さかな、さかな、さかな

先日のこと、ふと思いました。
魚を食べていない!

吾が家は私の好きな物でメニューが決まります。
たまぁに夫が控えめに提案をしてそれに私が可を出した場合のみ
その提案が採用されるという仕組みになっています。
よって、ほぼ肉系か麺類が中心の献立となっているのが現状。
もともと私は魚があまり好きではなく、魚が食卓にのぼるのは
どこからか頂いた場合がほとんどでした。
到来物がなければ自然と食べる機会はなくなります。
そんなある日冷凍庫にサバ明太の大きな一切れがあるのを発見し、
その日の夫のおかずはそれに決めました。
普段なら私は別にお肉系のおかずを食べるのですが、
その時に、魚を食べていないことに気がついたのでした。
サバはアレルギーがあるから無理だけど、私も魚を食べよう!
スーパーでブリの切り身を買って塩焼きにしました。
ブリは数少ない好きな魚のひとつなのでもちろん美味でした。
久しぶりに魚を食べた時、身体は魚も食べて欲しいと思っている!と
感じました。
これからは週に一度は魚を食べる日を設けても良いかもしれない、
いや、そうすべきだ、と思いました。
そんな時、所用で行ったららぽーと甲子園で見つけたのです、
今までは素通りしていた定食屋さんで焼き鮭定食というのがありました!
鮭、、、忘れていました、何よりも大好きな魚です。
焼いた鮭なんて最高ではないですか、それならガマンどころか喜んで頂きます。
果たして、ひとさまが焼いてくれた鮭でごはんを頂くシアワセをかみしめました。

味をしめた私は、後日今度は買物で行ったガーデンズで同じ店を見つけ、
迷うことなく焼き鮭定食を注文したのでした。
同じ店なのに、こちらの方が焼き方が上手でより美味しい鮭でした。
b0019591_08531517.jpg
ここで、鮭を食べる私にふと疑問を抱いた夫。
私はある時を境にしてお鮨でもサーモンを好んで食べるようになったのですが、
なぜ、鮭?という疑問でした。
そういえばずいぶん前にどこからか「サーモンが良いらしい」という情報を得て、
食べてみたら美味しかったのでそれ以来ずっとサーモン派になったような気がします。
鮭はもとより大好きだったので当たり前なのですが、良いらしいって何だったっけ?

帰って調べてみると、なんと、なんと、鮭(サーモン含む)は素晴らしい魚でした。
とにかくアンチエイジング。そしてコラーゲンにEPA、DHAなどなど。
様々な栄養素が含まれたかしこい魚だったのです。(詳しくはこちらをご参照ください →  )
ところが大問題!コラーゲンは皮の部分にあるのだそうですが、
皮が嫌いな私は、皮だけはずしていつも夫へ進呈してしまっていました。
肝心要のコラーゲンはそういうわけでいつも夫が摂取していたのです!
  論もなく夫へわたりしコラーゲンたがえた場所で効果を発揮
そうか、私はアンチエイジングでひっかっかったんだった。
鮭がますます好きになりました。これからもどんどん頂きましょう。

[PR]
by orochon3 | 2017-03-11 12:49 | 美容&健康 | Comments(0)