諏訪の旅 蔵巡り篇〜舞姫〜

ようやく諏訪五蔵巡りのご報告です。

「ほろ酔いマップ」という酒蔵巡りの地図がありまして、
旅に出る前からそれを入手したワタシは念入りに予習していました。
諏訪に着いてまずは一番手前の「舞姫」からやっつけよう!
駅から甲州街道へ入り、てくてく歩くもなかなか酒蔵らしきものは見えず、
本当にあるのか?という不安を抱えて歩いていたら、、、
ようやく「舞姫」を発見しました!

b0019591_925860.jpg


ちょっと料理屋さんみたいなお玄関ですが、中へ入ると酒蔵らしく薄暗い。
その中にお酒が並び、業務用の大きな冷蔵庫の中にもお酒がたくさん!
“いつでもごくらく 酒蔵巡り”のクーポンを買っていざ試飲、試飲。

注:クーポンの説明は以下の通り
 一、どの蔵でも買えるクーポンを購入して酒蔵へ行きます
 二、お猪口をもらって試飲します
 三、お猪口はお土産に貰えます
 四、各蔵でクーポンにスタンプを押してもらいます
 五、5つのスタンプが揃ったクーポンを投函してプレゼントに応募します

最初に訪問した舞姫でクーポンを買おうと思っていました。
いらっしゃいませ、と出て来たお兄ちゃんは控えめながらも、
適切な説明をしてくれました。
曰く「真澄さん以外は試飲は無料でできるんです、クーポンは1800円なので、
実質的には買わない方がお得なんですけど、、、」
おお、お兄ちゃん、ご親切にどうもありがとう、でもワタシはクーポンで
お猪口を貰ったりスタンプラリーをしたり旅情緒を味わいたいのです。
丁重にお断りをしてクーポンを買い求めたのでした。

では、仕切り直して早速試飲を致しましょう。
色々味見をして、お気に入りをメモし、ではまた帰る前に参りまーす。
スタンプを押してもらって、おっと、お猪口も忘れずに頂きました。

フムフムこの要領で各蔵をまわるのね、なんて楽しい!
この日は片倉館見学でしたので、残るは翌日の午前中にまとめてやっつける!
案外遠いことが分かったので、ホテルからタクシーに乗って、
一番奥にある超有名どころ、真澄へ行ってから駅へ戻ってくる作戦にしました。

つづく
[PR]
by orochon3 | 2015-07-13 06:56 | | Comments(0)