ゆきしろ姫

梅雨の湿気パワーで少しずつ元気を取り戻しております♪
どうも、サワヤカ〜な四月、五月は苦手なのでした。
変わった体質とよく非難されますが、仕方ございません。

さて、ここのところ、剣菱に定着していたのですが、
先日、お使いで櫻正宗に行ったところ、
ワタシの好きなにごり酒がありましたので、買ってみました。
日本酒度としてはやや甘口という事でしたが、
にごり特有のべたつきはあまりなく、さっぱり気味のにごりです。
森茉莉が、白雪姫のことを「しらゆき姫」と言うのはよろしくない、
「ゆきしろ姫」のほうが断然良い、と書いていましたが、
ワタクシもこれを支持する者であります。
そして、このにごりも、そんな風に呼びたいお酒でございます。
白くて細くてかわいらしくて、でも芯は強い、
若かりし頃の田中絹代嬢のようなお酒で、好きになりました。

櫻正宗は「細雪のさと」というお酒を出していて、
そのラベルの文字を谷崎松子夫人が書かれています。
品の良いラベルにふさわしく美味しいお酒なのですが、
ややお高いのだけが残念!
ひそかにワタクシの好きな酒蔵でもあります。
このにごりも、細めの瓶にすっきりとしたラベルが気に入りました。

b0019591_833041.jpg

[PR]
Commented by さきたか at 2007-06-30 23:46 x
 どうもです。
 アル度が高いのでしょうか。やっぱり、剣菱が良いかなあ。暑くても燗で飲むぞ。なんてね。よくまわります。
 大連行き、あと一ヶ月を切りました。ちょっとお聞きしたいことがありますので、よろしくお願いしますです。
Commented by orochon3 at 2007-07-01 23:33
大連!!いいですねぃ、素敵、素敵。
もう既にご存知かと思いますが、川村湊の『満州鉄道まぼろし旅行』
は必見でございます!ビデオも出ております。
『大連 都市物語』 西澤泰彦もご参考までに、、、。
何かございましたら何なりとご連絡くださいまし。
by orochon3 | 2007-06-29 21:52 | その他(ほぼお酒) | Comments(2)