もうダメかも

少し前に、冬のソナタというドラマが流行って、
眼鏡にマフラー、そして両手を胸にあてて微笑、
というヨン様に人気が沸騰していましたね。
ヨン様に人気があったというよりも、ヨン様が演じていた
なんと言う名前か知らないけれど役柄とヨン様がごっちゃになって、
皆さん熱狂していたのではないかと推察しておりました。
はたから見ていても、ものすごく、皆さん幸せそうでした。

そして、いま、ワタクシもその一人となっております。
いえ、ヨン様ではございませぬ。
伊勢谷くんの高杉晋作です。
伊勢谷くんを初めて観たのは「ワンダフルライフ」と「金髪の草原」の
二作品連続で、でした。
かっこ良さにひっくり返りましたが、以後は忘れていました。
色んな作品に出演していたのは知っていましたが、
その後あまり興味が湧くことはありませんでした。
昨年、NHKの「白州次郎」を観てみたら、、、
上手に歳を重ねて、よりかっこよくなっているではないですか!
でも白州さんにはあまり興味がなかったのでそこまで、でした。
しかし、しかし、しかし。
この度はワタクシの大好きな高杉晋作。
もう、すっごく楽しみにしていて、そして初めて観た瞬間、
もう、ダメかもしれない、と思いました。
私の中の高杉晋作像を遥かに超えるかっこよさ。
高杉晋作が伊勢谷友介と一体化してしまい、
あのヨン様現象が起こってしまったのでした。
合掌。
[PR]
by orochon3 | 2010-08-23 08:09 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)