「分析の会」にて

「分析の会」というものを催しました。
出席はワタクシを含めて3名。
ワタクシ以外の2名は“稀代の分析名人”で、
結果、ワタクシはお二人に分析についてレクチャーして頂き、
とても有意義な会だったのでした。

ワタクシの手帖に残されたメモを読み返しますと、
1ページ使って色々メモがとられているのですが、
結局何をメモしたかったのかがわからない。
で、最後の二行に書かれていたのがこれです。
今後は深く注意しようと思いました。

『書きすぎはよくない むやみにメモるな』

それでも、K会長(だったか理事長だったか不明)の
ありがたいお言葉は、非常に重みがありました。
中でも、『ますかけは忘れっぽい』というもの。

ワタシもK会長も、両手共のますかけだったのですが、
K会長のお祖母さまは、『ますかけは右から左へぬける、だから
ますかけの人は忘れっぽい』とおっしゃっていたのだそうです。

ワタクシの長所であり短所は、非常に忘れっぽいこと、
だと歳を重ねるごとに自覚していたのですが、
ますかけという手相が関係していたとは知りませんでした。
ちなみにますかけとはこういう手相です。

続いてK会長は、
『自分の向いている方向に余分なもの(人)を入れない、
人間は、回避することも生きるテクニック』だとおっしゃって、
忘れることは大切なことでもある、と分析しておられました。
重いお言葉でございます。

某焼き鳥店で繰り広げられた分析の会でしたが、
肝心のメモが役に立たず、やはりそのほとんどの内容を
覚えていないのは、呉春のせいなのか、ますかけのせいかのかは
さだかではありません。
K会長ならびに幹部A会員の足をひっぱらないように、
次回はしっかりお二人のお話を聞くようにつとめますので
どうぞまたよろしくお願いいたします。
[PR]
by orochon3 | 2007-07-08 23:09 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

(155)
(147)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧