本題に入ります
毎日、毎日、うっとおしい不調の話題ばかりで恐縮ですが、
いよいよ大詰めとなってきました!!

スンドゥブ事件以来、喉元がずっとおかしいのが続いていたのですが、
もう治ったかな、と思って一昨日大好物のわさび風味山芋漬けを食べた途端、
喉の奥がきゅぅっと痛くて苦しくなりました、こわかった、、、。
喉元も痛いし、飲み込みにくいし、息がつまるようにもなるし、、、。
困ったもんだと肩をおとしています。

それとは別に、一昨年あたりから、急に背中が熱くなって熱があるような、
ヒリヒリとした痛みを感じるようになりました。
初めは電気毛布のせいか?とか化学繊維のせいか?とか、
何かのせいにして納得いかせてたのですが、綿のシャツを着ていても、
寝ていても起きるくらいかーっと熱くなったりして、、、
先日、夫と神戸を歩いていた時にも、着ていたダウンを脱いでしまったほど。
横を歩く夫は寒い寒いと肩をすくめているのに、です。

長年かかっている先生に現状を訴えると、色々みてくださって、
甲状腺のあたりが熱をもっているので、気になると言います。
甲状腺?!そんな言葉あったかしらん、というほど縁のない言葉ですが、
色々調べたり話を聞いたりしてみると、更年期の症状と甲状腺の症状は、
よく似ていて同じ頃に症状がでるという事を知りました。
気になることは絶対に避けて通れないので、色々検討した結果、
とあるクリニックに決めて予約をとりました。
それが、本日、早朝のこと。
優しい夫に送ってもらい、初めての甲状腺科を受診しました。
大変親切な先生で、私のいまの不調の色々を全て笑顔で聞いてくださり、
そのひとつひとつに丁寧でわかりやすい診断をしてくださいます、
親切な説明に不安だった気持ちが溶けていくようでした。
「こういう風に話を聞いただけで治る人もいるんですよ」と先生の言葉に、
深くうなずいて、きっと私もそうです、とても気持ちが軽くなりました!
深く深く感謝を申しあげました。

肝心の診断結果ですが、「甲状腺が関係している不調とは考えられない」
ということで、「検査をする必要もないと思います」と言われました。
やはりというかなんというか犯人は最近話題の「こうねんサン」でした。
自分で確認して納得しないと次へ進めない性格なので、これでヨシ、です。
それにしても良い先生に巡り会えました。
先生のおかげでスッキリして、ようやく、なんの心置きもなく、
本題である婦人科というステップへ進めることになりました。
曇天に反してすっきりした気持ちで帰りに駅のカフェに入りました。
スンドゥブ事件以来、ブラックコーヒが苦手になってしまい、
三ノ宮でふと飲んでからお気に入りになっているカフェオレを頼んでひとあんしん。
暖かいミルクとコーヒの香りに、しばしゆっくりほっこりぬくもりました。
 カフェオレに元気づけられ背をのばし 不安のたねをひとつぶ捨てる

このあと夫が迎えに来てくれて、そのまま珍しく遠出しました。
スタートがスタートだったのですが、思いがけず楽しい一日になりました!
長くなったのでつづく。

[PR]
by orochon3 | 2017-02-07 16:55 | 美容&健康 | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49
ファン
ブログジャンル
お酒・お茶
映画