインパーティでの皆さんの感想、ゼヒ教えて下さいネ。


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

(150)
(135)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧