さあ、ひやおろし!

理想的な酒杯を手に入れたら、やはりそれに入れるものがなければ、
ということで、阪急百貨店の地階へまいりました。
日本酒売り場ではいたるところに「ひやおろし」の文字が!!
そうです、そうです、その季節でした。
試飲しつつ、選んだのは下の二本です。

b0019591_15545245.jpg

秋田の飛良泉、山廃純米ひやおろし辛口。
濃い、ひやおろしらしい、一年ぶりの味です。
お味も確かに美味しかったですが、販売員の押しの強さに負けて買った、
という経緯もあったのです、そのまんまの押しの強いお味でした。
近頃夜は肌寒くなりました、夏布団をしまって真綿の布団を出しました。
そんな時季のお酒です。

b0019591_15551581.jpg

京都伏見のお酒、東山酒造の坤滴ひやおろし。
好きな味です、ああ、美味しい、かるく、あまく、
スルスルと入って来て、喉の奥にクッとくる強さもあります。
主張してこない控えめなひと、でも、色々とお話を伺ってみたくなる、
そんな素敵なひとを思い浮かべるお酒でした。
なにしろ、もう、このお酒はあっという間に空になってしまったのでした。

いつも心優しい皆様から頂くお酒は、めちゃくちゃに美味しいお酒で、
私にはもったいないくらいスバラシイ晴れ着のお酒なのですが、
自分で試飲して選んで買ったお酒も、普段着のようにしっくりきて、
地味ながらそっとワタシに寄り添ってくれる佳いお酒です。
自分で選んだんだから、、、アタリマエ!!
[PR]
by orochon3 | 2014-09-22 09:31 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)