大好きな味、テロワール

選挙も終わってようやく静かになりました。
そしてデスクトップに空瓶の写真がたまってきました。
そろそろ整理しておきたいということで、大好きなお酒オンパレード。

b0019591_834027.jpg

愛媛、水口酒造さんの清酒 仁喜多津 上撰 神泉。
仕事で愛媛に行った弟からのお土産、、、、といっても、
心優しく心配りの人、会長が弟に「Aちゃんに買って帰りなさい」と
お金をそっと渡してくださったのだそうです。
Aちゃんはお酒が好きで楽しみにしているんだから必ず買う様に、
というご指示だったそうです、ありがたや〜!
さて、この仁喜多津はお馴染みなのです、大好きなのです。
地酒の基本というべきその土地でしかできないお味でしょう!
べたっとしていると思いきや後口さっぱりあとひかず。
「おさけ」という味です。
これこそひやで!美味しくていつまでも呑みたいと出逢いに感謝。

b0019591_9223618.jpg

岡山の大典白菊 上撰。
これ、大好きなです!夫の知人で岡山出身のAさんが時々くださいます。
あまいけど山椒のピリリのような鋭い切れ口、それがきいていて後口さっぱり。
昔の上等の刺繍のような美しさ。
嬉しいお酒、たのしく元気になるお酒です。

b0019591_8383998.jpg

お馴染み宮崎の千徳さんのお酒。
会長からのご指示で弟が買ってきてくれました。
特別本醸造はなかぐら。
大典白菊とおなじ系統の好きな味です、大人のラムネみたい。
何度もご紹介しているお酒ですね〜。
そして横に並んでいるのは、酒屋さんご推奨の千徳 大吟醸。
千徳さんが金賞をとった、というすごいお酒なのだそうです。
弟は「姉は吟醸より純米とかが好き」と言っているのに、
「これ是非呑んでもらって!」と強く推したお酒なのだそうです。
感想は、、、なぜ大吟醸にしちゃった?というかんじなのでした。
杜氏さんには、はげしく申し訳ないけど。
美味しいのです、確かに。でも千徳は普通に呑みたい、ワタシ。


仁喜多津も白菊も千徳も同様にその土地で呑まれ続けてきたお酒。
ワタシはどうやらそういう土地の味のお酒が好きなようです。
そういえば、ワインも同様に。
Terroir(テロワール)という言葉を久しぶりに思い出しました。
あれは日本語にすると地味とでも言うのでしょうか。
[PR]
by orochon3 | 2013-07-22 09:36 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)