悲報!!〜酒ぐらルネサンスの悲劇〜

2011年より毎年たのしみにして出かけていた「西宮酒ぐらルネサンス」、
今年は10月1日2日に開催されました。
ずいぶん前からその日は仕事があると夫が残念そうに言っていたので、
今年は行けないなーと思っていました。
1日には私にもちょっと用事ができたので、本格的に今年は断念していました。
まあ毎年あることだから、、、とノンキに思っていたのです。
と、こ、ろ、が、、、!!
1日はお昼過ぎに帰ってきた夫が、夕方よく行くお風呂屋さんに行ったところ、
顔なじみのおじちゃんからスゴイ情報を得て帰ってきました。
そのおじちゃんがその日酒ぐらルネサンスに行った、という話です。
な、な、な、ナント!!
今年から、お酒の試飲が有料になったらしいのです。
今までは、小さなプラカップとはいえ、そっと差し出すと、
お酒の説明をしながらちょぴっと注いでくれていたのです。
何度差し出そうと、どこの蔵元さんで差し出そうと、皆同じく、
ちょぴっと注いでくれていたのです。
それが、それが、なんと、、、同じ小さなプラカップでも、
一杯が100円!高いお酒は200円!!支払わないといけなくなったんですって。

ああ、行かなくて良かった、、、
無料のせいかどうかはわかりませんが、この酒ぐらルネサンスは、
毎年、毎年、年をおうごとに入場者が増え続けていると噂で聞きました。
小さなプラカップにちょぴっととはいえ、赤字が増え続けたのでしょうか。
それにしても、なんと言っても、
記念すべき第20回目の年に有料にするとは、なんと無粋なことでしょう。
今年いちばんの悲報でした。

[PR]
by orochon3 | 2016-10-03 13:14 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

(150)
(134)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧