夏のジンクス 再び
2013年のこの記事 →  をご参照ください!

2009年から延々と続いている夏のジンクス、、、
夏になれば、何かがこわれる吾が家。
実は昨年の2014年には冷蔵庫内にある製氷機が壊れました。
製氷機の器の下が凍り付いてしまうのに、修理不能なのだそうで、
いまだに週に1回ほどドライヤーで温め氷を溶かさないといけません。
これが本当に、まあ面倒くさい作業です。

さて、今年。
まだ梅雨明けもしないというのに、なんと、なんとまた壊れました。

お昼の用意をしようと流しの下の開きを開けました。
ザルをとろうとしたところ、なんだか濡れている。
よく見たら、流しの下は水びたし!
そして、周囲も水がかかって濡れています。
ボウルには水がたまっているほどに、びしょ濡れ状態でした。

水漏れです。
吾が家の流しはディスポーザーが最初から取り付けられていました。
そのディスポーザーが壊れていて、水漏れがしていたのでした。
普通に水を流したらチョロチョロと漏れますが、
ディスポーザーをまわす時には少しだけ水を流さなければいけないので、
ディスポーザーを動かしながら水を流すと、、、
さっきはチョロチョロと漏れていた水が、、、
なんと、なんと、勢い良く噴射されているように漏れるではないですか!

お鍋やボウルやザル等を置いていた流しの下は、
かくしてびしょ濡れ状態とあいなったというわけでした。
そして修理業者さんは3時半くらいに来てくれると段取りが付きました。

ちょうどお昼の用意をしていたのですが、
とにかく流しの下に置いていたものを全てお風呂場に移動させ、
漏れてくる場所に洗面器を置いて漏れ対策を施しました。

b0019591_9301451.jpg


そして、昼食後は延々と漏れた水しぶきを受けていた鍋などを
洗面所で洗い続け、拭いてはまたお風呂場へ避難させました。
へとへとになって座り込んだ頃に業者さんがやって来て、
経年劣化によるディスポーザーの破損、という診断がくだされました。
まるごと交換の作業は一時間くらいで終わるとの事でしたので、
急いでシンク下に敷く防臭防カビシートを買いに走りました。
無事、新しいディスポーザーが取り付けられて、
汗びっしょりの業者さんは帰っていきました。
新しいディスポーザーの入れ口です、ピカピカです!

b0019591_9303827.jpg


さあ、それからがまた大変でした。
新しいシートを敷いて、又してもお風呂場からの鍋などの移動。
少し広くなったシンク下へ戻して行きました。
すべて終わって、ふと時計を見たら4時を過ぎているではないですか。
タイヘン!相撲が始まっている!!
今場所の遠藤は12枚目なので4時過ぎには登場するのです。
急いでテレビをつけたら間に合いました、ああ良かった、でも負けた。



台風がやってくるという日の出来事です。
外は大雨、そして吾が家もびしょ濡れという歴史的な一日でした。
[PR]
by orochon3 | 2015-07-17 09:20 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49
ファン
ブログジャンル
お酒・お茶
映画