頭痛その後

相変わらず頭の痛い日々を過ごしていますが、
楽しいことを考えよう、楽しいことをしよう、とつとめています。
美味しいものを食べ、楽しいことを考えていれば、そのうち治る、と信じて。

その前に、頭と共に歯の痛いのが気になっていたので、
脳神経外科で頭の中を検査したあと、歯医者さんにも行っておきました。
密かに歯が悪くて頭が痛いのかもしれないゾ、と思っていたのです。
それなら歯の治療をしたら頭痛は治るかも!と期待していました。

結果。
歯に異常はみられませんでした。
自分でも気づかずに歯をくいしばったり、歯ぎしりしたりしていて
歯や頭が痛いのではないかという、新たなご意見を頂いてしまいました。
歯の噛み合わせの問題だというのです。
特にワタシの歯並びは、奥歯にダイレクトに力がかかるのだそうです。
そんなん知らんがな!と心の中で叫びましたが、「よくわかりました」と答え、
マウスピースを作ることを提案されたものの保留にし、
歯医者さんを後にしたのでした。

結局のところ、頭痛は治らず。
といっても、寝込むほどの痛みではなく、日常生活にも支障はありません。
お酒もおいしく頂いているので、たいしたことではないのです。
ただ、悪いことをした孫悟空のように、いつも頭がしめつけられています。
突然おそってきたワタシの頭痛はいったいぜんたいどこからきたのでしょう。
[PR]
by orochon3 | 2013-07-20 08:38 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

(150)
(135)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧