ゆっくり秋をたのしみましょう
断酒をやめて、美味しくお酒を頂いている今日この頃。
お甘を楽しんでいたのは遠い昔のこととあいなりました。
また逢う日まで、サヤウナラ。

そもそも何故「お甘(おあま)」と言うようになったのかというと、
10年以上も前、今ななき「いい旅夢気分」という旅番組の中で、
朝丘雪路が「アタシ、お甘が食べたいワァン」と旅のお友の人に言ったのです。
あの例の鼻にかかった声を聞いた母とワタシは、甘いもののことを「甘いもん」
と言っていたのを彼女を真似て、ソレ以後は「お甘」と言うようになりました。
かなり単純で感化されやすい親子だというのがおわかりでしょう。

さてこの10月後半は、実家の改装の為に両親が仮住まいに引っ越しをしたり、
父が手術のために入院したりと色々バタバタの日々を過ごしました。
11月1日に無事に退院した父、ガンの疑いもはれて元気、元気です。
家族が病気になるとやっぱり疲れるものですね。
元気がイチバン!とつくづく思い知らされました。

父と母を仮住まいに送った後、夫とワタシはその足で大阪へと出かけました。
涼しくなったら行こう!と合い言葉のように言っていた天満。
そう、大来軒にランチに行ったのでした。
いつも色々と注文していましたが、天満の知人から「春巻が美味しいよ」と教えられ、
今回は餃子と春巻に焦点をしぼりました。
かくして春巻は揚げたてのサクサク!で味付けも絶妙で美味しい。
餃子は本格餃子の一種類を三人前にした甲斐があり、食べ応え充分で大満足。
ビールは一本だけにして、最後は焼き飯の大盛り!にしたんですけどね、、、
なんだか焼き飯が少々少なかったような気がして(大盛りなのに!)、
食後は二人して「鶏の唐揚頼んでも良かったかな」なんて言っていました。
とにもかくにも、いやぁー美味しかったです。

8月、実家の大掃除から始まり、9月には義母の引っ越しがあり、
10月の実家の引っ越しと父の入院と、、、普段静かに暮らしているので、
目が回るようなバタバタかげん。
その都度、いろんなストレスがかかってほとほと疲れ果てておりましたが、
大来軒で元気になりました。
秋も深まってまいります、これからは静かに秋をたのしみたいものです。

[PR]
by orochon3 | 2016-11-04 10:36 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49
ファン
ブログジャンル
お酒・お茶
映画