<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

海椿のごちそう

温泉で疲れをとって、浴衣をはおって、
湯上がりのビールを飲みながら夕陽のおちる海を眺める。
なんてステキ!!
ここ数ヶ月夢に見ていたことが実現できました。
涙がこぼれそうなくらいシアワセ。

6時開宴の今夜のごちそうは、大好物のかつを!
そしてかわゆい手まり寿司。
b0019591_1417222.gif

ビールから食前酒の梅酒(上写真の右下)に切り替え、
そのあとは地酒を頂きました。名前、忘れました。おいしかったです。
お造りの次に出汁の効いたかぼちゃのポタージュスープ。
洋風でありながら出汁がきいているというヘンテコなもの。
でもスープはほっこりしますね、それなりに美味しかったです。
続いて洋風の1品、いさきのソテー。家庭的な盛りつけです。
また和風に戻り、茶碗蒸しが出て、かなり満腹。
最後は、メインの魚料理。
b0019591_1417941.gif

こわい顔のおこぜの丸揚げ。1匹まるまるドンと。
根っからの肉党としてはメインがお魚は寂しいものがありますが、
ここは海のお宿だからして仕方がないとあきらめる。
おこぜと格闘しながら、でも、ポン酢が美味しく、なんとペロリでした。
お酒もよくすすみ、気がつけば陽がとっぷりと暮れて、
夜の海となっておりました。さいこう。
[PR]
by orochon3 | 2008-04-29 23:16 | | Comments(0)

心の洗濯

1月末から続いていた大きな仕事。ようやく一段落つきました。
大きな事故もなく無事に終了しました。
携わってくれたすべての人たちに感謝、感謝。
そしてきっとおばあちゃんが見守ってくれていたはず。
お礼の墓参に出かけました。でも遠いのだ、これが。
車で4時間。道中は熊野の山を堪能してきました。
まだまだ満開かわいい八重桜、健気でかれんな山桜、
そして紫色が華やかな藤。思いがけないお花見でした。
おばあちゃんに感謝をこめて手をあわせ、
好物のめはりを頬張って、帰りのお楽しみ、椿温泉へ。

お泊まりは「海椿葉山」
何もないです。海と温泉だけです。
6部屋しかない客室が、今夜は我々のみの1室。
つまりどこへ行っても貸切ということ。
海の見えるお風呂に1時間。
嬉しい事に冷泉があるのでのぼせません。
6時に食事が出るというので、とりあえずあがりましたが、
夕陽が沈むまで延々と入っていられそうでした。

b0019591_10232950.jpg

ぜいたくこの上ない、テラスからのながめ。
[PR]
by orochon3 | 2008-04-22 21:23 | | Comments(4)

お知らせ

ご存知の方もご存知でない方もいらっしゃると思いますが、
HP「昭和雑記帳」というのがありまして、
ワタクシが胸掻きみだるる如く想いをつのらせている
1925年から1930年代の昭和にまつわるあれこれを
衣食住に分けて切り貼りしたものです。
8年ほど続けておりました。と言ってもここ2年間は、
まったく手を入れることなく日々が過ぎております。
ワタクシをとりまく環境が激変した事が原因ですが、
この度、クローズする事にいたしました。
たくさんの方にかわいがって頂きました。
どうもありがとうございました。

尚、このカフエ・クロネコは続けてまいります。
今後ともよろしくご贔屓くださいませ。
[PR]
by orochon3 | 2008-04-02 08:35 | その他(ほぼお酒) | Comments(4)