尼崎のパン屋さん

蒸し蒸しとした朝でした。
今夜から忙しくなる夫、とうぶん行けなくなるので
久しぶりに王将尼崎西店へ行きました。
名残の餃子です、、、美味しかった。

尼崎方面に車で行った時のお楽しみが、
尼崎市役所の北西角にあるMARFYというパン屋さん兼喫茶店です。
駐車スペースがあるのもウレシイですが、
何と言ってもパンが素朴で美味しいのです。
私のお気に入りは、ウインナーとカレー味のキャベツと玉子サラダを
いっぱいはさんだロールパン!ものすごいボリュームです。
そして、サンドイッチ類も具がマンタンで重たいです!
今日は、ベーコン玉子サンドとツナサンドを買いました。
(残念ながら今日はウインナーロールパンはありませんでした)
b0019591_14541581.jpg
このお店の不思議なところは、
少しお昼を過ぎてから行くとパンの陳列がガラガラ!
追加でパンを焼く様子もなくて、何も買えずに帰るはめになります。
一番陳列が豊富なのは11時前くらいなのでしょうか。
今日は10時半頃でサンドイッチもまだたくさんありました。

サンドイッチなどの調理パンが素朴で美味しくて、
ボリューム満タンだと本当にウレシイです。
お気に入りは御影のマル井パン、天満のニッシンベーカリー、
そして吾が母校もお世話になっていた青谷ベーカリーなどなど。
最近はブーランジェリなどと言うお洒落でカッコいいパン屋さんが
どんどん増えていきますが、私はパン屋さんかベーカリーという
お店の方がダンゼン好きですねぇ。

尼崎のマーフィーは、喫茶部が併設されていて、
入り口に色んな種類のパンが個包装されて山積みになっています。
モーニングは、そのパンの中から好きな物を2種類選ぶのだとか。
意外にカレーなどのランチ類も豊富でしたので、
お昼に一度行ってみたいなーと思いましたが、
場所柄なのか、この時代に煙草がOKみたいなのです。残念!
 じっとりと汗ばむ天気 夏が来た 祇園祭に天神祭

[PR]
by orochon3 | 2017-07-25 16:41 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(138)
(115)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧