ありがとう浜村淳

先週ラジオで浜村淳が言っていました。
今週は寒の戻りがあって寒くなるそうです。
せっかく少し暖かくなってきて浮かれていたのに。
ちなみに寒の戻りのことを冴え返りとも言うそうで、
 冴え返り冴え返りつつ春なかば
という俳句があるとその時ラジオで紹介していました。
冴えというのは冬の季語である冴ゆからきているそうで、
兵庫県にある西山酒造の長男、西山泊雲の句なのだそうです。
酒蔵のご子息の句だからというわけではありませんが、
冴え返りという言葉のしらべが耳に心地良くて、
寒の戻りよりも冴え返りを使ったこの俳句が好きになりました。
それにしても、車に乗っているとはいえ浜村淳のラジオを聞いて
へえぇ、、、ふぅん、、、とか言っている自分がおかしくなりました。
そういえば、「遠くへ行きたい」という日曜の番組も、
いつの間にか楽しみに観るようになっています。
いつまでも続いているものには、わけがあったのですね。
そして、私は確実に若くない年齢なのだと改めて実感しました。
若い頃はつまらないなーと思って敬遠していたものが面白くなっています。
この世には知らない事が山ほどあって、自分の無知を思い知らされる日々。
生きていくのは恥をさらすことなのだなぁとつくづく思いました。
 やみくもにただやみくもに歩きつる 欲しい答えはみつからぬまま

[PR]
by orochon3 | 2017-03-06 15:17 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(136)
(112)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧