堺は近い

昨日は雨の中、仕事の下見に行くという夫に便乗し、
はるばる堺へ行ってきました。
堺へ行ったのは遠い昔のことです。
大学時代に友達が堺に住んでいたのです。
あれから何年経ったでしょう、、、。

堺は遠いと思い込んでいましたが、吾が家から車で
1時間もかからずに行けることが今回わかりました。
案外近いのです、知りませんでした。

着いた時間はちょうどお昼頃。
いつものことです、ランチがてら下見に行ったというわけ。
お店はイオンモール堺北花田店の中にあるロンフーに入りました。
どんよりとした梅雨空だったので、身体にピシッとカツをいれよう
ということです、麻婆豆腐と炒飯のお店なのですがチェーン店で、
我々が時々行く大正のイオンモールにもこのお店があるのです。
いつもショウウィンドウを眺めながら、入り損ねていました。
初めてのお店です。(お店のHPはコチラ →  )
さて何にしましょうか。私としては珍しく一発で注文が決まりました。
夏野菜とイベリコ豚のXO醤チャーハンのロンフーセットという
期間限定のメニューです。
炒飯に小さな麻婆豆腐とサラダとスープがついて1480円也。

間もなくスープとサラダとザーサイが運ばれてきて、
それを頂いているうちに炒飯が登場しました。

b0019591_16174133.jpg

写真ではそんなでもありませんが、かなりたっぷりの量が嬉しい。
XO醤もきいていてイベリコ豚が美味しいです。
夏野菜がたっぷりではないのが少し残念、、、。
そして、麻婆豆腐が登場しました、石焼です。
ものすごーくグツグツいっていました。
ミニサイズといえども割とたくさん入っていました、嬉し。

b0019591_16175046.jpg

夫が注文したのは酢豚とミニ麻婆豆腐にご飯のついたランチセットでした。
やはり、というか、絶対に、麻婆豆腐には白ごはんがあいますね、
炒飯ではなかった!と激しく後悔しましたが、炒飯も食べたかったのです。
夫の白ごはんと炒飯を交換してもらいながら頂きました。
麻婆豆腐ははじめ甘く感じますが、かなりの辛さ!
ジメジメお天気のぐったりした身体に刺激的な美味しい麻婆豆腐は
シャキっとして何よりのご馳走でした。
ごちそうさまでした。

食後は仕事の夫と別れて、閉店セール中の阪急北花田店をパトロール。
砥部焼がわんさかとセール中で、垂涎ものでしたが、
買って帰っても納める場所がありません、泣く泣く諦めたのでした。
そして合流して帰路へ。
行きは夫が思っていた道を通り、帰りはナビどおりの道を通りました。
さすがにナビの方に軍配があがった模様。
下見に行った甲斐があったというものです。
地理オンチな私なので仕方ありませんが、堺って近いのですね、
そして、住之江区、住吉区を通りましたが、
我孫子という街は今まで見たことのないような街並で、
とても面白く興味が湧きました。
ジェリー藤尾が歌っていたとおりです!
 知らないまちを歩いてみたい
 どこか遠くへ行きたい
この歌は、番組共々まぁーったく好きではなかったのに、
近頃は番組もこの歌もなんだか妙に好きになってしまいました。
 片道は一時間弱堺まで見慣れぬまちを走り過ぎゆく

いま、私が一番行きたいのは名古屋です。
いよいよ明々後日から名古屋場所!
またきっと白鵬なんだろうけれど、、、。

[PR]
by orochon3 | 2017-07-06 15:30 | 日記 | Comments(0)