横着カレーうどん

昨日はまたしてもカレーうどんを作りました。
今回は、カレーからの流用ではなくて、先日スーパーで見つけた
S&Bの和風カレーうどん(HPはコチラ →  )のルゥを
使っていきなりカレーうどんを作ってみました。
b0019591_07140568.jpg
(S&BのHPより)

ルゥを溶かした後に醤油を100mlほど入れるところが少し違うくらいで
作り方は普通のカレーとほぼ同じです。
作る前からどんな味になるのか少し心配していましたが、
醤油を入れる前に味見をしにきた夫が、一口食べて「あまっ!」と叫び
これは甘いで、甘いで、と騒ぐので、醤油を少し入れて私も味見。
醤油を入れても底辺にながれるくどい甘さが残って、イヤな感じ。
醤油を100ml入れたところで再度味見をすると、
甘くてしょっぱい、ちょうどみたらし団子の餡のような味に
カレー風味があるというヘンテコなカレーうどんが出来上がりました。
やっぱり!私の不安は的中したのです。
そこへ出汁やらぢんとらのカレー粉やら生姜やら色々と入れて整えて、
それでもベースにみたらし団子の味がするので微妙でしたが、
八幡屋礒五郎の七味で風味をつけてなんとか頂きました。
食べている時に夫が「これは関東のカレーうどんとちがうか?」と
ふと言ったことに激しく同意!
総体的に出汁の効きが薄く甘い出汁という点で、長年慣れ親しんだ
関西のカレーうどんとはちょっと違っていたように思います。
食べられないほどではありませんが、もうこのルゥは使いません。
毎日美味しい物を食べ続ける日々が続いていましたが、
この日でその記録がストップしてしまって残念無念!
横着したバチがあたってしまいました。
これからはチャンとカレーから作って転身させましょう、、、
と言ってもそれが正解なのかどうかは定かではありませぬが。
 友に会い聞いた話の内容を反芻しつつ過ごす秋の夜

[PR]
by orochon3 | 2017-09-21 16:04 | 日記 | Comments(0)