<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カワユイかるがも!&虫刺されには、、、

隣の駅の横にある公園に、蓮の池があるのです。
その公園にかるがもの赤ちゃんがいっぱいいるらしい。
蓮の葉っぱの上でかるがもの赤ちゃんが寝ているらしい!というのを聞いて、
買物のついでに行ってみました。
たくさんの赤ちゃんが泳ぎまくりほたえまくりしてカワユイことこの上なし!
うわぁ〜カワユイ〜カワユイ〜、、、
けれども肝心の蓮の葉っぱの上には全く乗っかってくれません。
ああ残念、、、
と思った瞬間、我にかえるとそこは公園のはじっこの草むらの中。
そのときのいでたちはロングとはいえスカート姿のワタシ。
ひえっ!なんか虫にさされたらエライこっちゃ、、、
そそくさと車に戻りましたが、なんだか足がかゆくなってきた。
買物をして帰宅後、用心にワタシが飲んだものは、小麦粉酒でした。

昨年も一昨年もぶとにさされて足を腫らしていた母に、
「小麦粉を日本酒で溶いたものを飲むと良い」と親切な方が教えてくれました。
昨夏、ワタシも足を蚊にさされてかなり大きく腫れた時、飲んでみました。
すると、1時間もすると痒みも痛みも消え、刺された痕すらなくなっていました。
作方は簡単。お猪口に大さじ一杯の小麦粉を入れて日本酒で溶かします。
ちょうど飲めるくらいのトロリとしたかたさです。
刺された直後が一番良いらしいですが、ワタシの経験から1時間後くらいでもokでした。
最近はこわ〜いマダニというのもいるらしいので、用心しなくては、、、
なんて思っていたのに、かるがもの赤ちゃんのカワユサにすっかり忘れていました。
これから虫のパラダイスになる夏がやってきます。
用心に用心を重ねて、常に小麦粉と日本酒を持参しようかしら。


いっちょまえの顔をして泳いでいますが、まだまだチビすけ赤ちゃん。
b0019591_14295336.jpg

[PR]
by orochon3 | 2014-05-20 14:37 | 美容&健康 | Comments(0)

女流作家について

今朝起きたら机の上にメモが置いてありました。
走り書きで色々と書いてあります。
誰がいつ書いたものでしょう、、、
ワタシが夕べ酔っぱらって寝る前に書いたもののようです。
読んでみるとなんとなく思い出しました。
夕べは呑みながら森光子のドラマを観ていたのでした。
(同時刻に放送されていた『お家さん』は録画していました)
ドラマの中で、あたり役である『放浪記』の林芙美子を森光子が演じていました。
ワタシの中の林芙美子って、こういうヒトじゃないんだけど、、、。
などと思いながら呑んでいたようです。
そして、林芙美子といえば、、、の吉屋信子。そして幸田文。
そういう女流作家について考えていたようです。酔っぱらいながら。
メモの内容は、こうです。

 よしや きれいな世界

 幸田文 汚い世界をみつつも、清れいな世界をみたい
     そこに生きたいとねがう

 ふみこ どろ沼の底辺に生きて
     汚い世界をいかに力強く生きるかをもさくする

酔っぱらっているので、漢字を書くのが面倒だったようです。
“清れいな”というのは“清らかできれいな”という意味だと思います。
“もさく”はもちろん“摸索”が書けなかったようです。
いろいろとご意見はあろうかと存じまするが、
ワタシのイメージとしては、とても的確にまとめているなぁと感心しました。
酔っぱらいでも、なかなかやるじゃないかワタシ。
[PR]
by orochon3 | 2014-05-10 17:29 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

連休にデトックス

暦とは関係のない生活をしています。
人ごみもあまり好みません。
体調もまだすぐれません。
よって、連休中はじっと大人しくしています。
ところが、吾が夫が神戸サウナに行く、と言いだしました。
いつもならワタシは行かない。と言うところですが、
レディースサウナには岩盤浴がありますよ。
ゲルマニウムの岩盤浴は、いまのワタシには良いものではないですか。
おまけにあそこは天然温泉だし、、、湯治気分で行きましょう!
いつもは平日の午前に行くのでガラガラなのです。
それが連休中の午後なので混んでいるだろうなあと覚悟していたのですが、、、。
浴場も脱衣場もいつもとは違って人がいっぱいいますが、
それでも、想像していたほどではありません。良かった!
午後1時に到着し、岩盤浴の部屋には1時半に行きました。
休憩しながら1時間半、じっくりと身体を温めました。
温泉にも入り、実に4時間堪能したのであります。

身体も軽く、気分も爽快。
外に出るとまだ明るいではないですか。
ちょっと寄り道して行きましょう。

b0019591_8391197.jpg


高架下にある夫の行きつけのごん太です。
6時迄なら生ビールが250円也。
ああ、美味しい、幸せ、幸せ。
家にじっとこもっているよりも、出てきて本当に良かったです。
[PR]
by orochon3 | 2014-05-05 08:59 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54
ご無沙汰しております。九..
by ピリカ at 16:34
団長さま、ご無沙汰してお..
by orochon3 at 12:49

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

(136)
(112)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧