カテゴリ:美容&健康( 133 )

熱燗様々

いちだんと寒くなってきて、
なんとはやくも寒波がくるという予報をきいたので
今朝は大きなお鍋に豚汁をいっぱい作りました。

ギックリのためジムに行けないので、
夕方からの時間がいつもよりゆったりしています。
早めにお風呂に入ってホカホカでベッドにもぐりこみ、
源氏物語の世界へと沈み込むと至福の時間。
(横になっていると腰はものすごく楽なのです)
そのうち夫も戻ってきて晩酌の始まり。
とりあえずはやっぱりビールが美味しいですが、
その後はお酒に切り替えて、熱燗!熱燗!
今年は早々に”ミニミニかんすけ”くんを登場させました。
6年前に買ったこの”ミニミニかんすけ”くんには、
毎冬ほんとうにお世話になっています。
(6年前の記事はコチラです →  )
そして、今冬私が気に入っているのが上撰白鶴。
前から気に入って愛飲していたは白鶴の特別純米山田錦で、
(その関連記事はコチラです →  )
ずいぶん頂いていたのですが、菊水のスマートパウチに慣れて
しまった身には瓶のゴミ出しが非常に難儀になってしまいました。
そこで目をつけたのが、、、禁断の紙パック。
上撰白鶴は定番中の定番な上に我家の料理酒でもあり、
燗酒にするならこれが私にはいちばんしっくりくるのです。
まぁ、、、熱燗と言っても超猫舌の私の熱燗は、
「冷たい!」と夫が怒るくらいのぬる燗らしいです。
それでも熱燗を頂くと手の先から足の先までポカポカになって
ベッドに入るやバタンキュウと眠ってしまいます。
これで腰痛さえなければ幸せこの上なし、なのですが。
 痛みなくすごせる幸せ感じても痛みが去ればすぐに忘れる

[PR]
by orochon3 | 2017-12-12 16:04 | 美容&健康 | Comments(0)

三色うどん

今日は朝一番に乳腺クリニックへ行きました。
9月から予約していた検査の日だったのです。
マンモグラフィーとエコーと触診と、
三段階の検査の結果は「異常ナシ」とのこと。
乳腺症の痛みはまぁガマンしてね、と先生に言われて
無事にすべて終了しました。

終ったよーと夫に連絡をして駅で待ち合わせ、
用事で天満に行くという夫に便乗して、
私も一緒に大阪へ行ってきました。
まだ腰が痛くて一人ではこころもとないけれど、
買い物など諸々の用事があったので渡りに舟で
本当にちょうど良かったです。
夫の用事も終わり、ちょうど良いので合間にランチ。
曇天で寒いから何かあったかいモンがいいな。
けれど歩き回るのは今日は無理です。
それではいつも気にかかっていたおうどん屋さんに
この機会に行ってみましょうか、と入ったのが
天満の駅からすぐのつつみやさんです。
(食べログの頁はコチラ →  )
入り口からお出汁のものすごく良い匂いがして
お腹がぐーっとなりました!
店内は明る過ぎず懐かしい雰囲気で居心地良く、
とにかくなんだか良い気持ち。
注文したのは三色うどん550円です。
きつね、海老天、とろろ昆布の三色だと言われ即決。
この間食べた彩りうどんはワカメでしたが
私はここのとろろ昆布の方が断然好きでした。
それにかやくごはんの(小)80円を頼みました。
ほとんどかやくははいってなくて色も味も薄めで、
でもとても美味しいのです、
お出汁のしゅんだきつねを一口かじって、
このかやくごはんを一緒に食べたらもう!
まさしく至福のひとときでした。
ちなみにお店のお姉さんは「さんしょく」ではなく
「さんしきうどん」と注文を通していました。
そういえば、後ろのお客さんの小きつねうどんは
「こきつね」と注文を通していて可愛かったです。
夫はカツ丼とミニそばの定食にしていましたが
これは720円、二人で合計1350円でした。
すべて普通に美味しく、正しいおうどん屋さんで大満足!

いつもなら歩くところ、今日は電車で梅田へ移動して
阪急、阪神と百貨店はしごをして用事はすべて終りました。
買いたいものも買い、かなりくたびれて帰路についたら
まだ12時半を過ぎたところでした。
腰が痛いとあれこれ寄り道できないから余計な出費もなく、
意外に良いこともあるのでした。
 ”異常なし”なにより嬉し言葉聞く毎年ながらほっとするとき

[PR]
by orochon3 | 2017-12-08 15:35 | 美容&健康 | Comments(0)

ギックリ一週間

今日も朝からいつもの先生のところへ。
腰の方は良い意味で順調だそうです。
劇的に、迅速に、良くなることはないので、
いまの痛みは想定内ということなのでしょうか。
先生はまったく動じず、20日くらい迄は、
おとなしく、おとなしく、とのことでした。

ギックリ七日目にふと気がつけば、いつの間にか
右手の甲の痛みがなくなっていました!
私の見立てでは全治二ヶ月だと豪語していたのに
ちょうど一ヶ月ほどで治ってしまいました。
名医にはほどとおいです。
ともあれ治って良かった。それにしても、、、
あんなに痛かったのに、なんと賢い身体でしょう。
一度に二カ所は対応できませんから。

手の痛みもなくなったので、
これでようやく年賀状を書くことができます。
痛みであまり手に力が入らなかったので、
もともと金釘流のひどい字がもっとダメでした。
いつもならもう半分は書き終えている頃なのに、
今年は遅れてしまったので少々慌てています。
しかも腰痛のため、立ったままで書くのです。
なんだか落ち着かない、落ち着かない。
ま、こんな年もあるでしょう。
これからも色々なことがあるのでしょうねえ。
それにしても今年は身体のアチコチで非常ベルが
鳴り続けていたように思います。
50歳というのはいろんな意味でヤマ場です。
 ”落ち着いて”我が身に言いたい年の暮れ慌て騒がずまず深呼吸

[PR]
by orochon3 | 2017-12-07 15:19 | 美容&健康 | Comments(0)

残念無念

50歳になった途端、まるで待っていたかのように
身体に変化が次々におとずれています。
おお、おお、やってきましたね。
慌てず騒がず自然に任せて受け入れようと
腹をくくったのですが、ひとつ気になることがあります。
それは昨今話題のエクオール。

更年期の女性に特に大事な大豆イソフラボンは、
女性ホルモンとよく似た働きをしてくれます。
去年、乳がんの検診に行った時にも、先生から、
大豆製品を食べ続けていたら乳がんにかかりにくくなる、
という研究結果が出たと教えてもらいましたし、
日頃から納豆1パックと黒豆きなこは欠かさず食べて、
せっせと大豆イソフラボン摂取に努めている私。
けれど、気になるのです。
それが”エクオール”というもの。

そもそも、大豆イソフラボンは腸内細菌の働きで
体内に入ったら「エクオール」というものに変化し、
これこそが女性ホルモンの働きを助けるのだそうです。
腸内細菌にエクオールを作る力がなければ、
大豆イソフラボンを摂ってもエクオールの恩恵には
あずかれないという事がわかってしまったのです!

ここが、一番大事なところです。
エクオールを体内で作り出せる人は、日本人女性では、
2人に1人だというのです、、、ショック。
さて私はどっちでしょうか???
それを調べるキットがあることがわかったので、
早速試してみました。
簡単に言えば郵送の尿検査です。
郵送してわずか2週間足らずで昨日結果が届いたのでした。
早い!そしてホントに簡単!
b0019591_09283958.jpg

簡単だと喜んでいる場合ではありませんでした。
Level2とはいえ、つくれていないと言われるとガッカリです。
あんなに日頃から大豆製品を摂取しているのに、、、。

同封されていた説明を読んでみると、諦めてはダメ!
ということで、毎日せっせと大豆製品を摂ることは
決して無駄なことではなく、続けるべし、という事でした。
そして、サプリメントの併用を奨めていました。
なぁんだ、結局PRなのか、、、と言っても仕方ありません。
自分でエクオールを作れていないのは事実ですから。

パンフレットの解説を熟読した結果、
とりあえず豆乳を飲む事にしました。
とにかく大豆イソフラボン量がダントツに多いのです。
毎朝の納豆、きなこ、ヨーグルトも継続して、
これにとりあえずは豆乳を追加してみましょう。
サプリメントはもう少し勉強してからにします。
 目にいたいほどの陽射しを反射させ名残惜しげに照る赤紅葉

[PR]
by orochon3 | 2017-12-05 15:53 | 美容&健康 | Comments(0)

ギックリ3日目

気持ちの良い日曜日です。
ギックリ3日目ですが腰の調子はまずまず。
先生曰く座っているのが一番良くないそうなので
なるべく立っているかチョコチョコ歩いているか。
ちょうど良いのでこの機会にアチコチの掃除を
チョコチョコ歩きながらやっています。
年末大掃除が自動的に早くも進んでしまうということで
ひょうたんからこま、ということでしょうか、、、。
なので足がちょっと疲れてきましたが、ガンバルゾ。

10年前にギックリ腰をした時には文字通り休むひまがまったく
ないほど忙しくて、その上ちゃんとした治療も受けずに、
身体も冷やしに冷やしてしまい、とうとうお正月明けには
本当にどうにもならないほど悪くしてしまいました。
もう二度とあんなことはゴメン!です。
そもそも腰には持病があることですし、
今回は真面目にきちんと治したいと思います。

福岡国際マラソン、大迫くんすごかったですねー。
五輪に出る選手と言われ続けて、それが現実になりそう。
顔つきも身体つきもすっかり逞しくなって、
あかの他人ですが他人とは思えずなんだか嬉しいものです。
 あたたかな小春日和の日曜日 止まったままの頁めくる手

[PR]
by orochon3 | 2017-12-03 15:16 | 美容&健康 | Comments(0)

ギクってしまいました

今朝、良いお天気だったのでシーツを洗濯して
枕も干してあれこれと珍しく立ち働いていて、
床に落ちたものを拾い上げた途端に、
腰にイヤな痛みが、、、そして動けなくなりました。
ちょうど10年前のクリスマスの前にギックリ腰を
しています、あれは仕事場でのことでした。
毎年12月にはいろいろ起こるので、気をつけようと
思っていた矢先にコレ、しかも”おついたち”にです。
運良くいつも診てもらっている先生の予約がとれて
午前中に夫が車をだして連れて行ってくれました。
果たして”ギックリ腰”と言われてしまったのですが、
すぐにみてもらえたおかげで痛みはずいぶんマシに
なったとはいえ、まだまだ痛くて不便この上ありません。
ただ、安静にしてはいけないそうです。
小股でチョコチョコと歩き回るのが早く治すためには
良いのだそうで、真面目にチョコチョコ歩いています。
帰り際、私が何も言わないのに、
「これは行程をふまえてちゃんと治ります、
ギックリ腰では死にません」と言われました。
私の顔に”不安”と書いてあったのかしらん。

夫は治療が終るまで待っていてくれて、
おまけに帰りがけに王将へ連れて行ってくれました。
なんという優しいお方、、、ありがたや。
12月限定のフェアーメニューという
「五目あんかけラーメン」が目に入りました。
この心身ともに弱っているいまにピッタリ!
あらく刻んだしょうががたっぷりのっていて
身体の中からホッカホカになりました。
あんがからんだ細麺も優しくて美味しくて、
餃子と一緒に食べたら、痛さも忘れるほど。
ああ美味しかった。
と、言っても治ったわけではなくやっぱり腰は痛い。
とうぶんはチョコチョコ歩きを頑張ります。
 うつむいた顔をあげれば眼前にひろがる山の紅葉あざやか

[PR]
by orochon3 | 2017-12-01 17:43 | 美容&健康 | Comments(0)

全治二か月(自己診断)

今月あたまに痛み始めた左手の甲が
まだいつまでも痛くて、どうしたものかと
ずっと気にかかっていました。
原因はどうやらゴミ袋をしばる時に人差し指と
親指を変にひねってしまったからのようでした。
というのも、その時には確かに激痛が走ったのに
すぐに治ってしまって私自身が忘れていたからです。
その数日後から急に痛み始めたので、しばらくは
なぜこんなところが痛いのかわからなかったのです。
まぁ原因がわかったからといって治るわけでもなく、
いつまでもいつまでも痛いのでイヤだなあと思い煩って
うっとおしい日々を送っていました。

昨日の午後、洗い物をしていて激痛がはしり、
まったくユウウツになってしまいました。
いったいいつになれば治るのか先も見えず。
手の甲だけでなく、右の肩から腕、そして手首まで
うずくような痛みがずっとつながっているのです。
お風呂の中で温もりながらその場所を辿りながら
皮膚をつまんでゆらゆら揺らしてみました。
すると痛む手の甲のピリピリ感が薄れています!
調子にのって今朝もずっとつまんでは揺らしました。
ちょうどいつも診てもらっている先生のところへ行く日
だったのですが、先生もだいぶ良くなっていると言います。
そうなんです、ピリピリもだいぶなくなったんです、
張り切って私も言いました。
「もう治らないかと思っていたから、ウレシイ」
すると先生は笑いながら間髪入れずに言いました。
「ぼくは治ると思ってました」
ああ、良かった。
全治まであともう少しかかりそうですが、
とにかくバンソウコとはこれでサヨナラできそうです。

駅まで迎えにきてくれた夫と久しぶりにららぽーとへ。
ランチはさぼてんのトンカツを食べましょう。
私は欲張ってヘレカツ、ロースカツ、海老フライ、カニクリームコロッケ
の全部ついているさぼてんセット。それにまだミンチカツもつけて!
どれも小振りですがすべて美味しかったです。
それぞれの半分を夫のお皿へ移したのですが、お腹いっぱい!
b0019591_14070354.jpg
色んな種類が食べられて嬉しいセットメニューでした。
防寒のあったかいパンツを一本買いました。
美味しいマフィンも買いました。
ほのぼのと幸せになりました。
 銀杏葉がペイブメントを鮮やかな黄金に染めて秋のフィナーレ

[PR]
by orochon3 | 2017-11-30 15:25 | 美容&健康 | Comments(0)

泳いで元気

諸般の事情で9日ぶりにプールへ行きました。
すっかり寒くなったので恐る恐る行ったのですが、
プールサイドのミストサウナに入ると極楽気分!
ドライサウナも岩盤浴も苦手になった今、
ミストサウナは私の最後の砦です。
しっかり蒸気をまわすと全身ぬくぬくホカホカ。
まるで豚まんになった気分です。
そしてもう限界!になったらシャワーを浴びて
プールに入れば、水の冷たさはほとんど感じません。
30分あまり泳いでいたらなんと気持ちの良いことよ。
久しぶりなのでかなりしんどいのですが、
やっぱり水の中を進むのは快適、爽快でした。

久しぶりにお馴染みの方々にもお目にかかりました。
仲良くして頂いているロマンチック・マダムは、
私たちのことをとても心配していて下さったようで
開口一番「元気だったのぉ〜」と再会?を喜んでくれました。
泳いだ後はジャグジィでお喋りして、
パウダールームでもお喋りして愉しかったのですが、
皆さん、色々と身体の不調がおありなんだそうです。
かく言う私も手の甲の痛みはまだ治らず、
アゴの不調も相変わらずです。
「私も色々痛いところがあるんですよー」と言うと
とても驚かれました。
そんなに元気に見えるのかしらん。
まぁ、私も含めてこうしてジムへ来て運動をしていれば、
どこかに痛みがある人には見えませんよね、と言って
アハハと笑ったらなんだか気分が明るくなりました。
 にぎやかにプールサイドはお喋りのはながひらいて笑顔ほころぶ


[PR]
by orochon3 | 2017-11-23 16:12 | 美容&健康 | Comments(0)

いろいろ起こる

いつも診てもらっている先生に行く日だった
ので、先生に右手の甲の痛みを訴えました。
なんでもかんでも先生に言うたらアカン、
と夫に注意されていましたが言いました。
神経の痛みだと思っていましたが意外や
骨の問題だったのです、ビックリ。
知らぬ間にぶつけていたらしいです。
少しへこんでいると言われてびびりましたが、
ちゃんと治るそうでほっとしました。
まだヒリヒリとした痛みは残っていますが、
日にち薬だそうです、、、良かった!

帰りにガーデンズで夫と待ち合わせて
お酒の買い出しをしてきました。
モチロンついでにリニューアルされて初めての
フードコートでランチもしっかり。
気になっていた北極星のオムライスを食べました。
プリティーセットという何がカワイイのか不明な
セットを注文しました。
b0019591_14030086.jpg
オムライス、海老フライ、ハンバーグ、プリン、
という内容ですがどうやらハンバーグがプリティ。
海老フライは細いながらも有頭でタルタルたっぷり。
肝心のオムライスは中の具が鶏か茸か選べて
私は鶏を選びましたが大きな切り身がゴロゴロ入って
ボリュームは満点です、ご飯の味付けもお上品。
拍子抜けするくらいソースもアッサリしていて、
美味しく頂きましたが個人的にはもう少し味が濃い
少し下品なくらいのオムライスが好きなのです。
プリンは懐かしいハウスプリンの味がしました、何故?
今度は違うところのお料理を試してみましょう。

夫と別々のお店へ注文しに行って、
お互い何を頼んできたのかわかりませんでした。
先に料理ができて戻ってきた夫が何故かお盆を
二つ持っていて驚きました。
チキン南蛮定食と鶏ラーメンというまさかの
選択、、、どちらも味見させて貰い美味しかった
のでもう良いですが。
心配事が解消されて頂くご飯が一番美味しい!
 秋空に一片の雲もないように憂いもなくてうれしい午餐

[PR]
by orochon3 | 2017-11-09 14:45 | 美容&健康 | Comments(0)

憧れのひと

五十代になったばかりの”新米五十路”は、
はや心身に起こる変化に驚きつつあります。
老いは控えめに我が身にやってくるのだと
勝手に思っていたのですが、ぜんぜん違いました。
ひたひたと忍びの者のように我が身にピタリ!と
はりついていました、気がつけば知らぬうちに。
これからは同行二人、老いとの二人三脚が
死ぬまで続くのだと思うと早くもウンザリですが、
私には、あんなふうに歳を重ねたい、老いていきたい、
と昔から憧れている方々がいるのを思い出しました。
哀しいかな皆さんもう既にお亡くなりになったりして
もうお目にかかることも叶わなくなりましたが、
聞いた言葉、書かれた言葉、そのひとつひとつを
心の杖にして、彼のひとびとが行かれた道を私も
辿っていくべし、アンチエイジングなんてクソくらえ!
なんて威勢ばかり良く怪気炎?をあげるのでした。
 生きていく手本と思い彼のひとを見つめしわれも五十になりぬ

今日、明日と夫は仕事で福井へ行ったので、
家中静かで広く感じます。
ちょうど間良く友だちからお誘いのメールがあったので、
帰宅時間を気にせず出かけてきます。

[PR]
by orochon3 | 2017-10-19 14:04 | 美容&健康 | Comments(0)