酒杯をもとめて、、、

ここのところずっと、新しい酒杯を探していましたが、
近場のお店では好みのものと出逢えませんでした。
誕生日の午餐を頂いたあと、久しぶりの遠出でしたので、
せっかくなので阪急百貨店の食器売り場へ寄ってみました。

理想の酒杯についての条件はいろいろあります。
あまり高さがないこと。かといって低すぎないこと。
(脚付きとか高さのあるものだと、不安定ですし、第一、倒してしまってこぼします!!
こぼしたらお酒がもったいないです!!)
ボッテリ厚手ではなく、薄くて軽いこと。
口元に触る部分が薄くて少しだけ丸みのあるもの。
色はなるべく薄いもの。
他にも色々あるのですが、とにかく私の手に収まりが良いものが一番。
なんて勝手なことばかり言うものですから、
酒杯はいろいろあっても、これ!というものとの出逢いは実に少ないのです。

そして、阪急百貨店の中に出ていた東哉(とうさい)というお店で、
この酒杯に出逢いました。
理想にかなり近いではないですか、、、!
まず色あいにひきつけられました。
なんともいえない色に縁の金色が主張しすぎずしっくり、でも華やか。
手に取るとまず軽い!そして私の手にピッタリとおさまって、実にいいカンジ。
上品で優雅なこの盃の佇まいに一目惚れでした。
これ買う!と言おうとしたら、夫が誕生日プレゼントに買ってくれました。
なんと優しいお方、ありがとうございます、大事にします。


b0019591_13194869.jpg

(直径が6センチ、高さは4センチ)


なんでもこの東哉というお店は、大正8年に清水に創窯し、
昭和11年(!)に銀座へ店舗を開設したそうです。
京の雅に東京の粋を取り入れた京焼きで、宮内庁のご用命もあるのですって。
嗚呼、、、、これだから妥協はできません。
好みを追究していけば、必ず求めているものに出逢える、確信を持ちました。

毎夜この盃に美酒を満たして、我ながら良い趣味をしてるじゃないかと
ニンマリしているアホなワタシです。
ああお酒がとっても美味しい!
[PR]
by orochon3 | 2014-09-15 13:53 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(145)
(131)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧