ギックリ一週間

今日も朝からいつもの先生のところへ。
腰の方は良い意味で順調だそうです。
劇的に、迅速に、良くなることはないので、
いまの痛みは想定内ということなのでしょうか。
先生はまったく動じず、20日くらい迄は、
おとなしく、おとなしく、とのことでした。

ギックリ七日目にふと気がつけば、いつの間にか
右手の甲の痛みがなくなっていました!
私の見立てでは全治二ヶ月だと豪語していたのに
ちょうど一ヶ月ほどで治ってしまいました。
名医にはほどとおいです。
ともあれ治って良かった。それにしても、、、
あんなに痛かったのに、なんと賢い身体でしょう。
一度に二カ所は対応できませんから。

手の痛みもなくなったので、
これでようやく年賀状を書くことができます。
痛みであまり手に力が入らなかったので、
もともと金釘流のひどい字がもっとダメでした。
いつもならもう半分は書き終えている頃なのに、
今年は遅れてしまったので少々慌てています。
しかも腰痛のため、立ったままで書くのです。
なんだか落ち着かない、落ち着かない。
ま、こんな年もあるでしょう。
これからも色々なことがあるのでしょうねえ。
それにしても今年は身体のアチコチで非常ベルが
鳴り続けていたように思います。
50歳というのはいろんな意味でヤマ場です。
 ”落ち着いて”我が身に言いたい年の暮れ慌て騒がずまず深呼吸

[PR]
by orochon3 | 2017-12-07 15:19 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

タグ

(162)
(160)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧