あっと驚くタメゴロー
先週の検査結果を聞きに、婦人科へ行って来ました。
もう本当に今月はお医者さんばっかりですが、
婦人科は産婦人科でもあり、待合室は幸せそうな妊婦さんばかり。
普通の病院の待合室とはまったく違う雰囲気です。
小さいお子さん連れの妊婦さんもいたりして、いきなり小さな女の子が
私に絵本を持って来たりするのでかなり困るのですが、
検査結果を聞くという少々緊張した私の精神状態であっても、
それどころじゃない騒ぎなのでした。

そして血液検査の結果ですが、
なななななんと、すべて正常な数値なのだそうです。
と言われてもよくわからないのですが、
卵胞刺激ホルモンというものの数値が正常値なのだそうです。
更年期障害のひとはこれが私の数値の8倍くらいにもそれ以上にも
あがるのだそうですが、私は正常そのもの、更年期の状態ではない、
という診断がくだったのであります。
先生も、てっきり更年期だと思っていたそうですが、違ったと。
それならば、いまの私の状況をどう説明すれば良いのですか、
腑に落ちない。納得がいかないじゃないですか。
婦人科では原因はみつからないと先生。
では私はどこへ行けば良いのですかと尋ねたところ、
精神科に行ってみるというのもひとつの手では、と言います。
諸症状の原因はいわゆるひとつのストレス!と考えられると。
思いも寄らない結果となって、がっかり肩をおとした私です。
こうねんサンの仕業であってくれたら全て合点がいくのに。
それをストレスだなんて、、、いまの私のストレスは、
それはけっして解決されることのないものなのだからして、、、。
しかしながら、こうして結果を突きつけられると仕方がありません。
認めたくありませんが、私のこころは強くなかったということですね。
本当にこの結果は悔しいこと甚だしいです。
 大丈夫わたしはへいきと言いしとき こころは発すSOSを
こうねんサンはいずこ。

[PR]
by orochon3 | 2017-02-28 17:00 | 美容&健康 | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49
ファン
ブログジャンル
お酒・お茶
映画