2017年 11月 18日 ( 1 )

おじさんのボンスター

先日レンジフードのお掃除に来てくれたおじさんは
とても親切で人当たりの良い人でした。
ついつい色んな掃除の相談をしてしまったのですが、
嫌がらずにおじさんのヒミツの掃除法などを
惜しげもなく教えてくれました。
私にしては珍しく流しの中はいつもキレイに
していたいのですが、どうしても落ちない石灰の
汚れの落とし方を尋ねたところ教えてくれたのが
ボンスターという金タワシでした。
金タワシと言ってもものすごく細いものです。
(ボンスターのHPはコチラ →  )
おじさんが実演をかねてうちの流しをボンスターで
洗うとみるみるピカピカに生まれ変わりました!
普段私が使っている某社の酢の力で洗う洗剤などと
比べようもないほど手軽にピカピカになったので
本当に驚いたのでした。
そして使い捨てながらとても安価なのもスバラシイ。
また、洗剤などよりもクエン酸とか重曹を使った方が
より汚れは落ちるのだそうです。
後日ホームセンターでボンスターを買いました。
意外に目につくところへたくさん置いてあったので
有名な金タワシだったのですね、、、
私が知らなかっただけだったみたい。
そして今回つくづく思ったのは、面倒がらずに
必ず熱いお湯でお掃除をするということ。
落ち方がまったく違いました。
これも常識だったのかな、、、。

夕べは一年に一度、用事で夜に外出する日でした。
と言っても5時半に出て8時半に帰るという
いつものジムへ行く時間帯とほぼ同じなのですが、
普段はジムの行き帰りの暗い道しか通らないので、
いつの間にかクリスマス気分で満ちた街中を通ると
寒さも手伝って冬が近いことを知ったのでした。
毎年この日に初めてダウンを着ていますが、
夕べはほんとに寒かった!
 電飾が彩(あや)なすまちは師走への扉をひらきこころ逸らす

[PR]
by orochon3 | 2017-11-18 13:47 | 日記 | Comments(0)