切なきタンゴの調べ "碧空"

コンチネンタル・タンゴに魅せられて以来、
ここ数年来探し求めていたCDを、入手いたしましたの!
『フロリダ・タンゴ』
あの!麗しきコンチネンタル・タンゴの調べ。
そこへ典雅なる日本語の歌詞をのせて
聴かせてくれるこのCDはワタクシにとってまさしくお宝。
中でも、『お嬢さん』で吾が霧立のぼる嬢が
女学生たちと謳ったあの『碧空』の歌詞が
小林千代子嬢の歌声で楽しめるなんて素敵、素敵。

想い出遠く去りて 雲の行方いずこぞ
涙あふれふり仰ぐ 悲し春の碧空
ラララン ランランランラン
光に君は我を離れ行き
切なく我は消えにし語らいいそしむ
ラララン ランランランラン
はるかあの碧空の果てに
心も映ゆる今朝のなげきよ


昭和12年の吹込みだそうです。
(そういえば『お嬢さん』も昭和12年の映画でございました!)
曲と言葉があまりに美しすぎて切ないです。
こういうのを聴いていると、
昼下がりの校庭でセェラ服のをとめ達が楽しそうに歌っている、
そんな光景が眼前に広がって、あの頃を思い出すのです。
ワタシはいったいいくつなのでせう。
[PR]
by orochon3 | 2007-08-31 00:11 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(146)
(131)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧