おめでとう!横綱 稀勢の里

とうとう、横綱稀勢の里が誕生しました。
実に稀勢の里らしい口上で益々好きになりました。
彼を応援し続けて来た全国の皆さんと心は同じ。
27日はぜひとも明治神宮へ飛んで行きたい気持ちですが無理なので、
テレビの前で楽しみに待っています。
ニュースによるとスイーツ親方の芝田山親方の指導のもと雲竜型で、
太刀持ちは高安、露払いは松鳳山が努めるのだそう。
高安は当然のことですが、今場所、何故か私が熱を入れて応援していた松鳳山!
彼にも縁もゆかりもないのですが、、、。
何もかもが嬉しい横綱土俵入りとなりそうです。
 綱取りの念願叶う万感の想いよ届け鎮守の杜へ

さて、去年の2月26日ことです。
ランチに出かけた店の隣のローソンで、私の目があるカップ麺にとまりました。
田子の浦部屋監修の「がっぷり鶏塩ちゃんこラーメン」、
パッケージには稀勢の里の写真が!!!
すぐさま買おうと思いましたが、出先だったので断念してしまいました。
その後、近所のローソンに行ってみるも見つからず、
もちろんどこのスーパーでも見つからず、幻の商品となっていました。
(下の写真はサッポロ一番のHPから)

b0019591_09130903.jpg
そして、今年の初場所中に買物に行ったマックスバリュー。
カップ麺のコーナーを通り過ぎる時にふと、本当にふと手に取ったカップ麺の
パッケージに笑った顔の稀勢の里がついているではないですか!
あ!去年見つけたやつ!!
と、商品棚を探すもそこには手に取ったそのひとつしか他にありません。
この1個はどこからやってきたのか?そして何故私がそれを手に取ったのか?
稀勢を応援するあまり去年のカップ麺が幻のごとく現れたのか?
何かへんなものがとりついたのではないのか?
などと一緒にいた吾が夫が不思議がって騒ぎます。
店内を探したところ、入り口付近に大量に山積みされていました。
それも塩ちゃんこと醤油ちゃんこの二種類があったのでした。ホッとする夫。

b0019591_15034003.jpg
どうやら昨年発売したものをバージョンアップした模様。
もちろん二つとも買い、優勝を祈願して千秋楽までは食べないで大事にしていたのです。
晴れて横綱の昇進伝達式の昨日塩ちゃんこを頂きました。
嬉しくて具が少なくても気にならないほど、、、えへへ。
スープは香りがちゃんこ鍋を思い起こさせるちゃんとした美味しいものでした。
さすが部屋が監修しただけのことがあります。

稀勢の里フィーバーが全国でまきおこっているようです。
このラーメンもテレビに映っていました。
なんと一箱ずつ買っている人もいて、我が事のように嬉しい。

[PR]
by orochon3 | 2017-01-26 08:31 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(137)
(114)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧