ひよこと記念に。

b0019591_10262042.jpg


呉春は、大好きでございます。
そんなことを方々で言っていたら、お中元に二本も!届きました。
皆様に感謝、感謝でいっぱいです。

呉春は谷崎御大もお好きだったそうですね。
日本酒度が0だというのもおもしろいです。
甘辛どちらへも傾いていないということなのでしょうか。
お食事の邪魔をしないお酒なのではないかと思ったり、
いや、純粋にお酒を楽しめるのかなと思ったり。
色々考えて飲んでいると余計酔っ払いますので、
単純にオイシイと感謝しながら飲んでいます。

二本のうち一本は、「本まる」でした。
味の違いなど難しい事はよくわかりませんが、
どちらが好きかというと「本まる」の方にちょっと惹かれます。
一見普通にみえて、実は普通酒に比べると、クセがあるというか。
ワタクシの大好きな役者さん小林薫氏を思い起こすような。

呉春の横でちんまり居るのは父からもらったもの。
セガの「夢ひよこ」というのだそうです。
手のひらに乗せてなでてやると喜んでピヨピヨいったり
羽をバタバタさせたり大忙ししますが、
しばらく放っておいたらご機嫌ななめになってしまう困った子。
ひよこと命名して皆で溺愛しています!
[PR]
Commented by ケンジ at 2007-08-17 21:59 x
ご無沙汰しています。ハワイの旅行記も楽しく拝見しております。私も一度は行ってみたい!

呉春、私から見ると甘い方に入るんですが、「本まる」というのは見たことありませんね。機会があれば飲んでみたいです。
Commented by orochon3 at 2007-08-18 23:18
どうも!ありがとうございます。
ハワイは本当に良いです。私にはもうなくてはならない場所です。
と言いながら来月は函館なんですけど♪

呉春、甘いという方多いですね、特に殿方に。
ワタクシはこうみえてもお酒の甘い、辛いがまったくわかりません!
自慢できる事じゃありませんけど。
by orochon3 | 2007-08-10 23:26 | その他(ほぼお酒) | Comments(2)