寒い日のおやくそく

大きなお鍋で仕込んだカレーもいよいよあと残りわずかとなり、
ぐんと冷え込んだ本日のお昼にカレーうどんに変身しました。
写真を撮った筈がなぜか撮れていませんでした、カレーの怨念?!
最後までカレーとして食べてもらいたかったのかもしれませんが、
私はやっぱりカレーうどんとしてのカレーの方が好きなので、
かなり多めに残してカレーうどんに変身させちゃいました。
カレーの怨念か私の失敗か、とろみをつけすぎて少々ボテっとして
しまいましたが、味がなんてったってバツグンに美味しかったので、
お出汁でのばさずにそのままにしておきました。
果たして、言葉も出ないくらいの美味しさ。
この寒さも追い風となって、自画自賛ではありますが、
本当に美味しいカレーうどんでした。シアワセ。
果たして大きなお鍋はからっぽになり、洗って箱にしまいました。
次回の出番はそう遠くないはずです。


最近は、近来稀にみるくらいに精神状態がダメダメなのです。
どうしようもなく立腹してしまったとき、どうすればこころが
穏やかになるのでしょう。
 春の宵あらぶるこころ鎮めんとつめたき水をまといて泳ぐ

[PR]
by orochon3 | 2017-03-09 15:27 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

タグ

(129)
(105)
(93)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧