泳いでおります

元来、根をつめて熱中するだけして、自分の中で納得がいくと、
驚くほどサッパリ興味が消え失せるという勝手な性格です。
プール通いも、そうなるのではと内心思っていたのですが、
なんとか続いております。
無理をしないことと、泳ぐのが本当に楽しいからでしょうか。
(帰って呑むビールが美味し過ぎるのも一因ですね!)←ヒツコイ

無理をしない、ということの一番に30分という時間の設定をしました。
ちんたら、ちんたら泳いで1500Mまで距離が伸びた頃のある日。
500M泳いだ時点で、無性に短距離でダッシュがしたくなりました。
50Mをインターバル20秒で5本、25Mを40秒もちで6本。
今の私にはこれが精一杯。
このあと時間がまだあったので250Mダウンでながし、終了!
疲労感は大きくぐったりしましたが、なんとも充実感のある1150Mでした。


またちんたら長距離も良いですが、ダッシュも楽しかったです。
けれどどちらかには決めず、その日の気分で楽しく泳げば良いのですネ。
この歳になってようやくこんな風に楽しく泳げるようになりました!
[PR]
by orochon3 | 2011-07-06 04:31 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

タグ

(130)
(106)
(94)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧