バースデイのデトックス

バースデイ月であるこの9月、今年もレディースサウナから無料ご招待が届きました。
行きますとも、行きますとも!
朝から夫とふたり勇んで行って参りました。
実は、今年に入って1月、5月(2回)、6月、8月ともう6回目なのですが。
最近のお気に入りであるゲルマの岩盤浴でしっかりデトックスをして、
1時間ほどお昼寝までして、温泉につかればもう天国です!
そういえば、去年の9月は風邪をひいて咳がひどくて大変だったなァ、、、
なんて思い出しながらお風呂につかっていました。
この一年、頭痛や事故やその他色々と体調が優れぬ日々でしたが、
事故後もようやく落ち着いて、左肩がまだ元通りにはなっていませんが、
とりあえず、なんとか一応は健康でいられる、なんて幸せなんでしょう!

お風呂上がりに、タニタの体組織計で計ってみました。
今年の五月以来ですが、ほぼ何の変化もなしで全て標準値。
それに気を良くして、帰りにいつものごん太で乾杯しました。
新秋刀魚のお造り、ゴーヤチャンプル、串カツ、、、
少々食べ過ぎましたが、帰って逸ノ城と鶴竜の対決はちゃんと観ました!
逸、、、なかなか負けないですねェ。

b0019591_13542871.jpg

[PR]
by orochon3 | 2014-09-27 13:36 | 美容&健康 | Comments(0)

さあ、ひやおろし!

理想的な酒杯を手に入れたら、やはりそれに入れるものがなければ、
ということで、阪急百貨店の地階へまいりました。
日本酒売り場ではいたるところに「ひやおろし」の文字が!!
そうです、そうです、その季節でした。
試飲しつつ、選んだのは下の二本です。

b0019591_15545245.jpg

秋田の飛良泉、山廃純米ひやおろし辛口。
濃い、ひやおろしらしい、一年ぶりの味です。
お味も確かに美味しかったですが、販売員の押しの強さに負けて買った、
という経緯もあったのです、そのまんまの押しの強いお味でした。
近頃夜は肌寒くなりました、夏布団をしまって真綿の布団を出しました。
そんな時季のお酒です。

b0019591_15551581.jpg

京都伏見のお酒、東山酒造の坤滴ひやおろし。
好きな味です、ああ、美味しい、かるく、あまく、
スルスルと入って来て、喉の奥にクッとくる強さもあります。
主張してこない控えめなひと、でも、色々とお話を伺ってみたくなる、
そんな素敵なひとを思い浮かべるお酒でした。
なにしろ、もう、このお酒はあっという間に空になってしまったのでした。

いつも心優しい皆様から頂くお酒は、めちゃくちゃに美味しいお酒で、
私にはもったいないくらいスバラシイ晴れ着のお酒なのですが、
自分で試飲して選んで買ったお酒も、普段着のようにしっくりきて、
地味ながらそっとワタシに寄り添ってくれる佳いお酒です。
自分で選んだんだから、、、アタリマエ!!
[PR]
by orochon3 | 2014-09-22 09:31 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

酒杯をもとめて、、、

ここのところずっと、新しい酒杯を探していましたが、
近場のお店では好みのものと出逢えませんでした。
誕生日の午餐を頂いたあと、久しぶりの遠出でしたので、
せっかくなので阪急百貨店の食器売り場へ寄ってみました。

理想の酒杯についての条件はいろいろあります。
あまり高さがないこと。かといって低すぎないこと。
(脚付きとか高さのあるものだと、不安定ですし、第一、倒してしまってこぼします!!
こぼしたらお酒がもったいないです!!)
ボッテリ厚手ではなく、薄くて軽いこと。
口元に触る部分が薄くて少しだけ丸みのあるもの。
色はなるべく薄いもの。
他にも色々あるのですが、とにかく私の手に収まりが良いものが一番。
なんて勝手なことばかり言うものですから、
酒杯はいろいろあっても、これ!というものとの出逢いは実に少ないのです。

そして、阪急百貨店の中に出ていた東哉(とうさい)というお店で、
この酒杯に出逢いました。
理想にかなり近いではないですか、、、!
まず色あいにひきつけられました。
なんともいえない色に縁の金色が主張しすぎずしっくり、でも華やか。
手に取るとまず軽い!そして私の手にピッタリとおさまって、実にいいカンジ。
上品で優雅なこの盃の佇まいに一目惚れでした。
これ買う!と言おうとしたら、夫が誕生日プレゼントに買ってくれました。
なんと優しいお方、ありがとうございます、大事にします。


b0019591_13194869.jpg

(直径が6センチ、高さは4センチ)


なんでもこの東哉というお店は、大正8年に清水に創窯し、
昭和11年(!)に銀座へ店舗を開設したそうです。
京の雅に東京の粋を取り入れた京焼きで、宮内庁のご用命もあるのですって。
嗚呼、、、、これだから妥協はできません。
好みを追究していけば、必ず求めているものに出逢える、確信を持ちました。

毎夜この盃に美酒を満たして、我ながら良い趣味をしてるじゃないかと
ニンマリしているアホなワタシです。
ああお酒がとっても美味しい!
[PR]
by orochon3 | 2014-09-15 13:53 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

ごちそう!

b0019591_874917.jpg


47歳になりました、、、あと3年で大台にのりますよ、、、コワイ。

優しい夫がレストランを予約してくれました。
大阪のロウリーズ・ザ・プライムリブというお店で、
昨冬の事故以来、元気になったら行こう!と言っていたお店。
夫はシカゴ時代に行ったことがあり、
私の家族は皆ロサンゼルスで行ったことがあるそうですが、
私は初めて、というか家以外でローストビーフを食べたことがないので、
楽しみにでかけました。

天井の高い店内は、なんとなくアメリカに来たような気分がして、
サラダバーに行くと、アメリカの匂いがします。
たっぷりの贅沢なサラダ。近頃野菜が高いので本当に贅沢です。
90分飲み放題というシアワセなメニューがあり、まずは白ワインで乾杯。
赤ワインにかえて、お肉の登場を待ちます。
私はカリフォルニアカットという180gのメニューにしました。
で、出されたお皿が上の写真。
付け合わせはほうれん草とポテト、クリーミーで美味しいです。
左端のあいている所にヨークシャープディングが後から供されました。
プディングは個人的には要らない、、、と思いました。
ついでながら、トウモロコシもあったのですが、初めからイラナイと言いました。

いつも食べていたローストビーフとは全く違うもので、
初めてのお味でしたが、たいへん美味しかったです。
こういうローストビーフもあったのか、という新鮮な驚きでした。
なにより、はなやか、はれやか、うれしい気分が一層美味しくしてくれて、
ワインもすすみ、お誕生日のごちそうにピッタリの午餐となりました。
元気になって益々幸せな一年にしますよ!ありがとうございました!

(180g、、、ちょっと少なかったかもしれませぬ)
[PR]
by orochon3 | 2014-09-12 16:21 | 美容&健康 | Comments(0)

中秋の名月

夕べは、きれいなお月さまが出ていました。
朝のニュースでは、中秋の名月だと言っていました。
澄んだ秋の空に輝く月の光、いつもとは違う華やかな夜でした。

b0019591_6444780.jpg


中秋の名月と仲秋の名月との違いをテレビで放送していましたが、
化学、物理、科学、生物、、、ひとくくりに理科というものが大嫌いで、
天体にもまったく興味がないので、聞いたけれど忘れてしまいました。
[PR]
by orochon3 | 2014-09-09 06:46 | Comments(0)