カテゴリ:日記( 159 )

冷えてきました

今朝の東の空は薄く東雲色。
あまりにきれいで嬉しくなりました。
やっぱりお天気はいいな。
家中のシーツを洗って干しました。
ほんとにお天気はいいな。

そして今日のお昼は珍しく一人きり。
何を食べようか迷うこともなく、
このあいだからモウレツに食べたかった
サッポロ一番の塩ラーメンにしました!
野菜をたっぷりクタクタになるまで煮て、
玉子でとじたらネギとごまをかけて。
煮る時しょうがを一片いれるのがお気に入り。
ほっこり温もり、懐かしく美味しかったです。

b0019591_13271296.jpg


シーツはすぐ乾いてしまいました。
 おとずれた手足の先の冷えるころ 洗濯物を干す手かじかむ

[PR]
by orochon3 | 2017-10-24 14:00 | 日記 | Comments(0)

台風去りて

夕べはしっかり窓を閉めたのに風の音が凄くて
巨大台風が横断しているのを実感しつつ
何度も目が覚めました。
そして今朝ベランダへ出てみたら、どこからか
飛んできた葉っぱがひどく散乱していました。
夜中吹き荒れた風雨がもたらしたもの。
いつも台風の翌日には雨風がベランダをきれいに
洗い流してくれていたのに、今朝の荒れたベランダを
見ていて今回の台風の威力を感じたのでした。

早速、ホウキで掃除をしようとしたら
なんとベランダ用ほうきが見当たりません。
あぁ、前に捨ててしまったのを思い出しました。
仕方がないのでデッキブラシで葉っぱやゴミを
集めている時に不意に昨日読んだ「野分」を
思い出しました。
台風が去った翌朝の中宮の御殿では、
女童たちが庭に降り、風に荒らされて
弱々しくなった撫子を折り取っていました、、、
そう、私もすっかり女童の気分になって
撫子、否、ゴミを拾っていたのです。

また、明石の君のお住まいでは女童たちが
竜胆や朝顔が倒れ伏しているのを手入れしていて、
明石の君はもの悲しさに筝の琴を
かきならしていらっしゃいました。
私はもの悲しくなるような情緒もないので、
夕霧のお見舞いも、もちろん源氏の君からの
お見舞いなどもあるはずがなく、
粛々とゴミを捨て、洗濯物を干しておりました。

昨夜は夫がベランダのものを家に入れてくれて
今朝起きたらもう、全てまたベランダに戻して
くれていました。感謝感激、ありがた過ぎます。
夕霧や源氏の君のお見舞いはなくても良いです。
 優艶な趣からはほど遠くさがしあぐねる手折る撫子

[PR]
by orochon3 | 2017-10-23 14:39 | 日記 | Comments(0)

雨の投票日

雨降りが続いています。
吾が家はお風呂場の乾燥機カワックのおかげで
洗濯物がたまることはないのですが、
カワックに干したり取り入れたりするのは
少々面倒くさいです、先日はお尻をぶつけたし。
早く晴れないかな。

朝から雨の降りが弱まるのを待っていましたが、
依然として降りは変わらず。
投票所までは徒歩3分ほどとすごく近いので、
もうとりあえず10時過ぎに投票所へ行きました。
するといつもは見たことのない行列ができていて、
ビックリしてしまいました。
午後からは台風接近でお天気が荒れるとみて
早めに投票をしに行った人が多かったそうです。

「源氏」はちょうどというか何と言うか、
私の遅いノロノロ読書が幸いしたと言うか、
この台風接近の中「野分」にさしかかりました。
なんというグッドタイミング!
激しくなる風雨の音を聞きながら読んでいます。
 漆黒の闇をつきさし降る雨の勢いは増す野分の風に


[PR]
by orochon3 | 2017-10-22 15:05 | 日記 | Comments(0)

おかえりなさい

昨日の午後は髪を切りに神戸まで。
美容師さんとはずいぶん長いおつきあいです。
アゴから始まって頭が痛くて、
常に頭にモヤモヤがあるのがしんどくて、
髪の毛がバサバサあるのもうっとおしいの。
とにかくできるだけ短く少なくして欲しいの。
色々訴えていつも通りお任せしました。
仕上がりはモチロン大満足でしたが、
丸坊主にするのはもう少し先になりました。

良い気分で帰ってきたら、福井からもう!
夫が戻ってきていました。
途中「お土産買いました」とメールがきたので
お酒ダ!と思い込んでいたら意外や意外、
何故か長野の野沢菜漬、近江牛のしぐれ煮、
そして名古屋の手羽先というラインナップ。
いったいどこへ行ってきたの?と聞きたいくらい
ですが、どれも私の大好物です、ありがとう。
そして、極めつけがコレ。
小さな手のひらに乗るくらいの大きさです。
中にはラムネが入っていました。
b0019591_09134215.jpg
ひこにゃん大好き。にゃんまげの次に好きです。
たくさんお土産ありがとう、福井のお酒じゃなくても
嬉しかったです、おかえりなさい。
 秋風にベリィショートの髪軽くゆれる秋桜こころははずむ

[PR]
by orochon3 | 2017-10-21 14:06 | 日記 | Comments(0)

いずこも同じ

今朝、洗濯物を干す時に洗面所のドアの
角のでっぱりにしこたまお尻をぶつけました!
イタイーッと叫べど今朝は私以外誰もいません。
粛々と氷で冷やしていました。
ああ痛かった。

昨日は友だちと夕方6時半まで喋り倒し、
クタクタになって帰ってきました。
普段は夫以外の人と話すことがほぼないので、
刺激になって脳が活性化したと思います。
4時間あまり喋って、お互いの結論としては
「いずこも同じ」ということでした。
でもまさかお互いにこの歳になってこういう
境遇になるとは思いもよりませんでした。
彼女は過剰防衛、私は過信し過ぎ。
両極端のようでも結果は似たり寄ったり、
二人して肩を落として苦笑してしまいました。
 友と会い交わす会話は変わらずにいつもと同じいずこも同じ

今日は四ヶ月ぶりに髪を切りに行きます。
思い切り短くしたいところですが、
前髪が額にかかると痛がゆくなるので
さほどヘアスタイルは変えられないかなぁ。
実は丸坊主にしたいと思っていたのですが、
経験者である夫から「寒いで!」と言われ、
冬に向かう今なにもわざわざ丸坊主にしなくても
と断念したのでした。

[PR]
by orochon3 | 2017-10-20 12:21 | 日記 | Comments(0)

カレーうどん日和

今朝は気持ち良く晴れて、
ようやくキッチンマットを洗えたので、
台所の床掃除ができました。スッキリ!

先日、ココ最近のお気に入りである
ハウスのきわだちルゥでカレーを作りました。
初めは辛口で、次に中辛で作ったので、
今回は辛口と中辛をミックスして入れました。

b0019591_08475608.png
b0019591_07051802.png
(ハウスのHPより)

思っていたとおり、なんとも良い香りで、
スパイス感もありコクもありの素晴らしい仕上がり。
にんにく醤油、生姜、どろソース、カレー粉などを加え、
いつもながら簡単便利にあっという間にできました。
そして、残ったルゥで昨日はカレーうどんにしたのです。
寒くなったのでもう最高のご馳走!
いつも通り、おんちのおうどんが美味し過ぎて、
白ごはんと共にズルズルと食べてしまいました。
ああおんちかった、と浜村淳でなくても言いたいほど。
固形のルゥよりも断然美味しいと私は思います。
 肌寒く季節はすすむ神無月 今朝の風には冬が混じりて

[PR]
by orochon3 | 2017-10-18 14:47 | 日記 | Comments(0)

目的地ではない場所

昨日は和歌山を目指し9時前に家を出て、
5号湾岸線に乗りました。
すると間もなく眼前に果てしなく続く大渋滞、、、
なんで?
そこでようやく思い出しました。
「5号湾岸線はリフレッシュ工事をします」
とテレビのコマーシャルで言っていたことを。
そのことを夫に告げていたことも。
言った本人も言われた当人も、
どちらもがすっかり忘れていたのでした。
高速に乗ってしまってから気がついても遅いです。
ラジオで渋滞情報を聞いてみると、
南港まで1時間半だと言うではないですか、
ナビでは和歌山の到着時間は午後4時?!
、、、絶望的です。
引き返そうにも車線変更はできません。
とにかく三車線が一車線になるところまで
行くしかない、という結論になり、
延々と続く渋滞をノロノロ進みます。
ありがとう浜村淳が終ってしまっても
まだまだ一車線にならず、ようやく一車線になった!
と思ってもノロノロノロノロ。
まるで歩くような速度です、、、と思っていたら
あ、尼崎の出口がありました、もう降りよう、帰ろう!
寛屋さんにキャンセルの電話を入れて、
義母へも断りの電話をいれて高速を降りたのでした。

いつまで続くのかと気が遠くなっていましたが、
ようやくホッと一息ついた時はもう11時。
尼崎で降りてホッとしたのかお腹がすきました。
寛屋でステーキとハンバーグを食べる気でいた夫、
ここから一番近いステーキ宮へ行くと言います。
はいはい、もうどこでも良いです。お供しましょう。
果たして這う這うの態でお店まで辿り着きました。

b0019591_14404017.jpg
私は宮ステーキとハンバーグのセット。
大きなハンバーグにお肉が三切れついていました。
右上の小さな鉄板でお肉をよく焼きなさい
という指示がお店からあって、
切りながら焼きながら頂きました。
宮のたれが良い仕事をしてくれたのですが、
前回に比して今回のお肉はかなり固かった為、
アゴの悪い私には苦行のようでした、、、。
けれどもその分ハンバーグが至上の美味しさ!
食べきれなかった分は夫へ進呈しても、
お腹いっぱいではちきれそう。
ごちそうさまでした。

寛屋で食べるはずだったお肉とハンバーグ。
でも食べる場所が違ってしまいました。
 二時間をかけて着いたは尼崎 それだけあれば琵琶湖も行けた


[PR]
by orochon3 | 2017-10-17 12:42 | 日記 | Comments(0)

雨の日曜日

昨日、ジムの入り口のところで、
顔見知りのご婦人とバッタリお会いしました。
この方とは少々お久しぶりだったのですが、
いきなり「頑張ってるね!」と言われました。
確かにここ数週間はよく通っていましたが、
久しぶりにお会いしたのにナンデ知ってるの?
と思っていたら、、、
「ホント頑張ってるね、貴景勝」と言われてギャフン。
あ、私じゃないのね、貴景勝はたしかに頑張ってます。
「たのしみですね」とお返事いたしました。
この方には去年の11月にも、
「博多までお相撲見に行ってたんだってね」
と言われて驚いたことがあります。
ナゼ知ってるんですか?とたずねたら、
他の社交家のマダムから聞いたとのこと。
ジムの中ではウッカリできないなー!と思いました。
あれからもう一年が過ぎたのですねぇ。

この間から始まったドラマ「トットちゃん!」を
一週間分録りためて週末にまとめて見ています。
私の大好きな1930年代から始まりました。
なんて素晴らしい。
乃木坂の芸術家たちが集まっていたアパァトが舞台で
あの頃へ思いを馳せてワクワクしていましたが、
あっという間に舞台は北千束へ移ってしまいました。
これからは朝さんではなく徹子さんが主役ですね。
それにしても山本耕史が植木等にしか見えないし、
松下奈緒はゲゲゲの女房に見えて仕方ありませぬ。
 何もかもすべてのことがはかどらずうまくいかない雨降りの午後

[PR]
by orochon3 | 2017-10-15 14:05 | 日記 | Comments(0)

チョコレイト協奏曲

チョコレイト屋さんのセール葉書が今年も届きました。
自分自身では食べないのですが、このチョコレイト、
年末年始にはたいへん重宝します。
なので欠かさず行列に並んで購入しているのです。
そして今年も例にもれず並んできました。
家を出る時間がいつもより遅かったので、
小一時間はかかるだろうと覚悟して行ったわりに
30分ほどで買い物は終わってしまい肩すかし。
それでも次から次へと行列は続いて、
このチョコレイト屋さんの人気に驚いたのでした。

出かける前にかやくご飯をしかけて行きました。
帰ると家の中が美味しい匂いで充満しています。
夜なべだった夫もちょうど起きてきたので、
卵焼きを焼いて美味しく頂きました。
吾が家は鶏肉とゴボウがメインで白菜漬けがお約束。
かなり味濃く炊くので他におかずは不要です。
かやくご飯が好きな人と結婚して良かった、
と思いながらパクパク頂きました!
 ふくいくと金木犀が咲き香るいつもの道を口ずさみゆく

貴乃花親方が稀勢の里を熱血指導したという
ニュースを読みました。
稀勢の里は左のおっつけも多用して正代と稽古、
”再起の場所で威風を奏でる”と書かれていました。
ホンマかいな。

[PR]
by orochon3 | 2017-10-14 14:38 | 日記 | Comments(0)

玉鬘ガンバレ

ようやく穏やかな季節になりました。
秋は読書の季節でもあります。
ノロノロ読書の私の源氏はまだ”常夏”ですが、
私の意に反して紫式部の筆はノリノリ!
あら筆がすべっちゃったわ、
なんていう声が聞こえてきそうな勢いです。
巻末にある寂聴の「源氏のしおり」によると、
”玉鬘”から”真木柱”までの十帖を”玉鬘十帖”といい、
玉鬘を中心にその周辺が描かれているのだとか。
その生まれから生い立ちまで全てがドラマティク!
玉鬘サマはそうとう良いキャラクターなのでしょう。

光る君も三十代半ばで良い具合に歳を重ねて
その素晴らしさも益々磨きがかかってきました。
玉鬘の行く末を知っているのにも関わらず、
ハラハラドキドキしながら頁をめくってしまいます。
これぞ読書の醍醐味ですね。

地味で静かな日々を送りつつも
美味しいものは欠かさず頂いています。
(美味しいお酒もモチロン!)
肌寒くなった本日はお鍋にしました。
黒豚さん鶏さん鶏つくね、牛さん以外は総動員の
豪華な水炊きにしました。
モチロンすだちをたっぷり絞って。
そして〆は久しぶりにラーメン。
いつもはおうどん派なのですが、
久しぶりに食べるとラーメンもまた美味しかった。

色々と心身に支障はありますが、
美味しいものをたくさん食べているからこそ
お陰さまでなんとか踏ん張っております。
暑くても寒くても食欲は衰えません、
それどころか秋になって益々盛ん!
 身のしまる朝の冷気や清々し背筋はピンと洗濯を干す

[PR]
by orochon3 | 2017-10-13 13:48 | 日記 | Comments(0)