天満でランチ

昨日は、夫が午後から梅田で仕事だったので車で出ました、
そしてまたしても便乗して一緒に梅田でランチをしました。
行き先は久しぶりの焼売太楼の筈だったのですが、
なんと、なんと、なんと、昨年末に閉店していたのでした。ショック!
夫は中華を食べる気満々になっていたので電車に乗ってでも
天満に行くと言います、こちらも久しぶりの大来軒です。
この夏日の暑い日にわざわざ天満に繰り出す事になろうとは予想外。
それでも私も大来軒は大好きなのでついて行きました。
夫は酢豚定食。
酢豚定食という名前なのに、海老玉、焼豚、春巻と盛りだくさん!
どれもしっかり美味しくて、得をした気分。
もちろんご飯はおかわりしていました。これで1000円。
b0019591_13283604.jpg
私はずっと食べたかった焼き飯です。
食べきるつもりで一人前たのみましたが、案の定凄い量だったので
半分くらいは夫のお腹へ入って行きました。
ともかくお腹いっぱい食べたかったのです、もう当分いらないくらい堪能しました。
b0019591_13310997.jpg
一応、餃子も二人前注文しました。かなりお皿の中で暴れた様子です。
ここにはいろんな種類の餃子があるのですが、
本格餃子というスタンダードな餃子が私は一番美味しいと思います。
そう、美味しい!と思っていたのです、確かに美味しかったのですが、
やっぱり最近はまりにはまっている某店の餃子の方が好きでした。
なんだかそれの確認をする為に食べたみたいで、ちょっと哀しい結果でした。
b0019591_13351304.jpg
ともかくお腹いっぱいになりました。
少し商店街を歩きましたが、次回は魚伊の鰻を食べに行きましょう、
という結論を出して環状線で梅田に戻ったのでした。
仕事に行く夫と別れて、ひとり焼売太楼の場所へ行ってみると、
なんだかイマドキの中華バルとかいう店に様変わりしていました。
焼売太楼は桜橋に本店があるのでこれからはそちらへ行くことにします。
蛇足ですが隣にあったKYKもなくなって、牛カツ店になっていました。
最近はどこも牛カツ、牛カツと言いますが、昔ながらのビフカツと
どこがどう違うのでしょうか。
見ていると牛カツは中が超レアなのでそれが違いなのでしょうか?

久しぶりに梅田を歩きまわって、阪急で買物もして、
色んな物を見て、たくさんの人の中に入ったので、
日頃家でじっとしている身にはかなり刺激となったことでしょう。
少しはピシっとしたでしょうか。
それにしても今日もB級ランチでした、そしてどれだけ中華好き?!
 お天気は前倒ししてもう夏日 ひとつもどって梅雨入り間近

[PR]
by orochon3 | 2017-05-31 16:10 | 日記 | Comments(0)