あらたな気持ちで

弥生三月。
外を歩くとあちこちで梅が良い香りをさせていて、
テレビの天気予報でははや桜の開花時期を予想しています。
なのに今日もまだ寒い、、、なんで?
けれど、三月になったら!と私は心待ちにしていたことがあるのです。

1月30日にスンドゥブを食べてからというもの、
刺激のある辛い物を食べたら喉のおくがギュウと苦しくなって、
胸の辺りが痛くなるようになってしまいました。
映像や画像を見ただけでもそんなふうになってしまうのです。
刺激物や辛いものが好きだっただけに、非常につまらない思いでしたが、
とにかくひと月ガマンして喉を回復させることにしました。
ひと月も経てばあの時の痛さツラさも癒えるだろう、ひと月養生して、
3月になったら忘れたふりして食べてみよう!と目論んでいたのです。
フライングして昨昼、辛子明太子を少し食べてみたらいけました!
そうなればゲンキンなもので夜にはカレーが食べたくなったのです。
私がカレーを食べられなくなって、困っていた夫は欣喜雀躍し、
練習にコレを食べてみるべし!と納戸から出して来たのが
S&Bのゴールデンカレーのレトルトカレーでした。

吾が家ではカレーを作る時にはもうずーっとS&Bゴールデンカレー。
その辛口と甘口をブレンドしてカレーを作っているのです。
けれど作る時にはいろんなものをごちゃごちゃと足しているので、
シンプルなS&Bゴールデンカレーの味というものを知りません。
このレトルトカレーを見つけた時に、基本の味を食べてみようと言って
夫と私のぶん2つ買っていたのです。
夫はフライングで先にもう食べてしまっていて、家のカレーの味やで!
と騒いでいたのですが、私はまだ未食だったのでした。
練習台としては最適ではないですか。
三月おついたちの本日、早速食べてみることにしました。

カレーを食べる時、私はルウを向かって左にご飯は右にします。
こうでないとなんとなく落ち着かない。
b0019591_13444738.jpg
レトルトカレーなれど辛口です。そして具がゴロゴロ入った私の好み。
大丈夫かなぁと恐る恐る一口食べてみたら、辛子明太子の時と同様にイケました!
ああ、食べられた、辛いけど食べられます、良かった、良かった。
肝心のお味は、家のカレーからコクをぬいたようなちょっとトッポイ味でしたが、
家で作るカレーと基本的には同じ味がしました、当たり前ですとS&Bに言われそう。

やった、やった、うれしいな!
これでカレーを仕込むことができます。
カレーを食べに行くこともできます。
用心してひと月養生した甲斐がありました。
 おついたち春まだあさき曇天に 辛さうれしや試みのカレー

[PR]
by orochon3 | 2017-03-01 14:01 | 美容&健康 | Comments(0)