ちょっぴり旅気分

どこにも行ってない。
どこかに行きたい。
と、思っていたら、お墓参りに行くことになりました。
義父のお墓は三重県の松阪の手前にあります。
朝の6時に出発して、着いたのが8時半でした。
早朝の墓参は気持ちが良い上に涼しい!
義父にご挨拶して、朝のコーヒーを飲みに、
コメダコーヒーへ。朝早くから満席でした。

冷たいコーヒーを飲んで、さあ帰りましょう、
となる筈だったのですが、、、お昼御飯どうする?
松阪まで行って松阪牛食べる?
で、車で40分ほど移動して松阪へ着いたのが10時半です。
携帯で調べたら、老舗はすき焼きばかりだしちょっと高すぎる。
色々考えて、「牛銀」さんの洋食部を選びました。
b0019591_8474091.jpg

城下町の風情のある通りに、牛銀本店を見つけました。
洋食部はこれに隣接したちょっと洋風の建物。
b0019591_8483884.jpg

メニューは松阪牛を使ったリーズナブルな洋食の数々!
開店にはまだ少しありますので、松阪のまちを散策しました。
残暑厳しい松阪のまちは人通りも少なくて、のんびりしています。
散策と言ってもことさら何があるわけでもありませんが、
本居宣長のおうちとか、三井家発祥の地とか、有名な和田金とか、
説明の看板を見てふうん、そうなの、と関心があるわけでもないのに
うなずいてみたりして、、、。
頭はもう松阪牛のことでイッパイですから。

開店と同時に店内へと入りました。
黒毛和牛のステーキを頼むと、お店のおばちゃんが
「松阪牛じゃないんですけど良いですか?」と親切に教えてくれます。
おお、それはいけません、何しに松阪まで来たのかわかりません。
おばちゃんの導きで、松阪牛ランプステーキと焼肉定食とハンバーグを注文。
果たして、初松阪牛の味は、、、。
かなりしっかりと重たい、牛肉らしい美味しさでした。
なじみのある但馬牛にはしんどいだろうな、というような、
甘めのタレやコクのあるポン酢がよく合います。
すき焼きが美味しかろう、というお肉でした。
いつか和田金や牛銀本店で食べる日が来るでしょうか???

2時半には家に帰り着きましたが、墓参もできた上に、
ちょっとした旅気分を味わえて、幸せな夏の思い出ができました!
[PR]
by orochon3 | 2010-08-20 16:39 | | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(146)
(131)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧