近所でイッパイ。

b0019591_9422229.jpg
最近お気に入りの近所の焼き鳥店でちょっとイッパイ。
呉春と明太子のささみデス。

呉春はかなり好きなお酒で、
ここは沢山入れてくれるからウレシイ。
明太子は辛くて本当は苦手なんだけど、
これは葱やらお出汁やらで味付けしてあって、
私でも大丈夫。美味しいです。ささみもジュゥシィで。
食べて飲んで、少々酔っぱらって帰宅。
なんせ徒歩5分・・・近所って良いなぁ。

最近は夜にちっとも映画を観られていませぬ。
観たいビデオが山積みなんだけど・・・
[PR]
by orochon3 | 2006-02-21 09:46 | その他(ほぼお酒) | Comments(2)
Commented by 安藤大尉 at 2006-02-21 12:15 x
お嬢様、こんな所に着物で来られると、女将さんと間違われますよ!
呉春ですか。私にはちょっと甘いかな?でも余り見かけませんね。
察するに、本山の辺りでありますか?
Commented by orochon3 at 2006-02-22 08:55
いえいえご安心を。これはまた後日のことでございます。
>察するに、本山の辺りでありますか?
本山はご近所ですがほとんど行く事がありませんのです。ウフフ。


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(137)
(114)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧