<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ビバ!足温器

この冬はいったい寒波が何回くれば気がすむのでしょうか。
寒いのでどこへも出かけず、じっと家にいる日々です。
実は年末に、かれこれ3年ほど通っているカイロの先生から、
素晴らしいものを紹介して頂いたのです!

b0019591_9471969.jpg


フジカのスマーティレッグホットという足温器です。
待ち合い室に置いているから試してみてはいかが?と先生に言われて、
治療後におそるおそる足を入れてみました。
すると、足がぬくくてなんとも気持ちがいいではないですか。
足先だけでなく、ふくらはぎが暖まるのが何より良いです。
20分足をぬくめての帰り道、家に帰ってもまだ足はヌクヌク!
足がぬくいというのはなんとも素晴らしいこと。
買います、買います、すぐにネットで注文しました。
お値段がはりますが、その効果は体験済みなのでチュウチョなくチュウモン。
待つことしばし、、、ではなく、翌日の朝にはもう届きました!!!
年末の27日に頼んで28日に届くなんてスゴイ店です。
すぐさま箱から出して(この機械とっても軽いです、そこも良い!)
足を入れると、、、、もう、素晴らしい、素晴らしい。
足がぬくぬくというばら色の日々が訪れました。

先生曰く、炭の遠赤外線で温めるので足が芯から温もり、
足がぬくいと代謝もあがって風邪もひきにくくなる、のだとか。
何から何まで良いことづくめです。
足湯ではないので濡れません。手軽にいつでも足をつっこめます。
軽いからどこへでも持ち運べます。
ヒマさえあればこれに足を入れて座っているという日々です。
たいてい本を読んだりテレビを観たりしているのですが、
温もるとウトウトしてくるのは自然の摂理で、ああシアワセ〜と思った頃には、
タイマーがついているので40分で自動的に消えます。
どこまでもかしこいヤツです。
[PR]
by orochon3 | 2013-01-28 10:14 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(136)
(112)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧