カテゴリ:美容&健康( 119 )

しもやけお手てがもうかゆい

昨年末の21日にお風呂でなぜか足の甲が炎症を起こしました。
ヒリヒリと痛くて熱くて、以来足の甲から足の先を温められず、
お風呂につかっても5分ほどしか入ることができません。
昼間も足の先が冷え冷えしているのを放っておくしかなかったのですが、
二週間程前から薬指が真っ赤になってきまして、なんだろう?と思っていたら、
昨日のお昼過ぎには両足の親指がものすごく痒くなり、靴下を脱いでみると
親指と薬指が真っ赤になって赤ちゃんの足の指みたいにプックリとふくれていました。
いつもお世話になっている皮膚科に行ってみると「しもやけやわー」と先生。
ビックリ仰天!

 垣根の垣根の曲がり角 たき火だたき火だ落ち葉たき
 あたろうかあたろうよ しもやけお手てがもうかゆい
という歌を歌いながら、しもやけってどんなんやろか?と思っていました。
自分とは縁のないものと思い込んでいたのに、、、、。
この年になってそんなものにかかるなんて、かなりショックでした。
何故しもやけになったのか?という私の問いに先生は一言「寒いから」。
そんなものですか?
冷やさぬように温め過ぎないようにというなんだかよくわからない注意をされ、
仕方ないので、もらった薬を塗ってしのいでいます。
厄介なのは、なかなか治らないそうで、3月くらいまでかかるかもとの事。
もう!皮膚のトラブルはいい加減にして欲しいです。

しもやけを初めて患い知りし夜 赤子のようなわれのあしゆび


[PR]
by orochon3 | 2017-01-25 07:10 | 美容&健康 | Comments(0)

再会

どうにも肌の調子が不安定、、、というか敏感になりすぎていて、
お風呂にもあまり入れないような状態になってしまいました。
年末より少しは回復してきているようですが、
5分ほどつかっていると身体中がピリピリ痛くなってしまって、、、(涙)。
寒い時期なので温まりたいのはやまやまなのですが、痛いのはイヤです。
お風呂からあがったら少しでも早く着替えて保温することを心がけましょう。
そして一も二もなく保湿を!

今日、いつも行くドラッグストアで「天使の美肌水」を見つけました。
これ、20年くらい前に愛用していたのです。
懐かしい!と手にとってみたら、成分は水、グリセリン、尿素だけでした。
これなら今の私の肌でも大丈夫かもしれません。
310mlで700円ほどなので、遠慮なく身体中にバシャバシャ使いましょう。
防腐剤無添加なので2ヶ月以内に使い切るべし、とのこと。


b0019591_15362344.jpg
色々と精神的にイライラと、カリカリと、することが多くて、
雪をたっぷり含んだ灰色の重たい雲が、常に頭の上にかかっているみたい。
誰の上にもそんな雲がひとつやふたつ乗っかっているのでしょうね、、、。

[PR]
by orochon3 | 2017-01-19 15:36 | 美容&健康 | Comments(0)

初の馬油

b0019591_1051613.jpg

昨日、一緒にランチをした仲良しの友だちからお土産に貰いました!
馬油は気になっていたのですが、今まで使ったことがありませんでした。
ソラシドエアーの機内販売でしか買えないという貴重品で、
肌が非常に敏感になっている私にとって気になる成分は下記のとおり。
 成分:馬油、ミツロウ、ビタミンE
嬉しいじゃないですか、これだけなのならきっと大丈夫でしょう!
試しに夕べ寝る前に両手に薄くのばしてみましたが、
少量で充分なくらいよくのびてとても経済的です。

そして今朝。
何気なく手の甲を触った時の驚きといったら、、、え?ほんとに私の手?
というくらいにしっとりとしてスベスベなのです。
最近は乾燥のせいか手の甲の関節のところが痛かったのですが、
その痛みももちろんありません。
ビバ、馬油!
彼女曰く馬油も色々あって、その中でもこれは彼女のお気に入りなのだとか。
私もすっかりお気に入りになりました。
スベスベしっとりの手を触りながらうっとりしております。
容器もカワユクて乙女心をくすぐるじゃありませんか!
いいもん貰って感謝感激、どうもありがとうございました。


[PR]
by orochon3 | 2017-01-18 10:05 | 美容&健康 | Comments(0)

行き着く先は、、、

この2、3年のことですが肌が非常に敏感になってきました。
それも突然に熱いっ!ヒリヒリ!イタタ!とが身体のあちこちにやってくるのです。
どうやら更年期障害の症状らしい、、、
ホルモンバランスが崩れて脳が暴走するだなんてイヤですねえ。
寒がりだった筈なのに、この寒波も寒くないのは良いことなのか悪いことなのか。

同じ様に外食の好みもなんだか変わって来たように思います。
気取ってフランス料理やイタリア料理、エスニック料理に凝っていた事もあるし、
会席料理やお寿司も雰囲気と共に大好きでした。
では、今は何が好きですか?と問われれば洋食です、いえ、洋食と言うより、
喫茶店で出るような軽食がイチバン好きですねー。
お正月の旅でも、カレーやナポリタンやオムライスについ目がいってしまいました。
それに欲を言えばミックスサンドやカツサンド等々サンドイッチやホットドッグも!
これはいったいどういう事なのでしょうか。
見た目にこれはどういう料理?というものよりも見た瞬間に味や香りが脳内に溢れる、、、
そんな料理に落ち着いたのではないかと思います。
丁寧にこしらえられたシンプルな料理こそ安心して愉しく食べられるように思います。


b0019591_16140517.jpg
1月3日に京都アバンティ地下のライオンで食べたナポリタン。
半熟の目玉焼きが食欲をそそります、ちょっと映り込んでいる鶏の唐揚げもステキ!
このナポリタンは細うどんくらいある太さでモチモチして食べ応えがありました。
もちろん赤いウインナーが入っていて歓声をあげました。
ピーマンと玉葱が良いアクセントとなって食がすすみます、ビールもついでにすすみます。

b0019591_16142366.jpg
1月4日帰りの大津SAで食べたオムライス。
このたっぷりかかったトマトソース、ケチャップではありません。
主張し過ぎないのに存在感はあるという不思議な美味しいトマトソースで、
中のケチャップライスとバッチリの相性!具がほとんどないのが唯一の残念でしたが、
全体のバランスが非常に良い美味しいオムライスでした。
好みを言えば玉子はもっと薄い方が好きですが、このオムライスにはこれで良しとします。
玉子丸という店名がなんだかちょっとムッとしますが、、、。


洋食、洋食と言っていますが、それと同じく大好きなのは中華系ですねー!
忘れてはいけない中華料理。
ラーメン、餃子、焼売、炒飯、そしてエビチリ、麻婆豆腐、等々、、、
これもやはりオーソドックスな中華料理が好きです。
b0019591_08281744.jpg
写真は同じく大津SAで食べたびわ湖チャンポンと小炒飯のセット。
アサリが入った優しいスープでした。野菜もいっぱい、水菜のトッピングも嬉しい。
ご当地感を出したい、という気持ちは一応受け取りました
何が驚いたって、炒飯の熱さです、猫舌のワタシはしばらく食べられませんでした。
しっかりした味付けで美味しかったですが、あービックリした。

見た目も味も自分がよく知っているものが、予想よりも美味しかった時に感じる喜びを
シアワセー!と言うのではないかと思います。
ささやかな幸せではありますが、私にとってはかなり重要です。
愉しく美味しく食べることは健康につながると信じています。

[PR]
by orochon3 | 2017-01-12 08:58 | 美容&健康 | Comments(0)

大豆マジック

毎年暮れにすることの一つに、乳がん検査があります。
6年前、胸の痛みを訴えて診てもらったのが近所の乳腺クリニックでした。
乳腺症という診断がおりて、毎年検査をすべし、と言われました。
とても良い先生だったので、それ以来そこで毎年検査を受けています。
ただ、もの凄く混んでいて検査の予約がなかなかとれないのが難点。
ふとある年、自分の誕生日である9月に年末の予約を入れることを考えつきました。
それならば忘れない、先のことなのですぐに予約がとれる、スバラシイ!

果たして今年もその予約日がやってきまして、検査を受けて参りました。
結果は、なんだか知らないけれど、去年より良い状態だそうです、
6年前と比べても良いんとちゃうかなーと先生のお言葉。やれうれしや。
痛みがあるのはしょうがないねんなぁ、、、ガマンしてや、、、と先生。
薬は飲みたくないので痛み止めはもらいませんでした。
そして、先生が改まって「お話ししとかないといけない事があります」と
切り出しまして、ややや、何事?と思ったら、
今年初めて『大豆の摂取により乳がんになりにくくなる』と正式に発表された、
というスゴイのかスゴクナイのかわかりにくいお話だったのでした。
「ワタシ納豆ときなこを毎朝食べています!」と言うと、
先生は「素晴らしい!それは絶対に続けてください!」と笑顔でおっしゃいました。

私はこの数年間毎朝食べているものがあります。
それは納豆と飲むヨーグルトに「黒ごまアーモンドきなこ」という粉と青汁を混ぜたもの。
幸田商店の黒ごまアーモンドきなこという商品です。
初めは黒ごまきなこという商品だったのが、
いきなりアーモンドの粉も参加した商品になっていました。

b0019591_09263902.png
そういえば、一昨年の検査の時、先生が言った言葉を思い出しました。
「乳腺が若返ってるみたいやねんけど、、、何かサプリメントとか飲んでる?」
その時は、何も飲んでいないと言ったのですが、この黒ごまアーモンドきなこの効果が
少なからずあったのかもしれませんね、、、ホントかどうだかわかりませぬが。

[PR]
by orochon3 | 2016-12-19 13:45 | 美容&健康 | Comments(4)

いざ博多、ひよの山と稀勢の里

ある朝、ふと吾が夫が九州場所のチケットを探し始めました。
あれだけ私が誘っても、テレビで観た方が見やすい!と言っていた彼。
どうやら誰かに博多は見やすいよーと教えて貰ったらしい。
それならば!と私のリクエストはペアシート(HP参照コチラ → )です。
最上段の舛席を二人用ベンチシート仕様にしてテーブルも備え付けてあるので、
腰の悪い私にも無理なく快適に観覧できるお席なのです。
いつかあの席に座ってお相撲みたいなあと夢見ていたのでした。
果たして希望日に座席を確保できて、新幹線とホテルのお得な切符を買い、
実に、あっという間に、九州場所行きが決定したのでした!!

そして日曜日。
今年最後の大相撲、いよいよ九州場所が始まりました。

b0019591_07201718.jpg
初日と千秋楽には私の大好きな「協会ごあいさつ」があります。(上写真↑がそれ)
千秋楽にはもっと大好きな「これより三役揃い踏み」がありますが、
これを観て「千秋楽にございます」という言葉を聴くと、
ああもう終わりなんだ、、、とガックリ淋しさが襲って来るのです。
あと二ヶ月後までサヤウナラ。となるのですが、今場所は違います。
臨場感バツグンの会場にて観覧できるのです、ああ夢みたい。

新幹線は11時頃博多に着きます。
博多駅で食べるものを調達して、その足で福岡国際センターへ馳せ参じます。
1時には、あの!ひよの山がお玄関に登場するのですよ。
3時にも再度登場するらしいのですが、混雑が予想されるので、
私は絶対に1時に間に合うように行こうと思っています。
そして多分3時の登場にもきっと行くと思います。
ひよの山をご存知ない方にはチンプンカンブンかもしれませんが、
大相撲協会の公式キャラクターなのです、公式だから、お相撲中継の時にも、
時折テレビ画面に登場するのですが、なんともかわゆいヤツなのです。
いつの日か会えるかなーと思っていたけれどそれが叶うのですね、
何もかもが夢みたいで、早くその日が来て欲しいような来て欲しくないような。
(ひよの山の公式HPはコチラ! かわゆい姿をぜひ。→  )

そもそも、若貴ブームの頃に従姉妹が寺尾の大ファンで、
それに連れられて両国に行ったのが始まりでした。
その頃はそんなに入れこんで観ていたわけではないのですが、
奈良の巡業まで行ったくらいですから、まあまあはまっていたようです。
それからは朝青龍が出現して以来相撲嫌いになり相撲から離れました。
そして数年前、まだザンバラ髪の遠藤の取り組みをみて、
なんとまあキレイなお相撲ですこと!とビックリ。
以前から相撲が始まるとテレビに釘付けになる夫に、色々と教えてもらいながら、
私の相撲熱がどんどんあがっていったのでした。
その要は、稀勢の里であります。
彼の優勝をこの目で見たい。
ああそれなのに、、、
照ノ富士が優勝し、琴奨菊が優勝し、何を間違ったか豪栄道まで優勝し、
気がつけば優勝していない大関は稀勢の里ただ一人。
それどころか同部屋の高安が大関昇進をかけて今場所に挑んでいます。
謎の微笑みでガンバレ稀勢の里。

ということで、穴もふさがったようですので来週行って来ます。


[PR]
by orochon3 | 2016-11-15 08:16 | 美容&健康 | Comments(0)

食べた、食べた

断酒して10日経ちました。
白湯のおかげで不眠とは縁遠く、なかなか良い感じ。
ただ、飲んでいる時と比べて体調が良くなったかといえば、そうでもない。
身体中がしんどい!と悲鳴をあげ、頭痛もあいかわらず24時間オープン中。
良いことと言えば、お甘を楽しめるようになったことくらい。
まずはバニラ蒸しケーキに挑戦してから味をしめて、
メープルシロップ入りの蒸しケーキに手をだして、
チョコレートフォンダンとバニラアイスに舌鼓をうち、
久しぶりに集まった学生時代の友達宅では、モロゾフのプリン!を
何年ぶりかで食べて、あいかわらずの美味しさに感動。
ダニエルのカヌレも初めて頂きました、不思議な美味しさ。
シュークリームにワッフルと大好きなカスタードクリームを味わい、
季節外れの夏日にはサーティワンのあれ!

b0019591_07290605.jpg
早く食べたいと焦るあまりにピントが後ろの看板にあってしまいました。
大好きな、大好きな、チョコミントです。
ペパーミントの爽やかさにほろ苦いチョコが美味しかった!!

ただ、ここ数日のお甘攻撃に身体がビックリしたのか、
何年ぶりかで顔に吹き出物が次々でてきました。ワタシもビックリ。

[PR]
by orochon3 | 2016-10-23 07:23 | 美容&健康 | Comments(0)

お甘の愉しみ 〜お酒がぬけたその瞬間を知る〜

夏にピロリ菌を除菌した吾が夫、本当にピロリがいなくなったかの検査を受け、
な、な、なんとまだピロリがいることが発覚しました。
かくして秋が深まる頃、第二次除菌が開始されたのでした。
第二次の除菌薬を服用中は、お医者さんから絶対禁酒が言い渡され、
またしても禁酒生活を強いられました。
時を同じくして、このワタシ、自分自身の体調がすこぶる低下し、
いったい何が原因やら、、、と思案していたところ。
彼がやめるなら一緒に禁酒してみよう、ということで吾が家は第二次禁酒中です。

前回と違って夜は肌寒く、白湯を飲めば身体もホカホカとしてきて眠気を誘い、
ストンと眠れて、これじゃお酒の力を借りずとも寝られる!と喜んでいました。
禁酒は10日の予定です(服薬は7日ですがその後3日禁酒なのだそうです)。
難なく4日が過ぎたころのこと。
はるか昔に食べた広島にある長崎堂のバターケーキが、唐突に頭の中に浮かんだのです!
(リンクはこちら → 長崎堂のバターケーキ
バターというよりバタと言いたいような昔ながらのケーキです。
素朴ながらもしっとりとした生地にバタの風味がどっしりとしっかりと存在して、
昨今のあっさりとしたお洒落で軽いケーキとは段違いで美味しいです。
ああ、あれ食べたいなあ!!と思った瞬間、私は覚ったのです。
いま私の体内からお酒が抜けたのだと。ニュートラルな吾が身を感じたのです。
5日目の朝、熱い紅茶をいれてバニラ蒸しケーキを頂いてみましたら、
難なく美味しく頂けました。
禁酒はあと数日ありますので、その間に普段食べたくても食べられなかったお甘に
挑戦してみたいと思います。

[PR]
by orochon3 | 2016-10-17 15:14 | 美容&健康 | Comments(0)

ただいま絶賛除菌中

先日の健康診断結果、夫の胃にピロリ菌がいる疑いありということでした。
10年以上前にかかりつけのお医者さんで除菌をしたはず!と夫が言うので、
そのお医者さんのところへ夫と共に行ってきました。
再度血液検査の結果、ピロリがまたしても夫の胃に滞在しているとのこと。
とっとと除菌しましょう、ということになって薬が始まりました。

b0019591_08113876.jpg
一週間、朝と夜に服用するんですって!
お酒はいつもの半分の量、できれば禁酒してください、ですって!
横からコワイ婦長さんが禁酒、禁酒と囁きます。
奥さんも一緒に!という圧力をかけてきます。
(ちなみに私は胃の検査を受けていないので、ピロリについては不明です。
ピロリ菌の有無より胃の検査の方がストレスになるので、受けていません)

ということで、その日から始まりました、夫の除菌生活プラス二人の禁酒の日々。
うそビールを飲んで、ベッドへ入って読書、、、眠れません、、、。
何度も電気を消したり点けたりしているうち、時間はどんどん過ぎて行きます。
いつもなら夢の中にいる12時を過ぎても眠れない。
朝はほぼいつもの時間に起きるので、どんどん寝不足になります。
寝起きも悪く、日中は身体が重だるく、なんだかしんどい。
お酒を頂かないとこんなに調子が悪くなるとは、、、
お酒は百薬の長とはさすがよく言ったものですね。
残すところあと二晩頑張れば、美味しいお酒にありつけます!

実は最近のお気に入りがあるのです。
西宮ガーデンズのイズミヤで見つけた、新潟の菊水。

b0019591_08115863.jpg
よく紙パックの日本酒を売っていますが、これはスマートパウチというもの。
詳しくは菊水のホームページ →  にありますが、
ワインでは見た事のある包装の仕方で、真空が長く続くというものです。
結果、便利、簡単、美味しさ長持ち。
普段呑みのお酒は、これが良いです!
ああ、早く除菌が終わらないかしらん、、、。

[PR]
by orochon3 | 2016-07-05 16:17 | 美容&健康 | Comments(0)

健康診断の結果2016

今年も健康診断の結果が届きました。
果たして、去年よりも良い結果!
去年ちょっぴりあがっていたコレステロールも標準値に戻り、
全ての値が標準となりました。
相変わらず白血球が少々少ないのが気になりますが、
健康、健康、立派な健康体であることが証明されて、
ひと安心となりました、、、ところが、
吾が夫の結果がいただけません。
今年から、標準値ではない結果のところがピンクに色づけされていて、
夫の結果表はピンク色に染まっています、すべて悪いということです。
お酒も煙草も食事もすべてが摂取オーバー。
どうしましょうか、、、途方に暮れていると、
隣で自分の結果表を見ていた夫がぽつりと言いました。
「オレ、白血病じゃないわ」
どういうこと?白血病を疑っていたの?
それよりも心配しなければならないことが山積みだというのに。
思わず吹き出してしまいました。

去年より酢玉葱というのを作り、食事の時に多用しています。
動脈硬化や高血圧の予防、コレステロールや中性脂肪を減らす効果があるそうです。
ひと月前からは酢玉葱氷に変えて、食事に取り入れています。
その効果に期待してのことだったのですが、今回の検査結果からすると、
あんまり効果がないのでしょうか?
いえ、私には効いていたのか、数値が下がっています。
ということは何がいけなかったのだろう????
よくよく調べてみると、なんとビックリ。
酢と玉葱には食欲増進の効果があるというではないですか、、、!
過ぎたるは猶及ばざるがごとし、という言葉が頭をよぎりました。

[PR]
by orochon3 | 2016-06-21 09:28 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(146)
(131)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧