泳ぐということ
プール通いを始めて数週間が経ちまして、
初日は200Mだったのが100Mずつ距離を伸ばし、
ようやく目標の1000Mを達成しました。
クロールで休み休みなので胸をはって言える程ではありませんが、
やっぱり目標をクリアできたのは嬉しいもの。
1000Mと言っても最後の方では腕があがらなくなるし、
手も伸びなくなってしまい、まだまだ満足の域ではありません。

さて、ここで悩みました。
次の目標をどうするか。
 距離を伸ばす
 時間を縮める
 美しく泳ぐ
 休まず泳ぐ
 休まず美しく泳ぐ
などなどと候補を考えてみましたが、順序としては、
美しく泳ぐ、休まず美しく泳ぐ、休まず美しく長距離を泳ぐ、
そして休まず美しく速く長距離を泳ぐ、というのが最終目標でしょうか。
いつになるやらわかりませんが、とりあえず一つずつの目標を、
自分のペースで楽しく泳ぎたいと思います。

30年以上前に泳いでいた頃は、自由自在に自分の身体を動かせて、
スタミナも存分にあって、水の上にのるような感覚で泳いでいました。
まさかあの頃に戻れるとはモチロン思ってはおりませぬが、
水の中を全身を伸ばして進む気持ち良さは全く変わっていません。
水をかいて進む爽快さは、あの頃と同じ。
しんどくて息があがっても、また蹴りだして進んでしまいます。
泳いだ後の気持ちのよい疲れ、そしてやっぱりビールが美味しい!
[PR]
by orochon3 | 2011-05-13 08:42 | 美容&健康 | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49
ファン
ブログジャンル
お酒・お茶
映画