うれしい再会

いよいよ梅雨があけました!
そして今日も暑い、暑い、暑い。

昨日はなんとHさんとの再会を果たしました、6年ぶり。
密かに(ここで書くと密かではなくなる)心の師匠と呼ばせて頂いていて、
調子にのってなんでもお話ししてしまって、
この日もどれだけー!というくらい喋ってしまいました。
スミマセン、そしてありがとうございました。
考えればもう古いおつきあいになるのです。
私の粗忽さと無知さはもう十二分にさらけ出しているので、
ついつい甘えてしまって、、、いけませんね。
スマァトな方というのは、話をしても話を聞いてもスマァト!
なのだということをいつも教えてくださいます。
お手本に、と思うのは簡単ですが実践は甚だ難しいのです。

私の”新しい人生”が始まった、というHさんのお言葉が
いつまでの胸に残っています。
ずっと下を向いてウロウロとする日々でしたが、
この言葉にハッと我にかえり、一歩進めたように思います。
 新たなる扉をひらきしっかりと踏み出す一歩夏のはじまり

ご一緒したのは一年ぶりのビーツ。
ドライカレー、久しぶりで美味しかったな。

[PR]
by orochon3 | 2017-07-20 15:55 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(138)
(115)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧