2017年 05月 01日 ( 1 )

王将とLEADERSⅡ

今日は仕事で尼崎に行くという夫に便乗して
お昼ごはんを外で食べてきました。
最近お気に入りになっている”王将”尼崎西店です、
なんとこのチェーン店を気に入るなんて自分でも信じられませんが、
尼崎西店は、なんとなく入りやすくていつも賑わっています。
実は御影の王将が美味しい!という噂を聞いて楽しみにして行った
ことがあるのですが、それが、どうも、なんというか、、、
私の好きな味ではなかったのです。
そのほかの王将にも行った事があるのですが、他に選択肢がなかった、
という理由なので感想は差し控えます。
で、尼崎西店に行ったのもこれといって理由はなく、偶然だったのですが、
(夫が王将を好んでいるという理由ははっきりしていますが)
私の好みにピピン!ときたのでした。
尼崎ちゃんぽんというあんかけちゃんぽんも美味しくて、
何より”餃子の王将”という看板である餃子を食べて、
初めてここの王将で美味しいと思えたのでした。
同じチェーン店でこれだけ違うのか、と愕然としましたが、
好きな味のお店と巡り会えるのは、幸せがひとつ増えるのと同じです。
今日は初めて五目ラーメンを食べましたが、これも私の好みでした。

午後には、3月26日に放送されていた「LEADERSⅡ」を
ようやく観ました。(番組のHPはコチラ →  )
昨年放送された「LEADERS」の続編かと思いきや、
昨年放送された同じ年代を別の角度から光をあてて
アイチ自動車(トヨタがモデル)を売る側である販売店の人たちが
ただの販売店とメーカーの間柄ではなく、如何に深くつながっていったのか、
というところを描いたドラマでした。
そしてアイチ自動車の関連業者の人たち、彼等は下請けとしてではなく、
協力会社として遇され、アイチ自動車を支えました。
アイチ自動車がこれら様々な人たちに支えられた、というドラマでした。
実に実にドラマティックに感動させられてしまい、
なにより素晴らしい役者さんばかりで見応えがありました。

でるのはため息ばかりなりけり、という状況は相変わらずですが、
いろんな幸せが積み重なっていっている日々、感謝しなければと思います。
 さわやかな風の吹きたる心地する五月の空につつじの映えて


[PR]
by orochon3 | 2017-05-01 17:15 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

(150)
(135)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧