フルールエンザ

いつもタカラヅカをご一緒する三人組で、
やっぱり春はタカラヅカ観たいねぇーということになり、
今度の花組公演のチケットを買いに出かけてきました。
わざわざ大劇場まで買いに行くのは、お目当てがあるから。
それは大劇場の入り口手前にあるイートインのコーナー“フルール”のたこ焼きです。
以前、リニューアルした時にフルール焼きというヘンテコなメニューもあったのですが、
実際お味はよろしくなく、フルール焼きは早々に姿を消してしまいました。
やはり昔からあるシンプルなたこ焼きが一番ということでしょう。
ソースだけなら450円、お出汁がつくと500円となります。
ソースもお出汁も欲しいワタシは500円です。
b0019591_1344079.jpg


チケットを買い求め、たこ焼きも食べて、、、
といつもなら、この他におうどんやら何やら食べるところですが、
この日はずっと気になっていたもう一つの目的があり、早々に場所を移しました。
実は花の道にあるルマンにサンドイッチを食べに行ったというわけです。
8年程前に頂いたルマンのサンドイッチは美味しくて、
また食べたいなーと思いながら果たせぬ夢となっていました。
色んな盛り合わせのサンドイッチ、やはり美味しかったです!
もう、満腹!
くちくなったお腹をかかえて帰宅したのですが、なんだかおかしい。
喉が痛いような気がする。
気のせい、気のせい、とこの日は特に何もせず、熱燗を呑んで寝てしまいました。

翌朝、、、やはり痛いのは変わらない。いや、少し痛みが強まったかも。
その三日後に母と長浜を再訪する約束をしていたので、
用心の為に病院へ行くと「風邪のお喉ですねぇー」と診断され、
普段は服用しないと決めている抗生物質も今回は飲むべし!と先生。
暖かくして大人しくしていましたが、、、薬のせいか胃がおもたくしんどくて、
夜になってもお酒を呑むような気持ちになれません。
喉はどんどん痛くなります、夜には焼けるようなヒリヒリ痛みが襲い、
水分をとろうにも唾さえ飲み込めない痛さ。
汗はどんどん出て来て一晩に上下で合計4回着替えました。
こういう状態が続くので、長浜に行ってもお鮨なんて食べられないし、
残念ながら断念しますとのメールを母へ送りました。

こんなに喉が痛いのは初めて!
でも、これは喉が何らかのウイルスと戦っているからなのだろうと、
「頑張れ、ワタシ!どうか頑張って!」と必死で応援し続けました。
そのせいかどうか、熱は37度以上上がりませんでした。

そして今日で5日目。
喉はだいぶ良くなり、峠は越えたと思います。
いはやはどこでウイルスを貰って来たのでしょうか。
もしかしてフルールの怒りをかったのでしょうか。
コワイ、コワイ。
でも一番コワイのは、まったくお酒が欲しくないことです!
大丈夫か、ワタシ?!
[PR]
by orochon3 | 2015-02-25 14:14 | 美容&健康 | Comments(0)