カテゴリ:美容&健康( 108 )

今年もカレー

去年はお正月からカレーが食べたい病にとりつかれ、
結局ずっとカレーを欲し続けていた一年でしたが、
今年もお正月からビーツのカレーを食べてホクホク顔でした!
あいかわらずカレー熱に浮かされて年が始まりました。

ずっと暖かかったお正月も終わりの七日、
ようやくシンと冷えてきて、冬らしいお天気となりました。
なのに私はこの日、よりによって美容院の予約をしていたのです。
気づけば前に行ったのは八月のあたま。
よって5ヶ月ぶりで、神戸元町の美容院へと出かけました。
前回もショートにしていたので、伸び放題という雰囲気ではなかったのですが、
やっぱり鏡の前に座るとかなり伸びていて、またしてもバッサリ!
スッキリしたものの、寒風が頭に寒い、、、
終わったのが12時半だったので、何か食べて帰ろうと思いましたが、
頭に浮かんだものは、やっぱりカレー!
それも、この寒さにはカレーうどんが良いな、、、でも美味しいお店を知らない。
カレーそばなら、三ノ宮駅近くにある長野屋がとっても有名です。
行ったことないけど、ずっと気になっていた長野屋さん。
高架下の二階にある立地に、ちょっと気が引けていましたが、
今回は違います、颯爽と階段をのぼり、お店の引き戸を引きました。
店内はカレーとお出汁の混じったなんともいえない良い匂いが充満しています!
愛想の良いおじちゃんに「カレーそばください」と注文すると、
おっちゃんは満足気に笑顔でうなづいてお水をおいていきました。

待っている間、店内を見回すと皆々カレーそばをすすっています。
一人だけ例外にカレーうどんでしたが、とにかくカレー。
私の前にも間もなくカレーそばが運ばれました。
肝心要の写真を撮っていませんが、コチラ→ にたくさんありますので、
ご参照迄に、、、かなり見た目にインパクトのあるカレーそばです。
上にのの字にかけてあるのはウスターソース。
カレーとウスターソースって懐かしくて、美味しいものです。

底のほうから一生懸命に混ぜると白くて細いおそばが現れて、
かなりフウフウ冷ましてから頂きました。
お味は見た目から反して結構な辛さです。
おそばは柔らかくてカレーがからんでなんともいえない美味しさ。
具は少々のお肉と青ネギだけというシンプルさながら、
食べ飽きずにズルズルとひたすら食べ続けられました。

やっぱり今年もカレーだなー。

[PR]
by orochon3 | 2016-01-08 11:34 | 美容&健康 | Comments(0)

華麗?

しけた話題ばかりですが、これが真実なのだから仕方がない。
美味しいお酒を頂いて、気分良くベッドにもぐりこんだクリスマスイブの夜。
この時期は長年愛用の電気アンカと電気毛布がお友達ですから、
布団の中はほんのりあったかですぐに眠りの中へ入っていました。

  
ところが!です。
夜中の3時過ぎにかかとが痛くて目が覚めました。
なんだかとっても痛い、電気をつけて見てみると、両足のかかとが真っ赤っか!
もしや、あの、こわーい低温火傷というものではないですか????
不安になりながらも保冷剤をタオルでくるんで凍えながら冷やしました。
朝を待って、もう一度見てみるとやっぱり真っ赤っか。
それに歩くと痛いです。
とにもかくにも冷やして冷やして朝一番に皮膚科に行く事にしました。
歩くと痛いので、夫に車を出してもらったのは言うまでもありません。
このまま外科に行けと言われて、手術になるのかもしれない、、、
心配で胸がハクハクしながら、いつもの皮膚科にかけこみました。
先生に両足のかかとを見せたところ、、、
「低温火傷じゃないわぁー。炎症してるみたい、5日間この薬塗ってー」
と、なんとも頼りのない、そして愛想のないお見立てでした。

もう何年もずっと同じ状態で使用してきた電気アンカです。
「なぜ今朝になって急にこんなことになったのですか?」
質問したワタシが馬鹿でした。
「皮膚が弱くなってきてるんよね」
先生のお返事の上から「か、れ、い」という言葉が浮き上がって来ました。
若く見えるネとよく言われるワタシですが、身体はちゃんと年齢を重ねていたのです。
働いていた頃、身体の不調はなんでも「ストレス」のせいと言われて憤慨していましたが、
近頃、なんでもかんでも加齢が原因だと片付けられてしまいます。
加齢に負けず、華麗なる50代を目指してみようか!なんて思いましたが、
なんでも過分はよろしくありません。
年相応に、分相応に、なにがあってもじたばたせずに受け入れる、、、
それができればもう充分ではないかと思ったりするクリスマスなのでした。
(でもそれがワタシにとっては一番難しいことなのです)

早朝から真っ赤なかかとで騒いでいる私に、
夫はひとこと、「いろいろあるね」と言いました。
本当に、いろいろあるんです。


ーーー 追 記 ーーー

電気アンカはその日のうちに処分しました。
電気毛布も寝る前に電源を切ることにしました。
寝間着を少し厚めのものにかえました。
うん、これで大丈夫!、、、なハズ。

翌朝、痛みが怖いのでもう一度皮膚科に行ってみました。
やっぱり低温火傷ではないとの診断でしたので信じましょう。
なにやら、シモヤケみたいになっているらしいでのすが、
シモヤケになったことがないので、よくわかりません。
熱いお風呂と長湯をしてはいけないとの注意以外は特にナシ、
ということでした。

[PR]
by orochon3 | 2015-12-27 14:13 | 美容&健康 | Comments(0)

思えば変わったものです

すっかり冬になりました。
お風呂の時間が待ち遠しい。
プールに行かない時には自宅でゆっくりとお風呂に入って、
防水DVDプレーヤーで好きな映画を観るのが楽しみです。
そして、お風呂にはバスクリンを入れるのがお決まり。
舶来の上等な入浴剤や国産でもいろんなメーカーのものがありますが、
私はバスクリンを第一として信頼かつ愛用しています。
津村順天堂として明治30年に日本初入浴剤「中将湯」を発売し、
昭和5年に「中将湯」に温泉成分と芳香を加えた夏用入浴剤「バスクリン」を
発売したという歴史を持っています、これはかなり重要ですねぇ。
浴槽や風呂釜に安心して使えるという点も何より重要です。
種類もいろいろありまして、腰痛に苦しんでいた時には、
腰痛に良いという「きき湯シリーズ」のマグネシウム炭酸泉を愛用していました。
いまは基本の「バスクリンシリーズ」を色々試して、
夏はスッキリ気持ち良いバスクリンクールを、
春と秋は香りで色々と選んで、冬には「薬湯シリーズ」の腰痛に良いという
”じっくり保温浴”というのを愛用していました。
ところが最近見つけたのが、「くつろぎの宿シリーズ」というもの!
これが二種類ありまして、ひとつは、疲労回復、冷え、肩こりに良い温感仕立て。
もうひとつは肌荒れ、ニキビ、しっしんに良い美人湯仕立てというもの。
どちらにも温泉ミネラル有効成分が含まれています。
さて、どちらを選べば良いですか?
ふと美人湯仕立ての方を見ると、重曹成分が入っているようです。
はたと思い出しました。
まだ若かりし頃、狂ったように美人湯を求めて文字通り東奔西走していました。
有名どころでは、西に黒川温泉、近場では龍神温泉、遠くは湯瀬温泉などなど。
美肌になることが何より重要だったのです。

月日は流れて、そしていま。
迷うことなく、温感仕立ての方を選んでいたワタシ。
いつの間にか冷え、肩こりに効くという温泉ばかりに目がいくようになりました。
血流が良くなり、身体を温めることが第一です。

いつもお世話になっているバスクリンのHPはコチラ→  です。

[PR]
by orochon3 | 2015-12-15 09:49 | 美容&健康 | Comments(0)

歯痛の騒動

虫歯の痛みで苦しんだ経験がありません。
親知らずは上下左右の4本、知らぬ間に生え揃っていました。
よって、歯医者さんのお世話になることがなくてこの年齢まできました。
他に悪いところがあるんだから、歯くらい良いところがないとね!
なぁんて思っていたのですが、、、、。

今夏、冷たいものがしみるようになったのです。
知覚過敏だろうとシュミテクトで磨いてみましたが、
よくなったりまたしみたり、、、もう3ヶ月になりますが、治りません。
それどころか、右の歯全体にムウゥンという痛みがでてきました。
ものをよくかんで食べるとムウゥンは増します。
アゴの付け根がとても痛み、その痛みは頬からこめかみ、頭へと広がります。
こりゃどうもイケナイ、歯は健康と密接な関係にあるのだからして、
是非とも治したい、けれども原因はいったいなんだろう???

すぐに疑ったのが虫歯です。
ところが今迄虫歯の痛みを経験していないワタシにとって、
このムウゥンとした痛みが虫歯なのかどうかわからない。
周囲に聞いて回りましたが、虫歯の痛みはもうめちゃくちゃに痛いらしい。
キーン!とくるとかホッペタまではれて痛いとか。
ムウゥンでないことだけは確かですが、それならなんだろう???

アレコレ言いながら、痛いわー、痛いよーとうるさく言うワタシに、
夫がしびれをきらして「歯医者へ行け!」と背を押してくれました。
実は歯医者さんに行くのがものすごく怖かったワタシ。
普段はどこか異変があるとすぐにお医者さんへかけこむくせに、
歯痛にだけは勇気が出なくて三ヶ月も放っていたのです。

両親が長年通っている歯医者さんに、老先生の坊ちゃんが副院長としているらしい。
そこなら安心して大事な歯を任せることができそう!
早速電話で予約をして、若き副院長先生に診て頂いたのでした。

こんせつ丁寧に話を聞いてくださって、レントゲンでくまなく調べ、
歯の方も直にくまなく調べ、顔や頭もあちこち触られて、
果たして診断の結果は、「治療すべき歯はありません」ということでした。
噛み合わせに少々難有りだそうですが、それよりもアゴの骨が悪いそうで、
ギックリ腰みたいな症状になっているので、アゴを安静にしてください、
噛み締めるのも固いものを食べるのもダメという注意をされました。
お薬も出ました。二週間後にまた診察して頂きます。

歯に悪いところがなかったのは不幸中の幸いでした。
まったく嬉しくて小躍りしたくなったほどでした。
これから年齢とともに、身体の老化は否応なく始まります(もう既に始まっている?)。
その時、これからずっと私の歯のお世話をお願いできる先生に出会えたのは、
今回一番の不幸中の幸いでした。

[PR]
by orochon3 | 2015-10-27 08:39 | 美容&健康 | Comments(2)

年女のワタシ、今月いよいよ48歳になります。
毎年恒例の一回無料の葉書が届いたので、早速神戸サウナへ行きました。
夫も誘って朝から二人で三宮へ繰り出したのでした。
10時過ぎに着いて、温泉に入って、岩盤浴へまっしぐら!
ゲルマ鉱石の岩盤に横たわり、この夏の汗を出し尽くしました。
10分腹這い、10分仰向け、小休止の後また繰り返すこと約2時間。
しっかりたっぷり汗をかききってリフレッシュできました!
横になって休んでから今度は温泉とサウナコーナーへ。
サウナにはロウリュサービスがあって、アロマの蒸気に包まれました。
クールダウンしてはサウナへ入り、なんと気持ちの良いことでしょう〜。
さて今回は、フンパツして30分のフットリフレクソロジーを予約していました。
夢見心地で足裏から軽くなって、すっかり元気になったのでした。
ちょっと早いけど、ハッピーバースデイ、ワタシ!

15時半に出口で夫と合流して行く先はごん太。
生ビール250円です、美味しいです。
一口呑んでから、写真を撮るの思い出しました。失礼。
b0019591_14220979.jpg
お料理は、大好きな秋刀魚のお刺身
いよいよ秋ですね、、、美味しいなー。もう北海道に行かなくてもいいかな。
b0019591_14245754.jpg
これも大好きなゴーヤチャンプル
ゴーヤにしっかり味がついていて苦みと旨味でビールがすすみます!
b0019591_14234352.jpg
他には、牛スジ煮込みや焼き鳥や名物の手羽から揚げなんかをつまんで、
芋焼酎のロックも呑んで、かなりお腹がくちくなりました。
16時過ぎなのに店内は満員御礼、みんないい気分で呑んでいます。
私たちもすっかりいい気分で、数年ぶりにカラオケに繰り出したのでした!
モチロン、永チャンと化した夫にあわせてタオルを放るワタシ。
b0019591_14452143.jpg
すっかりリフレッシュしすぎました、、、、!

[PR]
by orochon3 | 2015-09-05 15:17 | 美容&健康 | Comments(0)

八月もいよいよ終わりに近づきました。
何故か毎週火曜日にカレーを食べていたのですが、
先日フライングしてしまい、エビスタのはがくれでカレーうどんを食べました。
辛くなくてサラサラで少々不満もありましたが、カレーに変わりなし。
美味しく頂きまして、ごはんも注文してお腹がいっぱいになりました。

八月が終わるまでにもういっかい食べたいなーと思っていたところ、
実家から「カレーが出来ました」というメールが入りました。
いそいそと頂きに行って参りまして、ちょうど一日寝かせた昨日の土曜日、
美味しい美味しい父の野球カレーを頂きました。
(吾が家は18穀米で炊いているので、ご飯が赤いです)

b0019591_07440129.jpg

カレーには、大きなお肉がゴロゴロ入っていて、
父が3時間煮込んだという牛スジがトロトロになって入っています。
実は私が牛スジ肉を食べられるようになったのは、なんと去年から!
ヌルヌルっとした感じがイヤで、ずっと食べず嫌いだったのですが、
間違えて口に入れてしまい食べてしまったところ、、、美味しい〜っ!!!
お肉のあまい旨味がフウンと鼻にぬけ、それがなんともいえない未知の旨味で
今迄食べてこなかった事に対する後悔よりも、
新しい美味しさに出逢えた事に対する歓びが勝った瞬間でした。

今回の父のカレーは、夏にピッタリ!でとっても刺激的。
いつもよりとろみがあるのでご飯とよくからみ、子供のようにパクパク食べました。
熱い!辛い!美味しい!という言葉を何度言ったかわかりませんが、
おかわりまでして、おなかいっぱいになりました。

酷暑の今年の夏を元気に乗り越えられたのは、カレーのおかげ。
そして、無事に夏を乗り越えた吾が身への最高のご褒美となった父のカレーでした。
ごちそうさまでした!!!

[PR]
by orochon3 | 2015-08-30 07:55 | 美容&健康 | Comments(0)

八月カレー曜日

朝夕過ごしやすくなり、ようやく暑さもピークを越えたようです。
しかし本当に暑い夏でした(既に過去形)。
にも関わらず元気だったワタシ。
食欲が落ちなかったのがその要因ではないかと思います。
その最大の貢献者はカレー!
今年はお正月からカレーが食べたくて、それから春がきても梅雨になっても
猛暑の中でもカレー、カレー、カレー、どんな時でもカレーが食べたい病。
暑さに比例するようにカレー熱は高まりました。
もちろんカレーを煮く元気はありませんから、ウチカレーではなく外カレー。
涼しいところでつくってもらったカレーを食べる幸せ!

手っ取り早く食べられるのは、便利使いのできる西宮阪急内のピッコロ。
まずは八月の第一火曜日に行って来ました。
がっつりとカツカレー!
ここのカレーは及第点というレベルの美味しさで飽きません。

そして翌週の第二火曜日は車の点検の為に数時間がぽっかりあいて、
点検をしてくれるお店が阪神芦屋駅に近いところにあったので、
阪神電車に乗って三宮のいっとっ亭という変な名前のカレー屋さんへ。
三宮ではなかなか有名なお店らしいです。
サラッとしているけれどコクがあり牛スジが甘くてトロトロ。
また食べたいなーというレベルの美味しさでした。

そして、そして、本当に偶然ですが第三火曜日には、ヨドバシに行く為に
大阪に出ましたので、ここは絶対はずせないビーツに行かなくちゃ。
お正月にここで焼きドライカレーを食べて以来カレー病に拍車がかかりました。
春にテレビに出てから混雑していましたが、落ち着いたようで、
暑い中、ゆったりとカレーを楽しむことができました。
今回は初の試み、タンドリーチキンカレーとカツカレーを夫とわけわけ。

b0019591_08331195.jpg
タンドリーチキンカレーは、意外にもハムのドライカレーでした。
そしてお約束のドライカレーにカレールウをかける嬉しいスタイル。
辛口のルウがタンドリーチキンの美味しさを引き立てます。

b0019591_08330568.jpg
王道のカツカレー、夫が何故か中辛を選んだ為に少し失敗。
やはり辛くなくちゃねえ。でも、カツがジューシィでさすがのお味。美味しかった!
ビーツのカレーも不思議で、食べたあとにまたすぐ食べたくなります。

完全なるカレー病。
今度の火曜日も食べるかな?

[PR]
by orochon3 | 2015-08-20 08:46 | 美容&健康 | Comments(0)

酷暑の和歌山

七月も終わろうかというある日のことでした。
和歌山に独り住まいしている義母にメールをしたのです。
時々、ご無沙汰をお詫びするメールをしていたのですが、
七月は暑さにかまけてすっかり忘れていたのでした。
いつもならすぐに返事が来るのに、なかなか返信されません。
と、午後になって届いたメールには「右腕を骨折して入院中、、、」!
急いで夫に電話すると、彼は何故か既に知っていました。
珍しく、彼もその日の朝に義母に電話を入れて知ったとのこと。
二人、何やら虫の知らせがあったのでしょうか。

ということで、八月に入ってすぐの日曜日、
とりもなおさず和歌山で入院中の義母を夫の運転で訪ねてきました。
こんな日に出かけるのはたぶん初めてでしょうか、
いつもはガラガラに空いているSAはどこもスゴイ人だかり。
世の中は夏休みなのだなあと改めて知りました。

ちょうどお昼に着いたのでまずは腹ごしらえ。
新宮に本店のある総本家めはりやが和歌山に支店を出しているとか。
めはりが大好物のワタシ、絶対行きたいですよね、ここは。
夫婦仲良く串カツ定食を注文し、ソーセイジの串カツも追加注文しました。
めはり三個に、豚汁、串カツ色々、サラダがついています。
めはりには豚汁がお約束なのですが、この豚汁とても変わっていました。
白い色の味噌ですが甘くないです、具にはくたくたの白菜も入っていて、
ほのかににんにくの風味がしてコクがあってとても美味しい豚汁でした。
新宮のお店でもこんな味だったかな、、、思い出せず不明。
b0019591_9373122.jpg

B級のソーセイジの串カツ、大好物なのです、これも美味しかった!
b0019591_9373917.jpg


義母にめはりをお土産に包んでもらい病院へ向かいました。
大きくて新しくて気持ちの良い素晴らしい病院でした。
酷暑の中、涼しくて静かな院内はまるで天国のようです、
なんて言ってはいけませんが、義母曰く「とても居心地が良い」とのこと。
怪我をしている身には良い環境は何よりなのでしょう。
上層階の病室からは花火見物もできたそうです。

さすがに元気そうではありませんでしたが、顔を見てひとまず安心しました。
病院には“せせらぎの庭”なんていう中庭があって、
ものすごい南国の陽射しの下で、静かに水が流れています。
b0019591_12143072.jpg
帰りには紀ノ川SAで休憩しました。
恐らく白浜で海水浴してきたであろう人々でひしめきあっていて、
文字通り夏真っ盛りでした。
車外温度は37度、実に、実に、夏であります。



[PR]
by orochon3 | 2015-08-03 09:46 | 美容&健康 | Comments(0)

健康診断の結果2015

上諏訪に行く前々日に、毎年恒例の健康診断を受けていて、
その結果が届きました、、、、コワイ。

去年は上々の結果だったので、今年はどうなるのか???
果たして、総合判定は5段階の2でした。
通知表と違って5は要精密検査で1は異常なしですから、
2はまあまあ、わずかな異常を認めるが日常生活に差し支えなし、
という結果となりました。

問題は脂質の項目に2がついたことです。
何年かぶりに総コレステロールが204になりHがついたのです。
前年は183ですから、若干の上昇。
自然とHDLもLDLも比例して若干の上昇となりました。
ただ、中性脂肪は前年86から71へ減少したのは嬉しいことでした。

体重は400gの増加、腹囲は逆に1cm減ったので、
筋肉がついたのかもしれませぬ。
毎週最低3日は1000M泳いだ結果と考えましょう。
事故で辛い思いをしていた昨年と比べたら雲泥の差ではありませんか!

ともあれ、おかげさまで、健康バンザイ!
これでまた美味しいお酒が頂けます。

補足:コレステロール値は母からの嬉しくない遺伝のようです。
しかしながら、コレステロール値が低いと免疫力が低くなるそうで、
少しくらい高い方が色んな感染症などに強くなるのだそうです。
長生きしている人は、意外にコレステロール値が高いという結果があり、
またしてもワタシは長生きするのでは?という不安が高まりました。
[PR]
by orochon3 | 2015-07-10 08:24 | 美容&健康 | Comments(0)

コーヒーの効能

美味しいランチで満足して、一休みした後は、
ヨドバシカメラに向かいました。

実は、もうかれこれ一年ほど欲しいと思っているものがあって、
その熱がかなりヒートアップしてきていました。
それはUCCのコーヒーメーカー、ドリップポッドというものです。
普通のコーヒーメーカーとどう違うのかというと、
カプセル1個につき1杯づつドリップしたコーヒーが愉しめるというもの。
商品の詳細はコチラのUCCのサイトがわかりやすいです。→ 

昔からUCCのコーヒーが好きでした。
コーヒーはお砂糖もミルクも入れません。
そして、甘いものがダメになったので甘い飲み物もダメなのです。
そうすると、選択肢は狭まり、コーヒーポッドに行き着きました。
シンプルに、ただただコーヒーを美味しく飲む事ができます。
おまけにお紅茶と緑茶のカプセルもあるのです、言う事ナシ!

ヨドバシカメラのコーヒーメーカーの売り場にあるUCCのコーナーで
じっと機械を見ていると売り場のおじさんが試飲させてくれました。
それがまあなんと言うことでしょう!
先ほど某コーヒー店で頂いたコーヒーよりも美味しいではないですか。
おまけにねこ舌の私はいつまでたっても飲めないくらいの熱さ。
見るだけのつもりだったのですが、即決で購入を決めました。
思ったよりも大きくなくてコンパクトだったのも一因です。

三色ある中から選んだのは可愛い名前の“ハニーホワイト”。
黄色がアクセントになっていて爽やかな色合いです。
b0019591_10443063.jpg


おじさんがカプセルを数個おまけでくれました。

b0019591_9312779.jpg


他にも色々種類があるのですが、一番お安いもので一杯58円くらい。
家にいながらにして、いつでも好きなコーヒーが飲めるなら、
なかなか良い買物をしたのではないかと大満足しています。

この後、テレビを見ていたら驚きました。
曰く、コーヒーを1日2杯以上飲んでいる人は飲まない人に比べて、
死亡リスクが半分に低下していたという報告があるのだそうです。
あんまり長生きしたいわけではないのですが、
なんとなく嬉しくなったのでした。
[PR]
by orochon3 | 2015-05-11 16:08 | 美容&健康 | Comments(0)