<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

難しい話。

こんなものを見つけてしまい、
ワタクシの平均酒量からアルコールの血中濃度というものを
計算してみました。
自分では、ほろ酔いのつもりで気分良く飲んでいたのですが、
実は【酩酊期】だそうで。
曰く、
「これ以上飲むとまわりに迷惑をかけたり、
思わぬ事故に遭ったりする危険があります。
日常的に酩酊期になるまで飲んでいると健康面にも
影響が出る可能性があります。飲酒量はほどほどに。」
なんだそうですが、かなり不信。こんなにはなっていない!はず。
でも、真摯に受けとめて、今夜から気をつけようと思います。
近頃、記憶がとぶようになってしまったので、、、不覚。
[PR]
by orochon3 | 2008-05-31 21:29 | その他(ほぼお酒) | Comments(4)

絶品

b0019591_935452.jpg

父からもらったにごり酒。
みちのく六歌仙が夏用につくったそうです。
ほのかなアワとさわやかな酸味。
にごりによくある甘みはなく、すっきりした飲み口。
だけど!ちゃんと日本酒の主張があって。
瓶を抱きしめるほど美味しかったです!
大事に飲んでいたのに、すぐになくなりました。残念。

暑くなってきた初夏の宵にぴったり。
かつて城之内早苗チャンが歌っていた「あじさい橋」のような、
さわやか、でもなんかどっか野暮ったい、そこが魅力、なお酒でした。
[PR]
by orochon3 | 2008-05-25 22:35 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

初夏のワイン会

会長がお仕事でお立ち寄り。
汗をかきかき一日走り回って、
その夜はお疲れさまのワイン会でありました。

1本目はシュバル・ブラン、プルミエ、グラン、クラス!1994年。
これは、2004年に、私が愚弟、もとい賢弟夫妻の
結婚10周年記念に贈ったものですが、二人は会長といつか一緒に飲むんだと
数年セラーでねかせており、そのお裾分けを頂戴したのでした。
「三分の一がサンテミリオン、三分の一がポムロール、三分の一がグラーブ」
と言われているワインだそうで、バランスが素晴らしく華やかです。
お味、最高、間違いなし、期待通り。
クラスで一番賢かった子が東大に入った、というニュースを聞いた時、
というようなお味です。主体はカベルネ・フラン。

2本目はカリフォルニア、RIDGEのジンファンデル・ジムソメイヤー。2001年。
愚弟、もとい賢弟が大のジンファンデル好きで、
数年前に幸運にもRIDGEのワイナリー見学が叶った時に購入し、
これも会長と一緒に飲みたいと、ねかせていた1本が日の目をみました。
濃い濃いワインです。なんせジンファンデル100%です。
トム・ジョーンズみたいなワインです。
それも、LAST WALTZ ではなくLOVE ME TONIGHTを熱唱している彼が
頭の中でくるくるまわっているような、汗が飛び散っているような。
なので、、、、お上品な会長はどうもジンファンデルがあまりお好みでなく、
ご自分のワイン、PARADIGMを最後に開けよう、とのこと。
カベルネ・ソーヴィニヨンで無事ワイン会らしいお品が戻ってお開き。
奇しくもかのロバート・モンダヴィさまの訃報が新聞に載った日の夜でした。

b0019591_9153741.jpg

[PR]
by orochon3 | 2008-05-19 21:15 | ワイン会 | Comments(2)

和歌山のお酒

最近、いただき酒が絶えない幸福者です。
和歌山の地酒羅生門 鳳凰というお酒を頂きました。
世界唯一の羅生門酵母から醸されたという、
なんだかわからないけどスゴイお酒で、吟醸酒だそうです。
16度以上17度未満。2合もいただいたら良い気分!
これと一緒に頂いたのが、特別本醸造酒飛切 大東一
どちらも田端酒造さんとこのお酒です。
飛び切りというくらいですからね!良いお味。
こちらも16度以上17度未満。
2本ともに美味しいお酒でした。
またしても過去形なのは、既に飲んじゃったからです。
素人料理という看板を掲げながら、なかなか美味しい料理を出す
小料理屋を営む、少し色黒の美人姉妹。
姉さんは着物、妹は洋服、二人とも真っ白の割烹着、なお味でした。
[PR]
by orochon3 | 2008-05-11 16:47 | その他(ほぼお酒) | Comments(2)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

(155)
(147)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧