カテゴリ:美容&健康( 117 )

かつてない疲労感

先週の金曜日から日曜日以外の水曜日まで、
毎日プールへ行って30分ほど泳いでいるのですが、
疲労感がとにかく著しくて自分でも驚いています。
水からあがった瞬間に身体がものすごく重たく感じて、
ヘトヘト、という感じがピッタリなほど疲れはてています。
ジャグジーにつかっていても、いつもなら暮れてゆく空を眺め、
満ち足りた気分で皆さんとお喋りを楽しむのですが、
いまちょっとそれどころじゃありません、、、という気分。
家を出る前はもう泳がない、泳ぎたくない、と思っているのに、
プールに入ってしまうとついつい泳いでしまうのは何故でしょう。
そして、ヘトヘトになるというなんだか変な循環です。
家に帰って着替えて、さあ乾杯しましょうか♪
とソファに座った途端に口から出るのは”あ〜しんどい!”
なんとも情けない事です。
ちょっと前まではこんなことなかったのになぁ。
 すこしずつ蒼いインクがにじむよに静かに夜の帷は降りぬ



[PR]
by orochon3 | 2017-05-18 15:23 | 美容&健康 | Comments(0)

どこかへ行きたい

夕べ私のブログを見た夫が「おまえ死にたいんか?」と言いました。
「ちがうよ!心が安らかになりたいのよ、
安らかになれるところに行きたいっていうことやーん!」と、
かなり語気強く答えたのですが、そういう意味にとられたとは心外。
行き先が極楽浄土というわけではなく、
今私はとにかくどこかへ行きたい病にかかっています。
いわゆるひとつの”現実逃避”とも言えます。
どこかへ行って問題が解決するわけでもないのですが、
家にいて朝から晩まで考え事をしているよりも、
心に風を入れたいという、ただそれだけの願いなのです。
それも叶わないとき、読書は小さな現実逃避になります。
そう、秋桜さまからお借りしてきた寂聴源氏を読むのです。
ところが、漫画とちがってなかなか進まないのが悩みのタネ。
読んでいてもすぐ気が散るので困っています。
 気にかかる酩酊された光る君 如何なお酒をお召しあがりか

いよいよ週末は黄金週間の始まり。
吾が家にはまったく無関係なのに、なぜか浮き足立ってしまいます。

[PR]
by orochon3 | 2017-04-25 16:31 | 美容&健康 | Comments(0)

くもりのち晴れ

昨日から左手の親指が痛くて痛くて泣いていました。
じっとしていてもうずくような痛み、、、
だんだん肩から親指にかけて痛みだしたのでろくに眠れませんでした。
いったい何が原因なのかさっぱり不明。
いつもかかるお医者さんへ夫に連れて行ってもらい、
とりあえずうずくような痛みはおさめて頂きました。
親指というより震源地は上腕だったようですが、
原因がわからないので気持ちの悪い感じです。
使うとまだ痛むのでおとなしくしていましょう。

ちょうどお昼時だったのでつかしんまで足をのばしました。
どこもいっぱいの人で、迷いに迷った挙げ句に私は初のお店、
得々うどんという家族亭傘下のチェーン店に入りました。
b0019591_15421951.jpg
私の注文した海老天ランチ。
お出汁もおうどんもかやくご飯もすべて平均的な食べやすいお味。
海老天もうひとつ欲しかったですが、かやくご飯が大量で食べきれないほど。
何より驚くのがこれで680円也(税抜)とは、恐るべし。
夫はミックス丼ランチという面白いランチメニューで、
豚カツと海老天のハーフ&ハーフの玉子とじ丼に冷たいおうどんを選択。
知らぬうちに丼は大盛りに、おうどんは2玉という増量を注文していました。
これに私のかやくご飯を半分以上、いつもの事ながら食べ過ぎではないですか。

左手親指の具合もだいぶ良くなりました、
昨日の午後からずっとブルゥだったので、
美味しく食事ができたことに感謝、感謝。
道中は満開の八重桜を楽しむ事ができ、おまけに藤の花もいま盛りのようで、
10年くらい前に夫の故郷にドライブした時のことを思い出しました。
熊野の山に咲いていた花々を目にして心があらわれる心地でした。
(調べてみたら9年前でした、過去の記事はコチラ →  です)
ちょうど40代にあたるこの10年間は実に激動の日々で、
私自身とその環境はまったく想像できなかったほどに激変しました。
けれどいま幸せなのでまぁ良しとしておきましょうか。
 激動の波乱にとんだととせ過ぎこころ安らぐ夕凪のとき 

[PR]
by orochon3 | 2017-04-21 16:39 | 美容&健康 | Comments(0)

花ひらく

ガーデンズに行くたびにオクタホテルという店で
ビーズでできた指輪が欲しくて、ずっと悩み続けていました。
大阪のある作家さんの作品なのだそうですが、
いろんな色のものがあって選ぶことができません。
最終的にピンク系とブルゥ系で悩んで、悩んで、
とうとう先日のこと、えいや!と二つとも買ってしまいました。
ひとつ、1,600円也、、、悩むほどのことはありませんでした。

b0019591_14100832.jpg
まるで私の指にお花が咲いたみたいで華やか。いとうれし。
でもこうして見ると、年をとったなぁ私の手、、、。
若いひとの手と違ってこういう可愛らしい指輪は似合いませんが、
本人としては、こういう可愛らしいものを身につけているだけでも
華やいだ気持ちになり女性ホルモンが活発になるのである、
と信じているのです。何度も言います、信じる者は救われる。


桜はとうとう満開になりました。
ソメイヨシノが日本人の心の花となったのはまだ歴史は浅く
明治からということですが、すっかり花は桜、それもソメイヨシノ、
と私たちの脳内にしっかりと根付いてしまっています。
満開のソメイヨシノもあとは散るばかりですが、
次は私の大好きな八重桜の出番がやってきます。
 万人に待たれ愛でられ咲き誇り八重桜へとバトンをわたす

迷いに迷ったもうひとつのブルゥ系の指輪はこれ。
夏には涼しげで良いと思いまして、、、。
b0019591_15202608.jpg


[PR]
by orochon3 | 2017-04-09 15:39 | 美容&健康 | Comments(0)

思わぬ伏兵あらわる

もう長年診てもらっている先生のところへ行きました。
この頃ちょっとばかり目眩がすることがあったので
そのことを報告したところ、色々とやりとりの後、
先生の言う言葉にええっ?!と驚きました。
”副腎”が弱っているのが原因である、という事なのです。
そして副腎が弱った時の症状として、
皮膚のトラブル、痛みに対する過敏さ等々、
私の悩んでいる様々のことが次々と顕れてきたのです。
ただ副腎が悪いのではなく弱っているだけの事だそうです。
少し安心、そして後、愕然。そうか、副腎だったのか。
パァっと目の前が開けた様になり、
対処方法を教えて貰って帰ってきました。
これで温泉やサウナに入る事ができるようになるでしょうか?
もしそうなったら嬉しいな、気分もいくらか軽くなります。
これから毎日、フクジンさん、フクジンさん、ととなえながら
対処方法をおまじないのようにやりましょう。
さて効果は如何に?!
何度も言います、信じる者は救われる。
 花曇りひびき渡るはウグイスの鳴く音すがしき今朝の空かな
ちなみに、副腎が弱る原因は、主にストレスなのだそうです。

[PR]
by orochon3 | 2017-04-07 15:19 | 美容&健康 | Comments(0)

話題のひと

去年から、吾が家では毎日夫婦でヤクルトを摂取しております。
ヤクルトのお陰かどうかはわかりませんが、
夫の尿酸値とコレステロール値がさがりました。
牛乳(乳製品)がそれらの数値を下げる効果があると
前にテレビで観たので、本当にヤクルトのお陰かもしれません。
ともあれ、ヤクルトは大昔から存在していて信頼できる、
と私は思っているのです。そういう昔から続いているものには
ちゃんと理由があると信じているのです。
そういうわけで、吾が家のヤクルト消費量はなかなかのもの。
ある日パッケージのビニールにいつもならついていないマークが
印刷されているのに気がつきました。
そういうのを集めると何かもらえる!とふんで調べてみたら
「続けて実感!乳酸菌シロタ株キャンペーン」を実施中とのこと。
商品はオートソープディスペンサーか加湿空気清浄機、
もしくはヤクルト化粧品詰め合わせというものでした。
うぅん、、、どれも欲しくありません。
ふとみるとWチャンス賞としてクオカード500円というのがあり、
これなら嬉しい、欲しい、当たったらいいな、
と思いながらマークを集めました。
マークはみるみるどんどん集まりまして、早速送ったところ、
果たして昨日のこと、ヤクルトさんからのお手紙が届き、
Wチャンス賞の商品クオカードが入っていたのですが、、、
b0019591_13541915.jpg
最近テレビで話題のあのひと!
今話題にのぼっている問題は私にとってはどうでも良いことで、
特にこのひとに特別な感情は持っていないのですが、
ただ、なぜいまこのタイミングで私のところへこの人が?と
ちょっと半笑いになってしまったのでした。

今年の桜はなんだか中途半端な感じが否めません。
桜というとパァーッと咲くイメージがあるのですが、
むにゃむにゃという感じで半分まだ寝ているようです。
フライング気味にこらえきれず咲いちゃった!というのと、
それに向かって、まだあきませんよ、足並み揃えなさいや!
と文句を言っているのと、それにも気づかずまだ寝てるのと、
なんだかそんな情景がみえてしまいます。
一言で言ってあまりよろしくない傾向です。
恐らく満開になるであろうという週末は生憎の雨予報とか。
まだお天気だった今朝は、寝ぼけた桜を見に花見の客たちが
ぞろぞろと列をなして夙川へ集まってきていました。
 花冷えにかたきつぼみはゆめうつつ 目覚めのときを待たれまどろむ

[PR]
by orochon3 | 2017-04-05 16:01 | 美容&健康 | Comments(0)

ぞっとしたこと

今朝、スーパーに買物に行った時のことです。
エスカレーターに乗っていて何故か不意に頭に浮かんだこと、
それは「還暦」の二文字でした。
今年私は50歳になるのですが、それならあと10年経ったら
60歳になるのは必然!
あと10年経ったら私は還暦を迎えるなんて!まったく信じられません。
これまで両親をはじめ色々な方々の還暦をお祝いしてきましたが、
まさか自分自身がその逆の立場になるなんて考えたこともありませんでした。
えー!えー!えー!
嫌だわというかなんというか、びっくりするより実にぞっとしました。
何故こんなことが浮かんだのかというと、恐らく原因は2週間前のこと。
旧友とランチをしている時に、お互いの愚痴を言い合ううちに、
「あと何年生きるかわからないけど、もうそんなに長いことはない筈、
そしたらイヤなことはあんまりしないようにしたいよねえ」
と言って二人で深くうなずきあったのです。
これは決して楽をして生きていきたいという意味ではなく、
いま二人共に嫌なこと、ストレスになることが身にまとわりついていて、
それが解決できるメドもなくどうしようもないことで見通しは暗い。
だからこその言葉だったのです。
ハタメにはノンキに見えても皆それぞれに色んなものを背負っている、
だからこそ、少しでも負担は減らしていく努力を怠るべからず。
50代にさしかかり、そんなことを考えるようになりました。

ぞっとするといえば、もうひとつ。
このあいだ眼鏡をかけて鏡に向かってぞっとしてガッカリしました。
イヤに老けて見えるではないですか、私の顔。
何が原因なのかわかりませんが、漠然と老けたなあという顔。
これではいけない。何かありませんか?
手っ取り早く安易にも考えついたのは、コラーゲンという輝く文字。
コラーゲンというと、まだ若い頃にコラーゲンをせっせと摂取していて
何の効果もなかったのでがっかりしたことを思い出しました。
コラーゲンが効かなかったのではなく、あの頃の私には必要なかったのだ!
ということが何十年か経ってようやくわかったのでした。
コラーゲン、摂ってみるか、、、。
 吾が身へと自ら贈らんコラーゲン 五十路は近し尚還暦も

[PR]
by orochon3 | 2017-03-29 16:16 | 美容&健康 | Comments(0)

もっと潤いを!

先日来ハナの奥が痛くてどうしようもなく、
再び耳鼻科に行ったところ、ハナの奥が真っ赤にハレていました。
なにゆえに?と問うたところ「乾燥」が原因だったのでした。
鼻炎のため生理食塩水をスプレーして乾燥を防ぐ、
ということを心がけるしかありません。
市販のものもあるということで紹介して頂きました。
「ドライノーズスプレー」という名前です。(HPはこちら→
これをこまめにスプレーしてなるべくマスクをつけるべし、とのこと。
おかげで痛みはかなりましになりました。
 
というわけでとうとうハナもドライになってしまいました。
というのも、3年前に眼があまりに痛むので眼科に行ったところ、
極度のドライアイと言われて、以来目薬が手放せなくなりました。
ドライアイにドライノーズなんて、、、
潤いが過激に不足しているなんて”ドライもん”じゃあるまいし。

そしてこの日、衝撃の事実が発覚したのです、、、
実は私は長年花粉症であると公言していたのですが、
私のハナを見た先生は言ったのです「花粉症ではない」と!
薄々鼻炎が出る時期と花粉症の時期とちょっと違うなーとは思ってたのです。
恐らく気温差とほこりが原因であるということでした。
「今年は花粉の量が例年の数倍!」なんていうニュースを見て、
これは覚悟しなくちゃ!なんて意気込んでいた自分が恥ずかしい、、、。

景気づけに祭日の今日はすき焼きをしました。
甘い味付けが苦手なのですが、夫の大好物なので珍しく。
久しぶりのすき焼きはなかなか美味しくて夫も喜び大満足でした。
いろいろ起こりますが、美味しいものを楽しく食べることができるのは、
何よりもシアワセなことだとありがたく感謝しました。
 春風が運ぶは旨しすき焼きのかおりと夫のうれしき笑顔

[PR]
by orochon3 | 2017-03-20 14:21 | 美容&健康 | Comments(0)

春なので

12月の中頃に行ってからずいぶん経ってしまいましたが、
ようやく髪を切りに行ってきました。
私は髪の量が多くて年を経る毎にうねりが出てきているので、
あっという間に重たくふくらんでしまいます。
短くしてたくさんすいてもらってスッキリ!
床の上に積もった山のような髪の毛を見て驚いてしまいました。
 隠忍とともにひと冬すごしたる吾が髪切りぬ訣別の春

今日は買いたいものがあるのでちょっと早めに家を出ました。
美容室は元町にあるのですが、元町商店街に近江の館という食料品店があり、
そこにある乾燥しじみ。これが近頃お気に入りで最高のお酒のお供なのです。
お味噌汁に入れてもいいし、ご飯に混ぜても美味しいですよと教えて貰いましたが、
やっぱりお酒のそばが一番居心地良さそうに思います。
b0019591_16110381.jpg

<業務連絡>
テレビ番組のブラタモリで、新開地をとりあげた回の再放送は、
14日に予定されていましたが、何故か放送されていませんでした。
あらためて3月29日午前1時に再放送するということです。
新開地の成り立ちがとても良くわかるので、もう一度観て復習します。

[PR]
by orochon3 | 2017-03-18 16:19 | 美容&健康 | Comments(0)

喋って笑って240分

今日は1月以来久しぶりに仲良しとランチに行ってきました。
もう出会ってから35年近いということは立派な旧友でしょうか。
かねてより懸案だった夙川の洋食屋さんにようやく行けました!
かわいらしい外観&内装で女同士で行くには最適なお店でした。
お料理もこじんまりとかわいらしいです。
王道のハンバーグ&海老フライのランチにしようと思いましたが、
どう考えてもたりなさそう、、、海老フライを1本追加してもらい
ボリュームアップしました!
たっぷりかかったタルタルソースが嬉しいじゃないですか!
b0019591_15501344.jpg
大きな海老フライが2本、、、贅沢この上ありません。今日は贅沢日です。
海老フライの後ろにはケチャップ味のパスタとジャガイモというガロニ付です。
ハンバーグは見た目よりも食べ甲斐がありました。
ソースが少し足りないくらい。美味しく頂きました。
これにスープもつきまして、ごはんは少なめにしてもらいましたが満腹。
店内は混んできたので早々に引き上げ、強風のもと夙川グリーンタウンまで移動して
暖かいカフェオレで温もりました。
そこで3時までゆっくりとお喋りを楽しんだのですが、
私の悩みごとを聞いてもらって、その間にはくだらないことで笑って、
いつものことながら彼女に会うと、どんな状態でも一度リセットされます。
話すことがなんでもツーカーで話が早い、そして共感し合える、
長い年月のおつきあいが続く所以でしょうか、つくづく感謝しています。
今日は結婚20周年のお祝い酒まで贈ってもらっちゃって、
思いがけないプレゼントに心がジーンとしてしまいました。
別れ際、後ろに大きな虹が出ているのを二人で見ました。
 「ほら虹が」友が指さし振りあおぎ なにか良いことあるねと笑う
久しぶりによく笑い、よく喋り、健全な良き一日を過ごすことができました。
感謝感激アメアラレ!

[PR]
by orochon3 | 2017-03-15 16:31 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

タグ

(131)
(107)
(94)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧