上諏訪のお酒(横笛)

今夏は実家からいつものにごり酒が5本も流れてきたり、
他にも頂き酒があったので、なかなか上諏訪のお酒に辿り着けませんでした。
で、伊東酒造さんの横笛のお酒がようやく登場できました。
親切な酒蔵のおじさんの説明と試飲によって選んだお酒です。
b0019591_09073070.jpg

横笛 純米酒。

瓶のくびのところに輝く文字は「長野県原産地胡椒管理委員会認定」

麹米は美山錦20% 掛米ヨネシロ80%だそうです、あまり知らない名前。

ふくやかにやさしく品の良い純米酒です。

かわいらしい諏訪湖に抱かれている様に酔いました。


b0019591_09095761.jpg

横笛 吟醸 古道。(古道って読めますか?私は読めませんでした)

美山錦100% 18度以上19度未満 日本酒度+0。

ラベルの裏に欠いてありました。

曰く「酒通のために造ったお酒」濃醇な味!!どっしりとした風格を持つお酒です。

冷又はロックなどでお楽しみください!

ということで、私は冷酒で楽しみました。ロックってどうももったいないような気がする。

ああ、女学校のおんな先生!もちろん葦原邦子もしくは名画「お嬢さん」の夢子さん扮する先生。

美人でやさしい、厳しいけれどみんなの憧れのおんな先生です。

甘ったるくはないけど、うぅんdreaming!


横笛さんは、良い雰囲気の酒蔵でした。
クーポンで頂いたおちょこ、麗人は少し小さめですが横笛のはしっかり大きめ。

b0019591_09130246.jpg

来月10月3日は「上諏訪街道呑み歩き」が実施されるようです。

タクシーの運転手さんに聞いたのですが、

この日はあの閑散とした酒蔵通りが人、人、人で埋まるそうです。

チケットでもらうマスを持って人々は酒蔵を巡るのです、、、

ん?

そういえば、同じく10月3日と4日は吾が地元の酒ぐらルネサンスが開催される!

西宮神社の境内は、プラカップを持った人々で埋め尽くされますよ!

さて今年も行くのかな?行けるのかな?


[PR]
by orochon3 | 2015-09-07 09:22 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

タグ

(129)
(105)
(93)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧