16年目、アリガトウ

本日2月14日は、吾が家にとっては新年のようなもので、
めでたくも16年目を迎えたのでした。
ひとえに、夫の我慢の上に迎えることができたこのメデタイ日。
日頃はじっと家にいるのですが、今日ばかりは出かけましょう。
はるばると大阪まで行って参りました。
行き先は実にこの日以来5年ぶりという淀屋橋odonaです。
久しぶりのご馳走!!スペイン料理を頂きました。
まずは発泡したワインで乾杯、ありがとう、ありがとう。
発泡したワイン、スペインではカヴァというのですね。
そのグラスが空いたところで、ワインへうつりました。
お安いところの赤ワイン、ぶどうはグルナッチャ。手軽で良いです。

お料理の最初は大好きなハモンセラーノ。
上にのってる白いのは付け合わせのクラッカー。
ハムをまいて食べると美味しい!
b0019591_16114317.jpg


そして、スペイン料理といえば、のスペイン風オムレツ。
ジャガイモが入っていて、小さいながらにヴォリュームあります。
b0019591_16242742.jpg


続いて鮪のマリネ。刻んだピーマンのソースが美味しくて、
オムレツにもかけて食べました、すてき。
b0019591_1627150.jpg


大好きな小エビのアヒージョ。
油でグツグツいっている小エビは、ガーリックが効いていても優しい味。
塩加減がワタシ達にはばっちり合いました。
b0019591_16285951.jpg


アサリ料理は漁師風だそうです。
お出汁がたっぷりでたスープがおいしくてたまりません!
b0019591_16315986.jpg


最後はお約束のパエリャ。
本日は魚介にいたしました、エビさんが実に美味しかったです。
b0019591_16342297.jpg


吾が家でもたまに、なんちゃってパエリャをするのですが、
さすがにプロの味は違います、、、味が深い。
二人でこの量はすごい、と思われるかもしれませんが、
どのお料理も片手くらいの小さなお皿の一品で、
おかげで二人でもこれだけ色んなお料理を食べることができました。
ワインもちょうど空いて、くちくなったお腹をかかえ梅田まで歩いたのでした。
[PR]
by orochon3 | 2013-02-14 16:43 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(146)
(131)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧