ちょっぴり旅気分

どこにも行ってない。
どこかに行きたい。
と、思っていたら、お墓参りに行くことになりました。
義父のお墓は三重県の松阪の手前にあります。
朝の6時に出発して、着いたのが8時半でした。
早朝の墓参は気持ちが良い上に涼しい!
義父にご挨拶して、朝のコーヒーを飲みに、
コメダコーヒーへ。朝早くから満席でした。

冷たいコーヒーを飲んで、さあ帰りましょう、
となる筈だったのですが、、、お昼御飯どうする?
松阪まで行って松阪牛食べる?
で、車で40分ほど移動して松阪へ着いたのが10時半です。
携帯で調べたら、老舗はすき焼きばかりだしちょっと高すぎる。
色々考えて、「牛銀」さんの洋食部を選びました。
b0019591_8474091.jpg

城下町の風情のある通りに、牛銀本店を見つけました。
洋食部はこれに隣接したちょっと洋風の建物。
b0019591_8483884.jpg

メニューは松阪牛を使ったリーズナブルな洋食の数々!
開店にはまだ少しありますので、松阪のまちを散策しました。
残暑厳しい松阪のまちは人通りも少なくて、のんびりしています。
散策と言ってもことさら何があるわけでもありませんが、
本居宣長のおうちとか、三井家発祥の地とか、有名な和田金とか、
説明の看板を見てふうん、そうなの、と関心があるわけでもないのに
うなずいてみたりして、、、。
頭はもう松阪牛のことでイッパイですから。

開店と同時に店内へと入りました。
黒毛和牛のステーキを頼むと、お店のおばちゃんが
「松阪牛じゃないんですけど良いですか?」と親切に教えてくれます。
おお、それはいけません、何しに松阪まで来たのかわかりません。
おばちゃんの導きで、松阪牛ランプステーキと焼肉定食とハンバーグを注文。
果たして、初松阪牛の味は、、、。
かなりしっかりと重たい、牛肉らしい美味しさでした。
なじみのある但馬牛にはしんどいだろうな、というような、
甘めのタレやコクのあるポン酢がよく合います。
すき焼きが美味しかろう、というお肉でした。
いつか和田金や牛銀本店で食べる日が来るでしょうか???

2時半には家に帰り着きましたが、墓参もできた上に、
ちょっとした旅気分を味わえて、幸せな夏の思い出ができました!
[PR]
by orochon3 | 2010-08-20 16:39 | | Comments(0)