風邪の功名

喉が痛くなって始まった今回の風邪は、
喉の痛みがひいた後には、痰と咳がひどくなって、
またしても眠れぬ夜を重ね、薬を二週間も服用するという事態に!
けれど昨日ぐらいからようやくそれも落ち着いてきました。

2月20日から実に二週間。
まったくもってお酒が呑めませんでした。
一度、やけくそで試みたのですが、咳がよけいひどくなってしまい、
苦しい思いをしただけで何も良いことがありませんでした。

それは、お酒をやめて10日くらいした頃でしょうか。
イカリのバターリッチロールを店頭で見て飛びつきました。
普段なら絶対に食べないようなパンですが、美味しかったのです。
そして次にはなんと、たまご蒸しパンが食べたくなったのです!!!
この6年あまりの間、甘いものはまったく受け付けなかったのに、
甘ったるい匂いだけで気分が悪くなっていたくらいなのに、
蒸しパンを手にとって匂ったら美味しそう!と思ったのです。
熱いお紅茶と共に、恐る恐る頂いてみたところ、、、
おいしいー!
これは、嬉しい出来事でした。
いつも、甘い物を食べられなくなったのは、人生の半分は損してる、、、
と哀しく思っていたのですが、人生の楽しみが戻って来たのです。
まだ、チョコレイトとか、アンコとかの甘さは無理ですが、
プリンとかソフトクリームとか食べたいし、
八天堂のクリームパンというのも、一度食べてみたいと思っていました。

そうだ!
私もともと甘いものの中ではカスタードクリームが一番好きなのでした。
なんとうれしや、まずは八天堂を探しましょう。

とは言うものの。
昨日のお風呂上がりは久々にビールが飲みたくなってしまいました。
久しぶりのビールの美味しかったこと!
ビールを頂けば自然と手はお酒の瓶へ。
実家から貰ってきて置きっぱなしだった真澄の純米吟醸。
お気に入りのお猪口に入れて一口呑めば、もうとまりませんでした。
美味しいお酒を頂いて、さあ、また甘いものへと戻れるでしょうか。
少し心配ながらも、お酒が頂けるようになったのは元気になった証拠、
とりあえずは健康に乾杯だ!と言いながら今日も呑むのでしょう。
[PR]
by orochon3 | 2015-03-06 09:49 | 美容&健康 | Comments(0)