カテゴリ:その他(ほぼお酒)( 413 )

強いぞ桜

なんと!
あの雨風に耐えて桜はまだもっているではないですか!
今日はスカンと晴れた青空に花びらを散らせて、
文字通り”桜吹雪”を見せてくれました。
今春は色々と心に煩悶を抱えていたので実は桜を見るのも
なんだか上の空であったのですが、
今日の桜吹雪を見て少しだけ忘れることができました。
自然の美しさは人の心を慰めてくれることもあるのだと、
この歳になってようやくわかったように思います。
 晴れた空春風にのり桜花 便りまつ身をなごませて舞う

昨日は仲良しの友達と3時間半長々と喋ってきました。
お互いにどうしようもないことを抱えていますが、
なんとか踏ん張ってやっていこう、と話しました。
実にくだらないことで笑いあえる貴重な存在です。
昨日もたくさん笑って気分転換をさせてもらえました。

[PR]
by orochon3 | 2017-04-13 17:08 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

ほんとの春

雨がようやくあがりました。
今朝洗濯物を干すためにベランダに出たら物干竿にとうとうアレが、
冬の間はすっかりなりをひそめていた、クモが出てきていました。
明日から、毎朝まずは物干竿にクモの巣があるかどうかを点検してから
洗濯物を干さなければならなくなりました。
ベランダには、その為に長さ50cmほどの竹の棒を用意しています。
クモの糸を見つけたらその棒でクルクルっと取り除いておかないと
洗濯を干している時にあのいやーなクモの糸が顔や腕にくっついて
ギャッ!となってしまいます。
朝からあんなに不快なことはありません。
冬の間はそれがないので油断をしてしまっていて、
今朝は腕にピトッとクモの糸が!今年初でギャッとなりました。
どこかに巣を作っているかな?と探してみたら、
物干竿のはしっこにとっても小さいけれど美しい仕上がりの巣が
見事に編み上がっていました。
だいたいいつもクモの巣は空き家なのですが、
今朝はよほど自信があったようで、1ミリくらいのちっちゃな
ご主人さまがきれいに出来上がった巣の中央におわしました。
 雨上がり物干竿に銀の糸 立派に編み上げ自慢のあるじ

まことに申し訳ないのですが竹の棒でクルクルと巣を壊してしまうと、
チビクモさんもどこかにいってしまいました。
もしも双方の意見を交わしあえることができたなら、
お互いに譲歩した場所で好きに巣を編み上げて貰うことができるのに。

[PR]
by orochon3 | 2017-04-12 13:08 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

4月11日 火曜日

今朝は雨降り。
洗濯物を部屋干しするためにベランダと部屋とを
何度か往復してすべて干し終わったら、
「桜が入ってきてるよ、風流やなあ」と夫が言いにきました。
ベランダに通じる居間にいってみると、床の上に一枚、
桜のはなびらがほとり落ちていました。
ベランダを出入りしているうちに入ってきていたみたい。
なんだかちょっぴり恥ずかしそうなのはピンク色のせいでしょうか。
 風にのり不意に桜の訪問者 はなびら一枚を置き土産

今日は用事で夫と大阪へ出ました。
いつものイオン大阪ドームシティに寄って、
またまたぼてぢゅう屋台のモダン焼きを食べました!
やっぱり美味しかったなぁ。
その後に隣の大阪ガスへ行って最新のガスコンロを視察。
特筆すべきは魚焼きグリルが素晴らしい変貌をとげていること!
レール式で出てくるので不安定さもなく全開するので
使い勝手も良く、あの網も下のお皿も洗いやすそうです。
もっと最新型になると網もなくなり、プレートだけになります。
ガスコンロ界はえらいことになっているもよう、、、。
10年が取り替え時なのだそうです、吾が家ももうじきかな???

[PR]
by orochon3 | 2017-04-11 15:27 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

桜最後の日(たぶん)

車で出たついでにドライブがてら市内の桜見物をしました。
思いがけなくも近くの公園の桜がいちばん良かったです。
車から降りてしばし散策。

b0019591_15233640.jpg

b0019591_15235469.jpg
b0019591_15240986.jpg

b0019591_15242673.jpg

b0019591_15244516.jpg

低い低い桜の枝振り。
 満天の星がいまにも降るような花の天井見上げて歩む
b0019591_15251176.jpg
帰りにはもう桜でお腹がいっぱいになりました。
明日は雨風が強い予報です。

[PR]
by orochon3 | 2017-04-10 15:28 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

雨の土曜日

週に一度設けている”魚の日”は一応まだ続いています。
今日は味ぽんシリーズでブリのポン酢焼きを試してみました。
ブリと白葱をフライパンで焼いて味ぽんをからめるだけ。
簡単すぎてご紹介するのも恐縮なのですが、、、。
私はあの甘辛い味付けの照り焼きは好きではないので、
今まではブリというと塩焼き一辺倒でした。
このポン酢焼きは甘くない照り焼きみたいな出来上がり、
なのに甘くなくて、おまけに白葱も味をひきたてます、
とっても美味しかったです。
(詳細は味ぽんのHPこちら →  です)
味ぽんシリーズはなかなかやります、次は何をしようかな。


雨降りの土曜日、夙川も近所の公園も桜がほぼ満開。
濡れてもやもやっとした桜も春らしくて良いものです。
そしてマンションの白木蓮ですが、先日ようやく咲いた!
と、思った途端に散ってしまいました。
いつもながら木蓮の散り様はスゴイ。
 木蓮の花うらやまし 潔くとまどいもなく咲き散るすがた

[PR]
by orochon3 | 2017-04-08 14:53 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

洋食の王道

昨日はガーデンズに車を置いて夫とアクタ西宮へ行きました。
ここには私のお気に入りの雑貨店パスポートもあるので時々
行くのですが、ガーデンズに比べて落ち着ちついた雰囲気で、
なんとなく好きなのです。
飲食店街は初めてでしたが、どこも魅力的ではないですか!
色々迷ったあげくこの日はグリル家さんに決めました。
素朴な洋食屋といった店構えで食堂とレストランの中間くらい。
注文は、私は大好きなハンバーグ&海老フライセット。
もう迷うことなくいつもコレ、これこそ王道でしょう。
夫はミニステーキ&海老フライというセットです。
その他にポークカツレツも注文して取り分けて食べようと
これは単品にしました、と思ったら夫がセットに変更しました。
厨房ではおじさんがセットが3つ?と怪訝な顔をしていたらしく
厨房に面して座っていた夫はすかさずおじさんに言いました。
「どうせボクはごはんおかわりしますから!」
おじさんはようやくわかった様子。
少し待った後、3取類の料理が卓上に運ばれ、
それぞれにお皿のご飯とコンソメのカップスープがついていました。
b0019591_13223565.jpg
大きなハンバーグには目玉焼きがついていて嬉しいかぎり!
自家製タルタルソースもたっぷりで、マカロニとポテトサラダもたっぷり。
これにご飯とスープがついて1,250円なんてお安いではないですか?
ミニステーキもたっぷりで、何もかもがボリューム満点でした。
特筆すべきは珍しいサラサラのデミソースです、初めてかもしれません、
すごくサラッサラなのにコクのある美味なるソースでした。
ポークカツレツもサックサクでサラサラデミソースがよくしみて美味しい!
そしてカップに入った玉葱のコンソメスープも私好みで素晴らしかったです。
夫は宣言通りセットを2つと私のご飯も半分以上たいらげ大満足。
お支払いをする時に、厨房のおじさんに美味しかったと声をかけました。
「いつも三人前は食べるんです」とワタシ。
「でも大きな身体してはるから」とおじさんが夫の方を見て言いました。
「いえいえ、それでも食べ過ぎです」とワタシが言うと、
おじさんは「エンゲル係数高いね」と笑っていました。
店を出て、先に店を出ていた夫に報告すると、
「今度行ったら、ミスターエンゲル係数です、って言おう」と夫。
言わなくてもたぶん覚えられていると思うけど。
ガーデンズに戻り買物をすませて帰りましたが、夜までお腹が一杯!
調子に乗って私も食べ過ぎました。
 洋食に箸を使いて美味しさを感じる吾は日本人なり
このお店はなんだか不思議な店で、平日のお昼間なのに、
11時過ぎからスーツ姿のおじさん達が宴会をしていたり、
おじいさんの一人客が二組、どちらもビールを飲みながら洋食を楽しんで
いるのです、つまり気取りがなくて寛げるお店ということで、
我々二人もそういうお店が好ましいということなのでした。
今度はグリルチキンとカレーライスを食べてみなくちゃ。

[PR]
by orochon3 | 2017-04-06 16:12 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

春なのに

昨日と今日は芦屋川でさくら祭りがあるようですが、
まだ桜はあまり咲いていず、温度も低くて残念なこと。
お天気が良いことだけが救いでしょうか。
去年、夫と散歩がてら見物に行ったさくら祭り。
すごい人出でえらいことになっていました。
ほうほうのていで人込みを逃れましたが、
あの時は汗ばむほど暑かったのを思い出します。
今年は”花冷え”なんてなまぬるいくらい寒いです。
けれどスーパーは花見準備の買い物客でいっぱいで、
こんな寒空でビール美味しいの?と心配になりました。

b0019591_13313102.jpg
とうとう四月になり桜もほころんできたというのに、
依然として頭上からはなれない憂悶の雲。
上の写真と同様に大事なところがピンぼけに。
 すべきこと言うべきことを何もせず春をむかえて君はしあわせ?

[PR]
by orochon3 | 2017-04-02 13:46 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

味ぽんの底力

今日から四月。
今朝散歩がてら夙川まで買物に行きましたが、
春とは思えない寒風が吹き渡っていき身がこごえました。
けれど桜の枝はもう全体がもやぁっとしたピンク色になっています。
b0019591_15413558.jpg
冬の間から四月になってもなおつぼみが寒さにじっと耐えている姿には
心を打たれます。この時期があるからこそ花開いたときに
より人を惹きつけるのでしょうか。
 寒風を耐えるつぼみに心よせ万朶のさくらを夢にみる
お昼からは陽が射しました、あと少しでぱぁっと咲くでしょう。
そういえば昨日からマンションの白木蓮も咲き始めていました。
b0019591_15415201.jpg

この間からテレビのCMで流れていた「味ぽんの鶏のさっぱり煮」が
なんとなく気になっていると言うと夫も同じ意見でした。
ポン酢好きな二人ですから当然の結果ではあります。
早速HPを見ながら作ってみました、めちゃくちゃ簡単です。
(詳しくは味ぽんのHPをご参照くださいコチラ→  )
レシピでは、鶏と一緒にゆで玉子とパプリカを入れていましたが、
ちょっと面白くないので、焼いた白葱と椎茸を入れました。
これが大正解で、白葱の美味しいこと、椎茸も同じく、でした。
鶏皮は苦手なのですが食べることができました。
トロッとして味ぽんのお陰でサッパリととても美味しいのです。
これでコラーゲンを摂取できると思うとより積極的に!
ごはんにもよく合って、これは思わぬ美味との出会いでした。
次回は鷹の爪をしのばせてみましょう。

吾が家は板前手造りポン酢派で、味ぽんは酸味が物足りないのですが、
こういうふうにお料理に活用するのなら良いかもしれません。
甘辛い味付けが苦手なので、味ぽんを使った料理は魅力的だし、
スーパーで安売りしていたので大きなサイズを買ってしまいましたが、
レシピを参考にしてじゃんじゃん消費できそうです。

味ぽんを使ったアイディアレシピ集のHPもありました。コチラ→
その名も”ぽんクック”というそうです!カワイイ!!

[PR]
by orochon3 | 2017-04-01 15:44 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

春の散歩 第二弾(その2)

新世界を後にしてでんでんタウンを歩きました。
すごい人だかり!と思って見ると大きな免税店があり、
その前の道路には大小取り混ぜた送迎バスが並んでいます。
免税店からはたくさんのアジア系観光客の人、人、人、、、。
しばらく歩くとまた免税店が!
その間にはホテルがあってそこからも観光客の人、人、人!
でんでんタウンはえらいことになっています。
黒門市場もついでに通ってみようと向かいましたが、
こちらはもっとすごい人、人、人、、、日本語はお店の人だけ。
あちこちから中国語に韓国語に英語に、ここが日本とは思えない。
幅の広い錦市場のようで、しかもあちこちの店頭が急ごしらえの
食堂になっていて、道ばたでてっちりを食べていたりするのです。
ああ、驚きました、ニュースで言っている以上の大混雑です。
これから建つホテルもたくさんあって、景気良いではないですか。
でも、もう黒門市場は結構です、もう来なくても良いです。
途中で市場から離れることにしました。
するとその曲がったところに「丹波」の文字を見つけたのです。
実は昨年来、丹波の白菜漬けが食べたい食べたいと思っていました。
一番近いのは十三店で、買いに行こうと思いながらいつもの出不精で
思いを果たせていませんでした。
それが、こんなところで偶然見つかるなんて!なんてステキ。
今日は願いが叶う日なのかしらん、とにかく白菜をくださいな、と
お店に入って、並んだ中で一番大きなのを買いました。
帰って早速切ってつまみ食い、、、ああ、これこれ!
塩加減が若干きつめで昆布が効いて甘い、昔のお漬け物の味が
そのまま残っている。子供の頃を思い出します、懐かしい味。
夫も気に入り一晩でこの半分がなくなりました。今度は十三に行ってみよう。
 サクサクと白菜漬けをかみしめて昔の味に泣きたくなる夜
b0019591_09414383.jpg
白菜漬けをゲットして元気になった私。
暑いくらいの陽気のもとコートも脱いで歩きました。
聖地NGKも見て、内場氏も偶然見かけちゃったりして、ウキウキ。
難波まで歩いて地下鉄で梅田に出ましたが、やはりキタの方がほっとします。
メンズ館のミルクの旅でヨーグルトを食べてホッコリして、
阪急百貨店の催事をひやかし、地下で買物をして帰路についたのでした。
帰りの電車では爆睡!なんとも充実した遠足でした。

[PR]
by orochon3 | 2017-03-31 15:01 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

春の散歩 第二弾

もう数年ものあいだ懸案だった事項にようやく着手しました。

づぼらやのふぐうどんです!

テレビで見た瞬間から食べてみたいと熱望していたのでした。
ふぐの出汁がきいたおうどんなんて創造しただけでヨダレが出そう。

私はてっちりはそれほど好きではないのですが、てつからは大好き。
それにふぐのお寿司があるというではないですか、
それならばもう行かずにはいられません。

けれどわざわざ新世界までおうどんを食べに行くというのは、、、うぅん、
というわけでなかなか実現に至りませんでした。
しかしこのまままた夏になってしまうとそれこそ暑くて行く気がしなくなります、
このおでかけに春はうってつけなのです。
そして春というには暖かすぎる善き日にいそいそと出掛けてきたのでした。

観光客で大にぎわいの新世界、づぼらや本店へいざ!

b0019591_15561360.jpg
開店と同時に入って一番乗り!注文後あっという間に
ふぐうどん、てつから、ふぐのお寿司盛り合わせが運ばれてきました。
とりあえずてつからにはビールです。桜の装いをしたASD。
b0019591_15560311.jpg
てつからには薄味に下味がついていました、アラが2つに身が2つ。
美味しいのはあたりまえ!ふぐは唐揚げがやっぱりいいですねえ。
b0019591_15564991.jpg
ふぐのお寿司の盛り合わせ。
見た目よりもずっとボリュームがあります。
ふぐも厚みのある切り身で、なにより酢飯がなんというか懐かしい味です。
お醤油ではなくポン酢をつけて頂きますが、ああ贅沢で美味しいお寿司でした。
b0019591_15562300.jpg
さあ、おうどんです。
皮と身とアラがのっていて、葱ともみじおろしとレモンが薬味。
皮の部分がトロトロでとっても美味しかったです。
もちろんお出汁は最高、おうどんが少し固めだったのが残念でしたが、
全体的に素晴らしいバランスでお出汁は最後まできれいに頂きました。
はるばる来てみる価値は充分にありまして、大満足でした。
b0019591_15563412.jpg
新世界には何年も前にパーク温泉に連れてきてもらってづぼらやで宴会、
という素晴らしいコースを歩いた記憶があるのですが、その頃の面影はなく、
すっかりきれいな観光地と化してしまっていました。
右も左も串カツとたこ焼き屋さんだらけで、そのどれもにお客さん群がり、
ルナパークのできた頃の新世界もこうであったのでは、という程の大賑わい。
通天閣の下をくぐるとその天井にはクラブ化粧水の広告の天井画がありました。
72年ぶりに復元されたそうです。
クジャクさんの優雅な姿に往時へ思いを馳せました。
 戦前の賑わいしのぐ新世界 浪花の味に舌鼓うち

このあとテクテク歩いて難波へ出ました。
長くなるのでつづく。

[PR]
by orochon3 | 2017-03-30 14:32 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(146)
(131)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧